みんなのスーパー工務店

みなさんは「スーパー工務店」という言葉をご存知でしょうか。

スーパー工務店とは、大手ハウスメーカーよりも価格が安く、それでいて大手ハウスメーカーと比肩する住宅性能を実現出来る、文字通り「スーパー」な工務店の事です。

みんなの工務店リサーチでは、第一に全国の優良工務店の中から「設計レベル(住宅性能)」や「施工レベル(検査監督体制)」の基準を設け、それらをクリアした工務店をご紹介することとします。これは厳しいレベルを要求しますが、どんなに設計や技術上優れた住宅性能を有した建物を建てられる工務店であっても、実際に家づくりを行う現場大工が粗末な仕事をしたり、現場監督の杜撰な検査体制では超優秀な住宅性能を具現化できないからです。厳格な基準ラインを設定して、それをクリアしている工務店はもちろんのこと、第二にその中からコストパフォーマンスに優れた工務店を当サイト独自の「スーパー工務店」リストとしてご紹介します。

まずは「断熱性能」と「坪単価」を分かりやすくポジショニングマップを制作してみましたのでご確認ください。

スーパー工務店の分布図

「性能重視の大手ハウスメーカー」は高スペックですが、価格も高額…。どんなに高性能でも、誰もが坪単価90万円を超えるような高級注文住宅を建てられる訳ではありません。

その点「スーパー工務店」ならば、「性能重視の大手ハウスメーカー」「一般的な大手ハウスメーカー」よりも低価格で、それでいて高性能な住まいを建てる事が出来ます。このようなスーパー工務店は、ネットやSNSなどで人気に火が付き、1年待ち、2年待ちは当たり前の人気店も御座います。

実はこういった「スーパー工務店」は、全国に数多く存在していますが、広告宣伝費などにあまり費用を掛けていないので、これからマイホームを建てたいとお考えの消費者にあまり認知されていないのが現状です。

有名なハウスメーカーではないけれど、とてもとても素晴らしい住宅を建てて下さる、みなさんの最も知りたい「スーパー工務店」リストになったのではないかと自負致しております。ぜひ参考にしてもらえたら幸いです。

なぜスーパー工務店はコスパ優秀(低価格)なのか

そもそも、なぜ「スーパー工務店」は高性能な住まいをリーズナブルな価格で提供出来るのでしょうか。

「価格が安いという事は…使われている資材が安いのではないか?」「目に見えないところで手抜き工事をしているのではないか?」と良からぬ事を考えてしまう方もいらっしゃるかもしれませんが、全くそんな事はありません。

工務店の利益の取り幅


ハウスメーカーと工務店の利益率
調べたところによると、大手ハウスメーカーはご契約金額の平均32%程度が粗利益となっていて、一方地元の工務店では平均20%程度の粗利益しか取っていません。要するに1000万円かけた建築費用のうち、大手ハウスメーカーでは粗利益を引いた68%(680万円)が建築工事費に使われるのに対して、工務店では80%(800万円)を使って建てられるということになります。3000万円の建物価格の場合、前者は2040万円、後者は2400万円で作られます。同じ建物を作るにしても、この時点で340万円も差額が発生します。

そしてよく勘違いしている方が多いことですが、大手ハウスメーカーと契約をしても、実際に家を建築するのは地元の工務店です。大手ハウスメーカーが対象エリアの工務店に仕事を依頼するという構図になります。ですから、全く同じ間取りや性能・仕様の家を建てるのならば最初から地元の工務店を選んだ方が総額はとても安く済むというのが現実になります。

大手ハウスメーカーが高額な理由


大手ハウスメーカーは地元の工務店に工事依頼をする際に中間マージンを中抜きしたような格好で下請けに依頼します。総額に対する中間マージンの比率は10%〜最大20%という暴利を貪る会社も・・。ただし大手はテレビCMなどに莫大な広告費を掛けて集客していますし、人件費においても平均年収の高い人を多く雇っている訳ですから、利益を追及しなければならないのは当然のこと。それらの経費も全て価格に上乗せされてしまっているという事になります。

こちらは一般的な大手ハウスメーカーと工務店の価格の内訳をイメージ化したものです。
スーパー工務店とハウスメーカーの価格差
大手ハウスメーカーの場合、施工実績が多く資材・設備を一括仕入れを出来るので、材料費は若干安くなるケースもあるものの、上記イメージのように総額で見ると大手ハウスメーカーの方が高額となる場合が殆どです。

つまり大手ハウスメーカーでマイホームを建てるという事は、広告宣伝費や高年収な人件費など、おおよそ自分の建てるマイホームには直接関係のない余計な費用を支払わなければいけないと同義とも受け取る事が出来ます。これが大手ハウスメーカーの総額が高くなるカラクリです。先ほど同じ建物を作る(3000万円)においては340万円程の差額が出ると書きましたが、さらに大手ハウスメーカーでは中間マージンを抜かれますから、実際には400〜500万円の余計な費用が発生することになります。

一方で、地元に根付いた地域密着型の工務店は少人数で家づくりを行っているので、余計な人件費は掛かりませんし、過剰な広告費用も使っていません。年間で施工できる数に限りがあるので、資材や設備の一括仕入れが出来ない分、材料費は高くなりますが、余計な経費が掛かっていないので総額は安くなるのです。

さらに「スーパー工務店」の場合は、使用する材料選定と住宅性能にもこだわっているにも関わらず、利益率はほどほどに。利益追及よりも「顧客満足度」を高めることに主眼をおいた会社方針となっています。大手ハウスメーカーと同等の住宅性能あるいはそれを超える高性能・高品質な住まいを安価に提供しているのです。

粗利益の取り幅と、大手に発生する中間マージン。
同じような家を建てるにしても、大手ハウスメーカーと工務店では価格差約20〜30%程あることを覚えておいて下さい。

価格調査も徹底取材


やはりマイホームを建てたいとお考えの方は「価格」も重視すべき項目です。
なぜなら、住宅性能がとても優れていようとも、非常に高額な建物では手が届きません。一般的な収入の方でもお求めやすい価格で高品質・高性能な住まい、これこそが消費者が最も知りたい「スーパー工務店」の情報ではないでしょうか。

そこでみんなの工務店リサーチでは、スーパー工務店を選定する上で「価格(コスパ)」の基準も設けさせていただきました。みなさんが一番知りたい「価格」の事もしっかりと踏み込んで取材してこそ、本当に役に立つ「スーパー工務店リスト」になると考えています。

みんなのスーパー工務店一覧を見る≫

みんなのスーパー工務店の基準について

ここからは、実際にスーパー工務店と呼ぶに相応しいレベルについての厳格な基準について記載していきます。
当サイト「みんなの工務店リサーチ」ではスーパー工務店の基準として「必須性能」と「推奨項目」の基準を設けています。

4つの必須性能


スーパー工務店4つの必須項目全国3万件以上もあると言われる住宅ビルダーの中から、特に高性能な住宅にあたるクリアしておきたい必須性能4項目「耐震性能」「断熱性能」「気密性能」「窓仕様」についてまずは見ていきましょう。
これらを満たす工務店を選ぶことによって、大きな地震や天災から家族の命を守る屈強な住宅を建てることができ、さらには50年以上も快適で省エネな住環境を手にすることができます。

スーパー工務店の「必須性能」

各種住宅性能必須要件基準について
耐震性能耐震等級3 またはツーバイ工法
断熱性能ZEH基準値以上
気密性能C値0.7以下 または全棟気密測定
窓仕様オール樹脂サッシ またはLowEペア+アルゴンガス以上

※各種性能に基準を設けた理由についてはボタンをクリックすると詳細を読む事が出来ます。

スーパー工務店に期待したい推奨10項目


スーパー工務店10つの推奨項目 こちらの「推奨項目」は必須ではありませんが、限られた予算内で推奨したい「基礎仕様」や「換気仕様」、また内外装における「設備面」での項目となります。

これらの「推奨項目」をクリアする事で、より完成度の高いマイホームを実現する事が出来ます。具体的には、維持管理に必要なランニングコストと将来的な出費の削減、及びさらなる快適な生活を過ごすことができます。こういった素人目ではわからない機能や高耐久化・長寿命化にもこだわって家づくりをして下さる工務店はとても稀少な存在です。

スーパー工務店の「推奨項目」

推奨項目推奨要件詳細
施工レベル・検査体制第三者検査または住宅性能表示制度
基礎仕様基礎高45cm以上
屋根断熱・天井断熱屋根断熱
白蟻対策防蟻防湿シート
断熱ドアD2・K2グレードと性能同等以上
換気方式ダクト排気の1種換気 またはダクト排気の3種換気
外壁材塗膜保証15年以上、または耐久年数同等以上
外壁シーリング高耐久且つ保証15年以上
屋根材陶器瓦またはガルバリウム鋼板
屋根下地材改質アスファルトルーフィングと性能同等以上

※各種性能に基準を設けた理由についてはボタンをクリックすると詳細を読む事が出来ます。

スーパー工務店リスト

日本全国優良工務店リスト(スーパー工務店)さて、本題に入りましょう。

上記に記載したスーパー工務店に値する基準を満たす工務店をご紹介していきます。
必須性能は全てクリアし、推奨項目もいくつかクリアしている、かつコストパフォーマンスに優れる最高の工務店になります。

*みんなの工務店リサーチ独自の基準を満たす全国優良工務店名簿へアンケート調査・取材を行いリストにしています。アンケートへのご回答がない場合は詳細不明のため除外している場合が御座います。回答いただき次第掲載していきますので順次拡充予定となります。あくまでも現時点(2022年3月現在)でのリストになります。

北海道・東北エリア

北海道おすすめスーパー工務店

棟晶

北海道の棟晶の口コミや評判
必須性能(詳細はクリック)
耐震性能耐震等級3
断熱性能UA値0.22(平均値)
気密性能C値0.25(平均値)
窓仕様エルスターX/オール樹脂サッシ+トリプルガラス(クリプトンガス)
推奨項目(詳細はクリック)
施工レベル・検査体制自社点検+第三者機関検査
基礎仕様応相談
天井・屋根断熱応相談
白蟻対策ボロンdeガード工法(防蟻ホウ酸処理)
断熱ドア熱還流率1.28
換気方式第一種換気システム
外壁要確認
外壁シーリング要確認
屋根材要確認
屋根下地材応相談
ここが凄い!

棟晶3つの魅力

1.徹底して「隙間をつくらない」
北海道のような寒冷エリアでは家に隙間があるのは死活問題です。棟晶が手掛ける住まいは「隙間をつくらない」事をコンセプトに掲げており、丁寧な施工技術にて「C値0.25(平均値)」と国内トップクラスの気密性能を実現しています。この数値は名刺サイズ1/2以下の隙間しかなく、家の中で暖めた暖気を外に逃がす事がないので、快適な住空間とヒートショックなどの健康リスクを軽減する事が出来ます。
2.年間光熱費を約4割削減できる
北海道エリアでは光熱費は大きな悩みのタネです。少しでも冷暖房効率を高めたいとお考えの方も多いと思います。棟晶では住まいにおいても「低燃費」という考え方を取り入れ、住宅先進国スウェーデンで生まれた全熱交換換気システムを搭載しています。外の冷たい外気は室内に入れず新鮮な空気だけを取り入れる事が出来るので、冷暖房効率を飛躍的に向上させることで「低燃費な家」を実現。棟晶の試算では、札幌市次世代基準の家に比べて年間光熱費を4割削減する事を可能としています。
3.北海道産の木材で地産地消
棟晶では外壁や床材には北海道産の木材を推奨しています。北海道の気候風土に合った家を建てるには、その土地で育った木材を使う事が最も適しているからです。長く住めば家は傷んでしまうものですが、同じ土地で育った木材ならば、いつまでも同じ品質で修繕が可能となるので、トータルで掛かるメンテナンスコストを抑える事が出来ます。また北海道産の無垢材は床暖房がなくとも心地よい温もりを感じさせてくれる魅力があります。

上記仕様の新築価格目安
2000万円~2500万円


青森県おすすめスーパー工務店

ニイヤマハウス

青森県ニイヤマハウス
必須性能(詳細はクリック)
耐震性能耐震等級3(許容応力度計算)
断熱性能UA値0.4以下
気密性能C値0.3以下
窓仕様エルスターS/オール樹脂サッシ+複層Low-Eガラス(アルゴンガス)
推奨項目(詳細はクリック)
施工レベル・検査体制住宅性能表示制度
基礎仕様耐圧盤式グリッドポスト基礎工法(基礎高は要相談)
天井・屋根断熱屋根断熱対応
白蟻対策要確認
断熱ドア要確認
換気方式澄家DC-S/第一種換気(ダクト排気型)
外壁ガルバリウム鋼板(塗膜20年保証)/窯業系サイディング/タイル
外壁シーリング要確認
屋根材ガルバリウム鋼板
屋根下地材要確認
ここが凄い!

ニイヤマハウス3つの魅力

1.自社大工でつくる美しい家
ニイヤマハウスの手掛ける「N.HOUSEの家」は資材や性能に強い拘りを持っていますが、それ以上に大切にしているのが自社大工による丁寧な施工です。自社で教育した大工の棟梁や大工職人を社員化する事で高い技術力を確保し、第三者機関の監査を取り入れる事で品質管理の確保を実現。施主が一番気になる「丁寧な施工」に対して、徹底的に管理・検査体制が整っているので安心して依頼する事が出来ます。
2.徹底的な住宅性能への拘り
青森県の気候に合う住まいを提供する為に、住宅性能にとことん拘った家づくりを提供しています。具体的には北海道のZEH基準値を超える「UA値0.4以下」の断熱性能と、丁寧な施工技術が無ければ到達が難しい「C値0.3以下」の気密性能。そして想定外の大地震に備える為、最も信頼性の高い許容応力度計算による「耐震等級3(最高等級)」の取得など、住宅性能に関してほぼ文句無しの高性能住宅を提供されています。
3.S&I設計で可変性の高い家づくり
ニイヤマハウスの注文住宅は建物(スケルトン)と内装(インフィル)を分離して考えるS&I設計の考え方が取り入れられています。建物の箱となるスケルトンを頑丈に作り、内装は施主のライフスタイルの変化に応じて可変性・使い易さを重視する考え方です。家族の増減に応じて間仕切りを気楽に変更する事が出来るので、大規模な費用を掛けずとも時々の家族構成に応じた理想的な間取り変更を行う事が出来ます。

上記仕様の新築価格目安
2000万円~2500万円


岩手県おすすめスーパー工務店

協和建工

岩手県の協和建工の口コミや評判
必須性能(詳細はクリック)
耐震性能耐震等級3(許容応力度計算)
断熱性能UA値0.34
気密性能C値0.3
窓仕様オール樹脂サッシ+複層Low-Eガラス
推奨項目(詳細はクリック)
施工レベル・検査体制自社点検+第三者機関検査
基礎仕様応相談
天井・屋根断熱屋根断熱
白蟻対策セントリコン施工
断熱ドアK2仕様(ジエスタ2)
換気方式要確認
外壁窯業系サイディング/ガルバリウム鋼板
外壁シーリング要確認
屋根材要確認
屋根下地材確認
ここが凄い!

協和建工3つの魅力

1.最も信頼性の高い許容応力度計算
協和建工は「SW工法(スーパーウォール工法)」採用店です。この工法は住宅機器大手LIXILの提供するオリジナルパネルを使用する高性能住宅工法で、このパネル(壁倍率4.3倍)を使って6面体を構成するモノコック構造とする事で、非常に頑丈な構造躯体を実現しています。全棟で「耐震等級3(最高等級)」を最も信頼性の高い許容応力度計算で取得しているので、万が一の大地震時に家族の命を守る屈強な住宅を建てることが出来ます。
2.岩手県屈指の高気密高断熱住宅
SW工法のオリジナルパネルには硬質ウレタンフォームの断熱材が一体化されています。そのパネルを四方から囲むので、家の中は魔法瓶のような効果となり高気密高断熱に期待出来ます。断熱性能は非常に優秀で、協和建工の自社基準で「UA値0.34」、丁寧な施工技術が求められる気密性能も「C値0.3」を基準とするなど、岩手県の冬でも快適に過ごせるハイスペックな高気密高断熱住宅を実現する事が出来ます。
3.SW工法東北実績NO,1店
協和建工は岩手県でいち早く(1995年)SW工法を採用した工務店です。これまでにSW工法で多くの住まいを手掛けてきた経験、ノウハウが蓄積されており、2009年、2017年にはLIXIL全国SWチャレンジコンテストでBグループ1位を受賞するなどの実績もあります。SW工法採用店としては東北エリアでNO,1の実績があるので、SW工法で建てたいとお考えの方にとって最も安心して依頼出来る工務店になると思います。

上記仕様の新築価格目安
1900万円~2400万円


宮城県おすすめスーパー工務店

北洲ハウジング

北洲ハウジング
必須性能(詳細はクリック)
耐震性能耐震等級3(2×6工法)
断熱性能UA値0.31
気密性能C値0.49
窓仕様木製サッシ+トリプルガラス(アルゴンガス)
推奨項目(詳細はクリック)
施工レベル・検査体制自社検査+第三者機関検査
基礎仕様応相談
天井・屋根断熱屋根断熱
白蟻対策防蟻防湿シート
断熱ドアSEドア(熱還流率1.28~1.57)
換気方式第1種換気(ダクトレス全熱交換型)
外壁塗り壁/タイル外壁
外壁シーリング要確認
屋根材陶器瓦(耐用200年)
屋根下地材改質アスファルトルーフィング
ここが凄い!

北洲ハウジング3つの魅力

1.上質な佇まいの北欧デザイン
「時を経て、なお、美しい家」をコンセプトにした異国情緒ある北欧デザインの注文住宅を手掛けており、人気商品「アルザス」に代表される大きな屋根は北洲ハウジングのシンボルとも言える存在です。まるでアルプスにポツンと佇む山小屋のような上質な外観デザインは、多くの方を惹きつけるのではないでしょうか。本格的な北欧デザイン住宅が好みの方にとって、とても魅力的に映る筈です。
2.モノコック構造+耐震等級3取得
北洲ハウジングは壁で建物を支える2×6工法を採用しています。壁で6面体を構成するモノコック構造は新幹線などでも採用されており、地震や台風に強い頑丈な躯体を実現する事が出来ます。北洲ハウジングの全モデルで耐震等級3(最高等級)を取得していますが、更にオプションで地震の揺れを吸収する制震ダンパーを採用する事も可能です。
3.アルセコW断熱による高断熱仕様
北洲ハウジングはドイツの外断熱メーカー「アルセコ社」の日本総代理店です。「アルセコW断熱」は壁内部に高性能グラスウールを140㎜、外側からロックウールを80㎜施工するダブル断熱工法。非常に優れた断熱性能で、住宅先進国のドイツでもで高いシェアを誇っています。熱損失率の大きい窓にもドイツ製の木製サッシを採用し、「UA値0.31」「C値0.49」とハイレベルな高気密高断熱性能を標準仕様でクリアしています。

上記仕様の新築価格目安
2400万円~2800万円


秋田県おすすめスーパー工務店

日沼工務店

秋田県日沼工務店の口コミや評判
必須性能(詳細はクリック)
耐震性能耐震等級3(許容応力度計算)
断熱性能UA値0.35
気密性能C値0.3
窓仕様オール樹脂サッシ+Low-E複層ガラス
推奨項目(詳細はクリック)
施工レベル・検査体制自社検査+第三者機関検査
基礎仕様地中梁+コラム基礎(基礎高は応相談)
天井・屋根断熱屋根断熱対応
白蟻対策要確認
断熱ドア要確認
換気方式第1種換気システム
外壁窯業系サイディング/ガルバリウム鋼板/タイル
外壁シーリング要確認
屋根材ガルバリウム鋼板
屋根下地材要確認
ここが凄い!

日沼工務店3つの魅力

1.特許技術HAVE-S工法で100年耐久へ
日沼工務店はオリジナルの特許技術「HAVE-S工法」を採用しています。この工法は外断熱ボードと現場発泡断熱を組み合わせたハイブリッド断熱で、一般的な外断熱工法の経年劣化による断熱欠損の弱点を補う為に外断熱ソフランボードの継ぎ目を斜めにカットし、内側から発泡断熱を吹き付ける特殊な工法が採用されています。この工法により、非常に優れた断熱性能を長期に渡って維持する事が可能となり、「HAVE-S工法」は100年住宅を目指すとされています。
2.全棟気密測定実施!本当の高性能住宅
日沼工務店の家づくりのコンセプトは数値に裏付けされた「本当の高性能住宅」です。東北の冬は寒さが厳しく、四季を通して家の中で快適に過ごす為には断熱性や気密性の住宅性能はとても大切な条件。日沼工務店では「HAVE-S工法」のダブル断熱施工にて北海道基準を超える「UA値0.35」と丁寧な施工技術が求められる気密性能においても「C値0.3」という優秀な数値を実現。しかもそれを証明する為、全棟で気密測定を行う徹底ぶりです。
3.全棟構造計算実施!最高等級取得
構造計算とは建築物が安全であるかを客観的な数値として表す為に実施する複雑な計算の事です。簡易計算ではなく、複雑な計算が必要となる「許容応力度計算」は最も信頼性の高い構造計算として認知されています。日沼工務店では、この構造計算を用いて全ての建物が「耐震性」「耐風性」「耐雪性」で最高等級を標準仕様としています。豪雪エリアとなる秋田県では、地震や耐風に強いだけでなく、積雪への強さは重要な項目となります。

上記仕様の新築価格目安
2000万円~2500万円


山形県おすすめスーパー工務店

ウンノハウス

ウンノハウス 山形 宮城 福島 口コミ 評判
必須性能(詳細はクリック)
耐震性能耐震等級3取得
断熱性能UA値0.46以下
気密性能C値0.6
窓仕様オール樹脂サッシ+トリプルガラス(アルゴンガス)
推奨項目(詳細はクリック)
施工レベル・検査体制住宅性能表示制度
基礎仕様応相談
天井・屋根断熱屋根断熱
白蟻対策防蟻防湿シート
断熱ドアD2K2対応可
換気方式第一種換気(ダクトレス)
外壁塗り壁/ガルバリウム鋼板
外壁シーリング要確認
屋根材粘土瓦/ガルバリウム鋼板
屋根下地材要確認
ここが凄い!

ウンノハウス3つの魅力

1.地域に寄り添った耐震等級3前提の家
ウンノハウスでは東日本大震災で「津波に耐え抜いた家」をコンセプトに頑丈で強靭な住まいづくりを手掛けられています。在来工法と2×4工法を融合した「軸組壁工法」と一般的な無垢材の1.5倍の強度を誇るエンジニアウッドを採用、更に躯体の重要箇所にあたる柱はオール4寸柱が採用されています。また「EPOCH-NX」シリーズは、標準仕様で「HEAT20G1」の断熱基準をクリア、東北の厳しい冬でも暖かく快適に過ごせる家を提供しています。
2.理想の家を具現化する完全自由設計
住宅性能を重視すると、開口部が小さくなったり、大胆な間取り設計が難しくなったり、デザイン性との両立が難しいのが一般的です。ですがウンノハウスでは初期段階から担当設計士が打ち合わせに同行し、納得いくまで何度もヒアリングを行ってくれます。間取り設計だけではなくタイル材や漆喰、使いたいモノは何でも対応可能な完全自由設計の家づくりをお楽しみいただく事が出来ます。
3.大手HMに比肩する初期保証30年
ウンノハウスは建てた後の保証制度やアフターサポート体制も充実しています。無償で受ける事の出来る基本保証は30年間と、大手HMに比肩する保証期間が用意されており、30年目以降も有償のメンテナンス工事を受ける事で最長60年目まで延長する事が出来ます。その他「住宅設備保証」「白蟻保証」「地盤保証」も用意されており、無料の定期点検に関しては5年毎に永続的に行ってくれます。地場工務店としては破格のアフターサポート体制が用意されています。

上記仕様の新築価格目安
2400万円~3000万円


福島県おすすめスーパー工務店

吉成建築

福島県の吉成建設口コミや評判
必須性能(詳細はクリック)
耐震性能耐震等級3
断熱性能UA値0.46以下
気密性能全棟気密測定
窓仕様サーモスX/オール樹脂サッシ+Low-E複層ガラス(アルゴンガス)
推奨項目(詳細はクリック)
施工レベル・検査体制住宅性能表示制度
基礎仕様応相談
天井・屋根断熱屋根断熱
白蟻対策要確認
断熱ドアジエスタ(K2)
換気方式第一種換気システム
外壁塗り壁/サイディング/ガルバリウム鋼板/板張り
外壁シーリング要確認
屋根材要確認
屋根下地材要確認
ここが凄い!

吉成建築3つの魅力

1.福島県郡山市のSW工法採用店
吉成建築は、住宅機器大手LIXILが開発した高性能パネルを使用した高性能住宅工法「SW工法(スーパーウォール工法)」採用店です。高性能パネルの内部には一般的なクラスウール断熱材の約2倍の性能がある硬質ウレタンフォームが充填されていて、このパネルを四方から囲むように施工するので高い断熱性能(UA値0.46以下)を実現出来ます。全棟気密性能も実施されるのも強調材料です。
2.自社設計と自社大工職人の連携
吉成建設は品質の高い建物を提供する事を徹底されています。具体的には下請け業者に丸投げはせず、自社大工が責任を持って施工しています。高度な住宅性能とデザイン性の両立は難しいのですが、それを両立する為には設計者と施工を行う大工の連携が必須です。長年自社で連携をしてきた設計と大工だからこそ、高い水準の住宅性能とデザイン性を実現する事が可能となります。また吉成建設ではレベルの高い施工現場を担保する為に第三者機関による検査体制も導入しています。
3.フルオーダーから低価格規格住宅まで
完全自由設計のフルオーダー住宅から、リーズナブルな規格住宅プランまで幅広い商品ラインナップを揃え、施主の予算に合った提案を行っています。北欧のシンプルデザインや都会的なシンプルモダンスタイル。また好きな空間に好きなものを詰め込んでいくセミオーダー住宅なども用意されているので、きっと理想と予算に合うプランを見つける事が出来ると思います。

上記仕様の新築価格目安
1900万円~2400万円


関東エリア

茨城県おすすめスーパー工務店

サンワ設計

サンワ設計
必須性能(詳細はクリック)
耐震性能2×4工法
断熱性能UA値0.6以下
気密性能気密測定対応可
窓仕様オール樹脂サッシ+トリプルガラス
推奨項目(詳細はクリック)
施工レベル・検査体制自社点検+第三者機関検査
基礎仕様応相談
天井・屋根断熱屋根断熱対応可
白蟻対策防蟻防湿シート
断熱ドアD2K2対応可
換気方式第一種換気システム
外壁塗膜保証30年
外壁シーリング30年高耐久シーリング
屋根材粘土瓦/ガルバリウム鋼板
屋根下地材改質アスファルトルーフィング
ここが凄い!

サンワ設計3つの魅力

1.世界に一つだけのフルオーダー住宅
土地の形状や周囲の住環境、法的な規制や制限も含めて、建築予定地のポテンシャルを最大限活かした最高の設計を提案しています。完全自由設計に対応する為、部材も自社工場で完全オーダーメイド製造、他社ではお断りされるような難しい造形もサンワ設計なら対応する事が可能です。世界に一つだけの理想のマイホームを実現する事が出来ます。
2.災害に強い頑丈な2×4工法
柱や梁で建物を支える在来工法に比べて、壁で建物をしっかり支える2×4工法は耐震性や気密性に優れた構造とされています。特に外力への強さは顕著で、壁で6面体を構成するモノコック構造は航空機にも採用される程。頑丈な構造なので災害に強いだけではなく、大空間やデッドスペースの有効活用など、自由自在な間取りも実現する事が可能です。
3.全棟ZEH基準の高気密高断熱住宅
サンワ設計では標準仕様で「現場吹付ウレタン断熱材」を隙間なく施工するので、魔法瓶のように室内を密封します。また構造用合板と石膏ボードで挟み込む大壁構造を採用しているので、壁内部に空気層をつくり、住宅自体が優れた断熱構造体となります。またYKKAPの高断熱窓「APW」採用比率部門で茨城県西エリア1位を獲得されており、非常に優れた高気密高断熱住宅を手掛けている事が判ります。

上記仕様の新築価格目安
2000万円~2500万円


栃木県おすすめスーパー工務店

ラウレアホーム

栃木県ラウレアホームの口コミや評判
必須性能(詳細はクリック)
耐震性能耐震等級3+制震ダンパー「ミューダム」標準搭載
断熱性能UA値0.26
気密性能C値0.1~0.06
窓仕様オール樹脂サッシ+トリプルガラス
推奨項目(詳細はクリック)
施工レベル・検査体制住宅性能表示制度
基礎仕様応相談
天井・屋根断熱屋根断熱
白蟻対策要確認
断熱ドア要確認
換気方式第一種換気システム
外壁窯業系サイディング/ガルバリウム鋼板
外壁シーリング要確認
屋根材粘土瓦/ガルバリウム鋼板
屋根下地材要確認
ここが凄い!

ラウレアホーム3つの魅力

1.家族を守る空気の綺麗な健康住宅
一部の大手HMや工務店では、家の寿命を高める為に全ての構造材に防腐剤を注入しています。ラウレアホームでは「防腐剤に囲まれた住環境が家族の健康に良い訳がない」とし、防腐剤や防蟻剤を一切使用しない家づくりを長年に渡り研究を重ね、特許技術や地熱を利用した換気システムなど、高度な技術を駆使する事でそれを実現しました。人は1日に10kg相当の空気を呼吸しますから、空気環境に配慮した健康住宅に期待出来そうです。
2.特許技術で日本一の家をつくる
ラウレルホームでは特許技術の「J・2×HYBRID」工法が採用されています。この工法は付加断熱なしで2×8工法相当の壁断熱(180㎜厚)を可能にした画期的な特許工法で、2×12の外皮面壁厚さ(230㎜)まで対応可能となります。そしてもう一つの特許技術「クインタプルコアシステム」は435㎜厚の屋根断熱。以上2つの特許技術を駆使する事で「UA値0.26」「C値0.1~0.06」と日本トップクラスの高気密高断熱住宅を実現。
3.少数精鋭で一棟一棟丁寧な施工
ラウレアホームでは空気環境と高気密高断熱により、家の湿度と温度を完全にコントロール出来ます。家の中をまるで大きな空気清浄機が稼働しているかのような働きをしているので、カビの発生を抑制出来ます。水回りの掃除に手間が掛かりませんし、洗濯物を室内に干しても天日干しのようにカラッと乾かす事が可能です。ずっと暮らす家だから家事の時短は重要な事。ラウレアホームの家は日々の暮らしに時間のゆとりを与えてくれるでしょう。

上記仕様の新築価格目安
2700万円~3200万円


群馬県おすすめスーパー工務店

子育て世代の家設計室

群馬県子育て世代の家設計室の口コミや評判
必須性能(詳細はクリック)
耐震性能耐震等級3(許容応力度計算)
断熱性能UA値0.34以下
気密性能全棟気密測定
窓仕様APW430/オール樹脂サッシ+トリプルガラス
推奨項目(詳細はクリック)
施工レベル・検査体制自社検査+第三者機関点検
基礎仕様応相談
天井・屋根断熱屋根断熱
白蟻対策要確認
断熱ドア要確認
換気方式第1種換気/第三種換気(ダクトレス)
外壁焼杉/塗り壁/ガルバリウム鋼板
外壁シーリング要確認
屋根材ガルバリウム鋼板
屋根下地材要確認
ここが凄い!

子育て世代の家設計室3つの魅力

1.数値だけじゃない本当に良い家
子育て世代の家設計室は創業者の方が積極的にYOUTUBEで情報発信をされている事からご存知の方も多いのではないでしょうか。家づくりのコンセプトは「地震に強く、住み心地が良く、耐久性が高い」事。ですが、数値だけを求めても決して良い家にはなりません。窓を小さくすればUA値は下がりますが日のあたらない暗い家になってしまいます。その土地が本来持つ最大のポテンシャルを引き出す設計、そして細部まで責任を持って丁寧に施工する技術に定評のある優良工務店です。
2.安心、安全、快適に過ごせる家
家づくりで一番重要なのは家族が安全である事。一番複雑な計算を要する許容応力度計算で耐震等級3を取得する事、これが大前提です。そして断熱の基準としては「HEAT20G2」相当とし、エアコン1台で家全体を一定の温度に保つ空調計画を行います。勿論、全棟で気密測定も実施されるので安心です。また本当に快適に過ごせる家にする為に、人それぞれのライフスタイルに合わせた完全自由設計で、注文住宅の本質的価値をご提案します。
3.住んでからお金の掛からない家
家は建てる際の初期費用にばかり目が奪われがちですが、光熱費やメンテナンス費用などトータルで掛かる費用に注目すべきです。サイディングやクロス等の人工物をなるべく使用しない事で風化はしても劣化はしない家をつくる事が出来ます。例えば壁材には天然の「焼杉」を使用したり、内装に本物の「珪藻土」を使用する事で、初期費用こそ割高に感じるかもしれませんが、メンテナンスコストの掛からない住まいを実現する事が出来ます。

上記仕様の新築価格目安
3000万円~3300万円


埼玉県おすすめスーパー工務店

高砂建設

高砂建設の口コミや評判
必須性能(詳細はクリック)
耐震性能耐震等級3
断熱性能UA値0.5
気密性能C値0.5
窓仕様オール樹脂サッシ+Low-E複層ガラス(アルゴンガス)
推奨項目(詳細はクリック)
施工レベル・検査体制住宅性能表示制度
基礎仕様応相談
天井・屋根断熱屋根断熱
白蟻対策ターミメッシュ工法
断熱ドアリシェント(K2)
換気方式第三種換気(ダクト排気)
外壁要確認
外壁シーリング要確認
屋根材粘土瓦/ガルバリウム鋼板
屋根下地材改質アスファルトルーフィング(PカラーEX+)
ここが凄い!

高砂建設3つの魅力

1.埼玉県産檜材「西川材」を贅沢使用
高砂建設は地産地消を目的とした林業家組合と提携し、埼玉県秩父生層で育った良質な檜材「西川材」を構造材に使用しています。西川材は伐採から200年は強度が強くなる檜材の特性があり、多くの神社仏閣でも使用されている木材です。わざわざ海外から掻き集めた木材を使うのでなく、地元から産地直送の良質な檜材を使用する。高耐久・高寿命だけでなく、家の中で森林浴をしているかのような空気環境にも期待する事が出来ます。
2.ソーラーサーキット工法で快適環境
高砂建設では家を外側から断熱材で包み込む「外断熱」と躯体内部に「二重通気層」を設ける「二重通気」ソーラーサーキット工法が採用されています。屋外の気温変化で床下と小屋根裏に設置したダンパーを開閉し、室内の気温を自動で調整する事が出来ます。過剰な冷暖房機器に頼らずとも四季それぞれの季節に合わせて快適に過ごせるので、環境にも人の健康にも優しい住まいを実現する事が出来ます。
3.国の家づくりの見本として採択
高砂建設は標準仕様で「長期優良住宅」に対応していますが、全国で唯一3年連続で国土交通省から「長期優良住宅・先導事業」に採択されています。国土交通省のHP上でも「国の家づくりモデル」として高砂建設が紹介されており、正に名実共に日本を代表する優良工務店である事が判ると思います。国土交通省お墨付き企業という訳ですから、その信頼感・安心感は大きいのではないでしょうか。

上記仕様の新築価格目安
2300万円~2800万円


千葉県おすすめスーパー工務店

ファイン・ホーム

千葉県ファインホームの口コミや評判
必須性能(詳細はクリック)
耐震性能耐震等級3(許容応力度計算)
断熱性能UA値0.33以下
気密性能C値0.2~0.6
窓仕様APW330/オール樹脂サッシ+Low-E複層ガラス
推奨項目(詳細はクリック)
施工レベル・検査体制住宅性能表示制度
基礎仕様応相談
天井・屋根断熱屋根断熱対応可
白蟻対策要確認
断熱ドア要確認
換気方式第1種換気システム
外壁光セラ(耐久30年)/HITルーフ
外壁シーリング15年保証
屋根材軽量瓦「ROOGA」/HITルーフ
屋根下地材遮熱ノアガード(改質アスファルトルーフィングと同等性能)
ここが凄い!

ファイン・ホーム3つの魅力

1.テクノストラクチャー工法採用店
ファインホームはパナソニックビルダーグループの加盟店で、耐震住宅工法「テクノストラクチャー」を採用しています。木と鉄の複合梁「テクノビーム」により、木造特有の木の温もりや断熱性を残しながら、鉄骨造と変わらぬ頑丈な躯体を実現出来る画期的な工法です。木造なのに鉄骨造のような大胆な間取りを叶えられるので、設計の自由度を飛躍的に高める事が出来ます。388項目にも及ぶ構造計算を行った上で設計を行うので、耐震等級3(最高等級)の耐震性も確保します。
2.断熱気密もしっかり高水準
構造材に一部とはいえ、熱伝導率の高い鉄を使用しているので、テクノスラクチャー工法採用店はあまり断熱性能をアピールしない傾向にあるのですが、ファインホームは堂々と「UA値0.33」「C値0.2~0.6」と公表しています。時代に合った高気密高断熱仕様と丁寧な施工でなければ出せない「数値」なので、非常に優れた住宅性能を実現する事が出来るスーパー工務店と考えて良いでしょう。
3.パナソニック製品を安く採用可能
ファインホームはパナソニックビルダーグループ加盟店なので、水回り住宅設備や建具など全てパナソニック製品に統一した方がお得になります。高品質なパナソニック製品は価格も高めですが、他社で採用するよりも安く仕入れる事が可能となりますし、住宅製品を同メーカーで統一した方がメンテナンスも楽になるなどメリットも大きいです。住宅設備はマイホームを彩る重要な要素です。パナソニック製品が好きな方には魅力的に映るのではないでしょうか。

上記仕様の新築価格目安
2100万円~2700万円


東京都おすすめスーパー工務店

小嶋工務店

小嶋工務店
必須性能(詳細はクリック)
耐震性能耐震等級3【+制震壁ウーテックSF(オプション)】
断熱性能UA値0.6以下
気密性能C値0.9(平均実測地0.54)
窓仕様調査中
推奨項目(詳細はクリック)
施工レベル・検査体制住宅性能表示制度
基礎仕様調査中
天井・屋根断熱屋根断熱
白蟻対策ターミメッシュシステム
断熱ドア調査中
換気方式第1種熱交換換気システム
外壁調査中
外壁シーリング調査中
屋根材調査中
屋根下地材調査中
ここが凄い!

小嶋工務店3つの魅力

1.東京の木で建てる健康的な住まい
小嶋工務店は東京多摩地区で生まれ育った東京の木をじっくりと天然乾燥させたTOKYOWOODをふんだんに使った上質の木の住まいを提供する工務店です。構造材をはじめ内装の至るところに無垢材・自然素材が採用されています。さらに薬剤を一切使わない特許取得のシロアリ対策を施しています。お子様のいる家庭や室内の空気環境を重視される方にピッタリの健康住宅です。
2.何から何までハイレベルな住宅性能
小嶋工務店は健康的な木の住まいを手掛ける点も魅力ですが、真に評価されるべきは何から何までハイレベルな住宅性能です。高耐震・高気密・高断熱・高耐久と四拍子揃った住宅性能はまさに「スーパー工務店」の仕事。徹底した自社施工にくわえ、第三者評価機関の検査も必ず入るため優秀な性能を間違いなく確保する体制が整っています。
3.永続更新可能な建物保証
小嶋工務店は保証・アフターサービスも大変充実しています。特に建物保証は初期保証こそ品確法で定められた10年間ですが、定期点検と必要とされるメンテナンスを行えば建物が存続する限り保証が永続的に更新できるシステムとなっています。永続保証は大手ハウスメーカーでも珍しいレベルの手厚い保証内容です。またシロアリ保証は再処理不要で10年保証が付いています。

上記仕様の新築価格目安
2000万円~2800万円


神奈川県おすすめスーパー工務店

フローレンスガーデン

神奈川県のフローレンスガーデン口コミや評判
必須性能(詳細はクリック)
耐震性能耐震等級3(2×6工法)
断熱性能UA値0.52
気密性能C値0.4
窓仕様オール樹脂サッシ+Low-E複層ガラス
推奨項目(詳細はクリック)
施工レベル・検査体制住宅性能表示制度
基礎仕様応相談
天井・屋根断熱天井断熱
白蟻対策要確認
断熱ドア要確認
換気方式ルフロ400(第一種ダクト排気)
外壁煉瓦/塗り壁/サイディング
外壁シーリング要確認
屋根材粘土瓦/ガルバリウム鋼板
屋根下地材要確認
ここが凄い!

フローレンスガーデン3つの魅力

1.木造2×6工法による高い基本性能
一般的な木造2×4工法の約1.6倍壁の厚みを持たせられる木造2×6工法は、頑丈な構造躯体を実現出来ますし、分厚く断熱材を施工する事も出来ます。天井と壁、床で6面体を構成するモノコック構造は航空機などで採用される強固な構造で地震や台風に強い住まいを実現出来ます。また2×6工法は北欧など寒冷地で主流の工法なので高い断熱性能(UA値0.52)(C値0.4)を標準仕様でクリアしています。
2.異国情緒溢れる輸入住宅デザイン
フローレンスガーデンは輸入住宅デザインを得意としている工務店です。煉瓦づくりが重厚な洋館スタイルや、ラップサイディングを採用した米国西海岸スタイル、地中海をイメージさせるスパニッシュスタイルなど、異国情緒のある佇まいの家を提案しています。外観だけでなく内装においても味わいのある無垢材や無垢の建具、タイルなどを配置する事でより輸入住宅デザインを楽しむ事が出来ます。
3.地下室の施工実績1200棟以上
フローレンスガーデンは1994年の建築基準法の改正を機に、イチ早く北米型地下室の開発に取り組んでいます。日本では未だに地下室付き住宅は馴染みがないかもしれませんが、地下室自体が基礎となり通常の基礎より深いつくりとなるので耐震性を更に向上させる事に繋がります。特にフローレンスガーデンは「陽があたり風が通る地下室」。居住空間を地下に広げるという発想の提案がされています。

上記仕様の新築価格目安
2100万円~2600万円


北陸・甲信エリア

新潟県おすすめスーパー工務店

ユーホームズ

新潟県ユーホームズの口コミや評判
必須性能(詳細はクリック)
耐震性能耐震等級3(許容応力度計算)
断熱性能UA値0.34以下
気密性能C値0.2以下
窓仕様オール樹脂サッシ+トリプルガラス
推奨項目(詳細はクリック)
施工レベル・検査体制自社点検+第三者機関検査
基礎仕様コラムベース基礎工法(基礎高は応相談)
天井・屋根断熱屋根断熱可
白蟻対策要確認
断熱ドアD2K2対応
換気方式第3種換気システム
外壁サイディング/ガルバリウム鋼板(塗膜保証要確認)
外壁シーリング要確認
屋根材粘土瓦/ガルバリウム鋼板
屋根下地材要確認
ここが凄い!

ユーホームズ3つの魅力

1.全棟許容応力度計算で耐震等級3取得
日本は地震大国なので耐震性能はとても重要な項目です。特に新潟県は中越地震を始め、大地震に警戒すべきエリア。耐震等級3前提の家づくりが必要不可欠となります。ユーホームズでは簡易計算(壁量計算)ではなく、最も信頼性の高いとされる「許容応力度計算」を用いた上で耐震等級3を取得、様々な耐震技術も採用されています。万が一の大きな地震や天災から家族の命を守る事が出来る頑丈な住まいを実現出来ます。
2.実測C値0.2以下を実現する高気密住宅
ユーホームズは徹底した高気密高断熱住宅を実現する事が出来る工務店です。断熱性能は「HEAT20G2」水準の「UA値0.34以下」、そして気密性能は実測値で「C値0.2以下」を実現。これは丁寧な施工と技術力が無ければ到達出来ない水準で、ユーホームズが施工技術に優れた工務店である事を示す内容でもあります。高気密高断熱住宅は快適な住環境を実現出来るので、北陸の寒い冬でも素足で過ごす事が出来そうです。
3.心地よさを追求した床下エアコン
エアコンの直風が苦手という方が多くいらっしゃいます。ユーホームズでは床下にルームエアコン1台を設置して家中の冷暖を管理する「床下エアコンシステム」を採用しています。一般的な床暖房と違い、無垢フローリングを採用出来ますし、初期費用も安く、スペースも必要としません。エアコン1台の稼働なので毎月の電気代もメンテナンスコストを抑える事も可能です。

上記仕様の新築価格目安
2200万円~2800万円


富山県でおすすめのスーパー工務店

成友建設

成友建設
必須性能(詳細はクリック)
耐震性能耐震等級3【+制震ダンパーMAMORY】
断熱性能UA値0.4以下
気密性能C値0.6
窓仕様オール樹脂サッシ+Low-Eトリプルガラス+アルゴンガス
推奨項目(詳細はクリック)
施工レベル・検査体制住宅性能表示制度+自社検査体制によるダブルチェック
基礎仕様基礎高45cm
天井・屋根断熱屋根断熱
白蟻対策防蟻防湿シート
断熱ドアヴェナート
換気方式第三種換気システム
外壁塗膜保証10年
外壁シーリング耐用年数30年
屋根材瓦屋根(平板瓦)
屋根下地材改質アスファルトルーフィング(耐用年数30年)
ここが凄い!

成友建設3つの魅力

1.住宅性能面はほぼパーフェクト!
成友建設は当サイト基準をほぼパーフェクトにクリアするスーパー工務店です。安全性・快適性・耐久性…どの点もハイレベルな上、家のあらゆる部分でメンテナンスコストを削減できるよう考え尽くされています。光熱費のみならず家にかかる生涯コストを大幅に軽減できる家づくりを提案しています。
2.安心の自社検査+第三者検査体制
成友建設は基礎から構造、防水、電気、配管、竣工に至るまで徹底的な自社検査を行っていますが、そのほかに全棟で住宅性能評価書を取得しているため、必ず第三者による検査が入ります。自社検査に加え第三者の目を入れることで、万が一にも施工ミスを見逃さない安心のダブルチェック体制が整っています。
3.大手HM級の保証アフターサポート
成友建設は「初期保証20年・最長保証60年」を付けています。これは国内TOPクラスの高級ハウスメーカーに比肩するレベルで地域密着型の工務店としては破格の内容。自社の施工・監督体制に自信がなければとても付けられない手厚い保証です。大手並みの保証に加え、小さな困りごとにもしっかり対応しています。

上記仕様の新築価格目安
2400万円~3000万円


石川県でおすすめのスーパー工務店

メープルホーム

石川県メープルホームの口コミや評判
必須性能(詳細はクリック)
耐震性能耐震等級3(許容応力度計算)
断熱性能UA値0.37以下
気密性能C値0.3以下
窓仕様サーモスXPG(樹脂同等性能以上)
推奨項目(詳細はクリック)
施工レベル・検査体制住宅性能表示制度
基礎仕様応相談
天井・屋根断熱屋根断熱
白蟻対策要確認
断熱ドアK1.5仕様
換気方式第一種換気システム
外壁ガルバリウム鋼板/窯業系サイディング
外壁シーリング要確認
屋根材ガルバリウム鋼板
屋根下地材要確認
ここが凄い!

メープルホーム3つの魅力

1.金沢のSW工法採用店
SW工法(スーパーウォール工法)は住宅機器大手LIXILが開発した高性能住宅工法です。オリジナルパネルの壁倍率は4.3倍ありますが、これで6面体を構成するモノコック構造とする事で地震や耐風、積雪に耐えられる頑丈な構造躯体となります。複雑な計算を要する許容応力度計算による耐震等級3の取得と、制震効果のあるテープを採用する等、災害に強い家づくりを提供されている工務店となります。
2.北陸特有の気候で快適に暮らせる家
石川県は日本海側気候で年中湿度が高く、特に豪雪地帯に指定されているように冬の寒さは厳しいエリアです。快適に暮らせる住環境を実現する為には高気密高断熱は前提条件。SW工法はパネル内部に硬質ウレタンフォームが内臓されていて、それを四方から囲むように室内を密封するので、北陸トップクラスの高気密高断熱住宅(UA値0.37)(C値0.3)を提案する事が出来ます。
3.地域密着の強みを活かすパッシブ設計
メープルホームは石川県に根差した地域密着の工務店です。石川県の地形や気候を熟知しているからこそ、自然エネルギーを活かしたパッシブ設計を提供する事が出来ます。これは大手HMには真似する事の出来ない地場工務店だけの特性です。建築予定地が、どの季節にどの方角から風が吹くか、また日射の角度などを綿密に計算した上で提案してくれるので、過剰な冷暖房機器に頼らずとも快適に暮らせる住まいを実現する事が出来ます。

上記仕様の新築価格目安
1900万円~2400万円


福井県おすすめスーパー工務店

エルシーホーム

福井県のエルシーホーム口コミや評判
必須性能(詳細はクリック)
耐震性能耐震等級3(許容応力度計算)
断熱性能UA値0.4
気密性能C値0.1
窓仕様APW430/オール樹脂サッシ+トリプルガラス
推奨項目(詳細はクリック)
施工レベル・検査体制住宅性能表示制度
基礎仕様応相談
天井・屋根断熱屋根断熱
白蟻対策ハイストロング工法(防蟻性能試験食害無し)
断熱ドアイノベスト(D50,D70)
換気方式第一種ダクトレス換気
外壁光セラ(30年耐久)/ガルバリウム鋼板
外壁シーリング15年保証
屋根材ガルバリウム鋼板
屋根下地材要確認
ここが凄い!

エルシーホーム3つの魅力

1.国内トップクラスの「C値0.1」
エルシーホームは全棟構造計算を行った上で耐震等級3(最高等級)を取得し、現場発泡断熱材と高性能オール樹脂サッシを搭載する事で「UA値0.4」と北海道基準並みの断熱性能を実現しています。特に気密性能は「C値0.1」と国内トップクラスの性能があり、レベルの高い施工技術が無ければ実現出来ない数値となります。エルシーホームは福井県で高い施工技術を擁するスーパー工務店と考えて良いでしょう。
2.高性能住宅を手の届く価格で
エルシーホームは「高性能でリーズナブル」がコンセプトの会社です。国内トップクラスの性能を福井の地場工務店価格で実現出来ないか試行錯誤を重ね、「展示場等費用」「広告費用」「営業人件費」等のおおよそ建物に関係のない余分な費用を無くし、一部規格住宅商品では坪単価50万円台というリーズナブルな価格を実現しました。国内トップクラスの性能でこの価格ですから、コストパフォーマンスの良さに驚かれる方も多い筈。
3.最長60年長期保証プログラム
保証体制も大手ハウスメーカー並みに充実しています。無償で受けられる初期保証こそ10年間ですが、有償メンテナンス工事を受ける事で最長60年まで保証期間を延長出来ます。万が一エルシーホームが倒産してしまった場合でも第三者機関がアフターサービスの窓口として引継ぎ、保証が継続される制度も用意されているのは安心出来る材料です。

上記仕様の新築価格目安
1900万円~2500万円


山梨県おすすめスーパー工務店

タカラホーム

山梨県のタカラホーム口コミや評判
必須性能(詳細はクリック)
耐震性能耐震等級3
断熱性能UA値0.46以下
気密性能C値0.5
窓仕様APW430/オール樹脂サッシ+トリプルガラス
推奨項目(詳細はクリック)
施工レベル・検査体制住宅性能表示制度
基礎仕様応相談
天井・屋根断熱屋根断熱
白蟻対策アンダープロテクト
断熱ドア要確認
換気方式第1種換気システム
外壁塗り壁/サイディング
外壁シーリング要確認
屋根材ガルバリウム鋼板
屋根下地材要確認
ここが凄い!

タカラホーム3つの魅力

1.山梨産の良質なヒノキ材
建物を支える構造材には、同じ山梨産のヒノキ材を使用します。同じ土地や気候で育った木材を使用した方が地域の湿度や温度に馴染み易く耐久性を高める事が出来るとされています。また木造住宅で無視出来ないのが防蟻対策です。タカラホームでは薬剤ではなく、炭から出来た防蟻材アンダープロテクトを使用しているので、健康面での不安が無いのは嬉しいポイントです。
2.漆喰の内装壁とお洒落なデザイン
内壁には漆喰を採用する事が出来ます。漆喰は見た目の高級感だけでなく、調湿性にも優れている為、年間を通じて室内を適度な湿度で保つ事が出来ます。高温多湿な日本の夏でも家の中で快適に過ごす事が出来そうです。またタカラホームでは3つの内装デザインスタイルが用意されており、施主の好みに応じてトータルコーディネイト。標準仕様のままでお洒落な内装に仕上がります。
3.災害があっても住み続けられる家
山梨県は内陸県ですが1944年に発生した東南海地震では大きな被害が出ています。南海トラフ地震の被害が懸念されるエリアでもあるので地震対策は必須項目です。タカラホームでは耐震等級3(最高等級)を前提とした設計が採用されている点は強調材料になるでしょう。また丁寧な施工技術が求められる気密施工も得意で「C値0.5」を実現。山梨県でトップクラスの施工技術に期待出来ます。

上記仕様の新築価格目安
2000万円~2500万円


長野県おすすめスーパー工務店

トモノ建築設計事務所

トモノ建築設計事務所の口コミや評判
必須性能(詳細はクリック)
耐震性能耐震等級3(許容応力度計算)
断熱性能UA値0.4以下
気密性能C値0.5以下
窓仕様オール樹脂サッシ+トリプルガラス
推奨項目(詳細はクリック)
施工レベル・検査体制住宅性能表示制度
基礎仕様応相談
天井・屋根断熱屋根断熱
白蟻対策要確認
断熱ドアD2K2対応
換気方式第一種換気システム
外壁塗り壁/ガルバリウム鋼板
外壁シーリング要確認
屋根材ガルバリウム鋼板
屋根下地材要確認
ここが凄い!

トモノ建築設計事務所3つの魅力

1.美しさと住み易さを両立する設計力
どうせ建てるならデザイナーズ建築のような家にしたいとお考えの方も多いと思いますが、あまりにデザインに拘り過ぎてしまうと住宅性能や利便性が損なわれてしまいます。トモノ建築設計事務所は名前の通り設計畑の会社なので、デザイン性と機能性に優れた設計には定評のある会社です。インテリアやお庭までトータルコーディネイト提案が出来るのは大きな強み。何十年経っても色褪せる事のない、素晴らしい住まいの提案に期待する事が出来ます。
2.信州で快適に過ごせるパッシブ設計
トモノ建築設計事務所は過剰な機器に頼らない「パッシブ設計 」が得意です。理想的なパッシブ設計を実現する為には高気密高断熱が必要不可欠。トモノ建築設計事務所が手掛ける注文住宅は「UA値0.4以下」を基準に設定されています。全棟で気密測定も実施し「C値0.5以下」の基準をクリアした場合のみ次の行程に進む徹底ぶり。そして万が一の際に家族の安全を守る耐震性能も全棟構造計算を基本とした上で「耐震等級3取得」。住宅性能に関しては文句無しの性能を有しています。
3.全行程で自社一貫サービス提供
トモノ建築設計事務所は設計だけして後は下請けに丸投げ…なんて事は致しません。材料の仕入れから施工、メンテナンスに至るまで全行程を自社一貫サービスにて提供しています。施主に寄り添ったサービスと、余計な中間マージンを排除する事でコストを大幅に抑える事が可能となり、高品質な住まいを「適正価格」で提供する事を可能としました。

上記仕様の新築価格目安
2200万円~2800万円


東海エリア

岐阜県おすすめスーパー工務店

野村建設

岐阜県の野村建設の口コミや評判
必須性能(詳細はクリック)
耐震性能耐震等級3(許容応力度計算)
断熱性能UA値0.46
気密性能C値0.4
窓仕様木製サッシ+トリプルガラス
推奨項目(詳細はクリック)
施工レベル・検査体制住宅性能表示制度
基礎仕様応相談
天井・屋根断熱屋根断熱
白蟻対策防蟻防湿シート
断熱ドアK2D2対応
換気方式第三種換気(ダクト式)
外壁塗り壁
外壁シーリング要確認
屋根材粘土瓦
屋根下地材改質アスファルトルーフィング(PカラーEX+)
ここが凄い!

野村建設3つの魅力

1.1921年創業の老舗工務店
野村建設は1921年岐阜県揖斐郡大野町で創業した老舗の工務店です。地域密着型の工務店は、昔からその地域の信用で成り立っている訳ですが、長く地元の方に選ばれて来た実績は何よりも信頼出来る材料になるのではないでしょうか。伝統の技術だけではなく先端技術にも積極的に取り組んでいて、「硬質ウレタンパネル」による施工実績も30年以上、全棟で住宅性能評価書に基づいた最高等級を取得するなど、より高いレベルの施工を目指されているスーパー工務店です。
2.高気密高断熱と50年無結露保証
野村建設は「硬質ウレタンパネル」を柱と柱・梁の間にピッタリと施工を行い、室内を密封します。高い断熱性能(UA値0.46)と気密性能(C値0.4)、遮音性や防火効果に期待出来る断熱工法で、暑い時期も寒い時期も最少限の冷暖房で家の中を一定の気温に保つことが可能です。ウレタン断熱パネルの内部は50年間の無結露保証が付いており、湿気やカビによる住まいの劣化を防ぎ、耐久性の高い住まいを実現する事が出来ます。
3.四季を感じる心地よいパッシブ設計
高気密高断熱住宅でも、自然エネルギーを最大限生かしたパッシブ設計も魅力の一つです。過剰な冷暖房機器に頼ることなく、心地よい風が吹く季節は窓を開けて過ごす事が出来る設計を提案。家と庭が繋がる四季を感じる暮らしをご実感頂けるでしょう。尚、快適な住み心地を守る為に、野村建設では施工後30年に渡って無料の定期点検が実施されます。

上記仕様の新築価格目安
2500万円~3000万円


リヴアース

リヴアースの口コミや評判
必須性能(詳細はクリック)
耐震性能耐震等級3(許容応力度計算)
断熱性能UA値0.35以下
気密性能C値0.52
窓仕様木製サッシ
推奨項目(詳細はクリック)
施工レベル・検査体制住宅性能表示制度
基礎仕様100年耐久基礎
天井・屋根断熱屋根断熱対応
白蟻対策要確認
断熱ドア要確認
換気方式要確認
外壁焼杉/ガルバリウム鋼板
外壁シーリング要確認
屋根材陶器瓦/ガルバリウム鋼板
屋根下地材要確認
ここが凄い!

リヴアース3つの魅力

1.日本一のパッシブデザイン住宅
リヴアースは自立循環型住宅研究会で2016最優秀賞、日本エコハウス大賞でビルダーズ賞を受賞する等、数々の賞を受賞されている名実共にスーパー工務店。過剰なスペックに頼らない本当の意味で心地よい家を提供する事に掛けては、日本屈指の存在と考えて良いでしょう。
2.多角的な分析で「心地よさ」を数値化
リヴアースは間取り設計の際に、土地の形状や周辺の建物環境から「風通」「日射熱」「照度」「エネルギー消費量」など、多角的なシミュレーションを行います。四季を通して快適に過ごせる住環境と光熱費を抑えられる省エネ性は必見の内容です。
3.拘りに拘った天然素材
リヴアースは住まいの温熱環境以外にも「心地よさ」を追求している工務店です。使用する資材も安全性の高い天然素材を厳選し、ホルムアルデビドの発生が無いもので構成します。家族の健康と地球の環境に優しい家づくりには共感される方も多いのではないでしょうか。

上記仕様の新築価格目安
2400万円~2900万円


愛知県おすすめスーパー工務店

ウェルネストホーム

ウェルネストホームの口コミや評判
必須性能(詳細はクリック)
耐震性能耐震等級3
断熱性能UA値0.25
気密性能C値0.2
窓仕様オール樹脂サッシ+トリプルガラス(ドイツ製)
推奨項目(詳細はクリック)
施工レベル・検査体制住宅性能表示制度/許容応力度計算対応可
基礎仕様応相談
天井・屋根断熱屋根断熱対応可
白蟻対策防蟻防湿シート
断熱ドアYKKAP「D50」
換気方式第一種換気システム
外壁ドイツ製メンテナンスほぼ不要
外壁シーリングメンテナンスほぼ不要
屋根材ガルバリウム鋼板(SGL)
屋根下地材改質アスファルトルーフィング(PカラーEX+)
ここが凄い!

ウェルネストホーム3つの魅力

1.日本最高性能が標準仕様
ウェルネストホームは創業者の方が住宅先進国ドイツで学んだ「世界最高水準の家」を日本で実現する為に立ち上げられた会社です。日本屈指の高気密高断熱住宅「UA値0.25」「C値0.2」はネット上で話題になり、現在は予約が数ヵ月先まで埋まってしまう程の人気店です。特に気密性能「C値0.2」は相当な技術が無くては実現出来ない数値です。正に日本最高性能を実現する事が出来るスーパー工務店と考えて良いでしょう。
2.100年耐久する頑丈な家づくり
ウェルネストホームの注文住宅は性能面だけではなく、耐久性能にも優れています。構造躯体の重要な箇所にあたる柱部分には半永久的に白蟻や腐れの心配がない、理論上100年以上耐久する「緑の柱」が採用されています。内装壁には調湿効果のある漆喰壁が標準装備されており、家1軒で約13リットルもの湿度を調湿してくれるので、家の建材を痛める事なく長く住まう事が可能です。また調湿効果により室内が快適な為、夏でもエアコン1台で快適に過ごす事が出来るパッシブ設計も魅力です。
3.ライフサイクルコストを抑える住まい
初期費用をどんなに安くしても、トータルで掛かるライフサイクルコストが高ければ意味がありません。ウェルネストホームはメンテナンスコストを大幅に抑える為、家のあらゆる箇所で様々な工夫が施されています。例えば外装の塗り壁には3重の高耐久塗装がコーティングされているので、メンテナンス頻度を大幅に抑える事が出来ますし、最大88%と優秀な熱交換型換気システムを標準装備とし、空調効率を飛躍的に高めています。

上記仕様の新築価格目安
2800万円~3500万円


静岡県おすすめスーパー工務店

宮津工務店

静岡県の宮津工務店口コミや評判
必須性能(詳細はクリック)
耐震性能耐震等級3
断熱性能UA値0.24
気密性能C値0.2
窓仕様APW430/オール樹脂サッシ+トリプルガラス
推奨項目(詳細はクリック)
施工レベル・検査体制住宅性能表示制度
基礎仕様応相談
天井・屋根断熱屋根断熱
白蟻対策Jotoキソパッキング工法
断熱ドア要確認
換気方式第一種換気システム
外壁塗り壁
外壁シーリング要確認
屋根材粘土瓦
屋根下地材要確認
ここが凄い!

宮津工務店3つの魅力

1.明治44年創業の老舗工務店
宮津工務店は明治44年創業の老舗工務店です。創業以来、脈々と受け継がれてきた伝統の大工技術は他社には決して真似の出来ない強みがあります。柱や梁などの構造材には国産木材100%使用しますが、地面に近い土台には虫の付きにくい油分の強い桧、柱には真っすぐ育ち強度のある桧や杉など、大工職人自ら設計に関わり、木材の強さや癖を理解した上で適材適所に組み上げます。100年以上続く大工技術を駆使する事で木の良さを活かした高耐久住宅を実現します。
2.天然素材に拘った健康住宅
構造材だけではなく人が直接接する事になる床や壁にも国産木材を使用し、自然成分で作られた塗料を採用します。家の快適性を高める断熱材にも古紙を素材としたセルロースファイバーを採用するなど、徹底して天然素材を採用。内壁の塗り壁にも天然素材をベースに独自ブレンドしたものを採用し、職人が壁ひとつひとつに表情を加える仕上がりに。熟練の職人技術にて、細部にまで拘った世界に一つだけの健康仕様の家を実現する事が出来ます。
3.伝統技術と最新技術の融合
宮津工務店は伝統の技術と最新の技術を融合した高性能住宅の施工も得意です。「eco温工房」というプランでは、大手HMのスペックを悠々と超える「UA値0.24」「C値0.2」と国内屈指の高気密高断熱住宅を実現する事が出来ます。宮津工務店の凄いところは性能特化だけではなく、しっかりと意匠性に優れたデザインも両立している点です。性能とデザイン、そして天然素材に拘った家を非常に高いレベルで提供する事が出来る、正に文字通りのスーパー工務店です。

上記仕様の新築価格目安
2800万円~3300万円


三重県おすすめスーパー工務店

フォレスト・オオモリ

三重県フォレストオオモリの口コミや評判
必須性能(詳細はクリック)
耐震性能耐震等級3
断熱性能UA値0.46以下
気密性能C値0.5
窓仕様サーモスX/オール樹脂サッシ+Low-E複層ガラス(アルゴンガス)
推奨項目(詳細はクリック)
施工レベル・検査体制住宅性能表示制度
基礎仕様応相談
天井・屋根断熱屋根断熱
白蟻対策除虫菊(ピレスロイド系)
断熱ドアジエスタ(K2)
換気方式第一種換気システム
外壁窯業系サイディング/ガルバリウム鋼板
外壁シーリング要確認
屋根材ガルバリウム鋼板
屋根下地材要確認
ここが凄い!

フォレスト・オオモリ3つの魅力

1.北欧シンプルデザインの美しさ
日本人にも人気の北欧デザイン。寒さの厳しい北欧の国々では冬を室内で過ごす時間が長い事から、飽きのこないシンプルなデザインが好まれます。自然素材の色調や長年愛着を持てる素朴なデザイン。そんな北欧デザインの家を三重県で手掛けているのがフォレスト・オオモリです。
2.耐震性能に優れるSW工法
フォレスト・オオモリの注文住宅はデザイン性に定評がありますが、肝心の構造や住宅性能においては住宅機器大手LIXILの手掛ける「SW工法(スーパーウォール工法)」が採用されています。オリジナルパネルの壁倍率は4.3倍あり、これで6面体を構成するモノコック構造は、新幹線や航空機でも採用される強固な構造です。耐震等級3(最高等級)の頑丈な構造躯体を実現する事が出来ます。
3.高い水準の断熱・気密性能
SW工法のオリジナルパネルに内蔵されている硬質ウレタンフォームは一般的なグラスウールの約2倍の断熱効果があるとされています。このパネルを四方から囲み、家の中を密封する事で極めて優秀な高気密高断熱住宅を実現する事が出来ます。尚、この断熱材には「35年無結露保証」が付いており、壁内に結露を発生させないので、家の耐久性を高める事が出来ます。

上記仕様の新築価格目安
2000万円~2500万円


近畿エリア

滋賀県おすすめスーパー工務店

楠亀工務店

滋賀県の楠亀工務店の口コミや評判
必須性能(詳細はクリック)
耐震性能耐震等級3
断熱性能UA値0.4以下
気密性能C値0.5以下
窓仕様APW330/樹脂サッシ+Low-E複層ガラス(アルゴンガス)
推奨項目(詳細はクリック)
施工レベル・検査体制住宅性能表示制度
基礎仕様応相談
天井・屋根断熱屋根断熱
白蟻対策要確認
断熱ドアK2D2対応
換気方式第三種換気(第一種も可)
外壁塗り壁/ガルバリウム鋼板
外壁シーリング要確認
屋根材粘土瓦/ガルバリウム鋼板
屋根下地材要確認
ここが凄い!

楠亀工務店3つの魅力

1.高耐震工法「SE構法」採用店
楠亀工務店は「耐震住宅専門店」を看板に掲げる耐震性能に特化した家づくりを重視されています。楠亀工務店が選んだのは「SE構法」と呼ばれる特殊な工法です。阪神淡路大震災を機に開発された耐震工法で、信頼性の高い構造材と、100年耐久する特殊なSE金物を用いた「木造のラーメン構造」です。柱と梁のフレームで建物を支える鉄骨造のような構造なので、非常に優れた耐震性能(耐震等級3)を実現します。尚、楠亀工務店では安全性を確保した構造躯体に対して発行される「SE住宅性能保証書」が全棟に発行されます。
2.自由で大胆な空間設計が可能
SE構法は木造住宅でありながら鉄骨造のような大胆な空間設計も自由自在です。柱と梁のフレームで建物を支えるので、壁で仕切られない広々としたリビングや吹き抜け空間を耐震等級3の性能を維持したまま実現する事が出来ます。大きな窓を設置したり、車3台を駐車できる広々としたガレージも実現可能。木造住宅とは思えないような大胆な間取り設計をお楽しみいただけます。
3.厳しい自社基準による高性能住宅
楠亀工務店では性能の数値化に積極的に取り組まれており、自社基準として「UA値0.4以下」「C値0.5以下」、更に夏季建物に入る熱量を表す数値を「1.5以下」(滋賀県の基準の2倍)に設定しています。非常に優れた高気密高断熱住宅を実現可能で、快適な住環境や省エネ性の向上、ヒートショックのリスクを大幅に抑える事が可能となります。尚、楠亀工務店では全棟で年間を通して予想される光熱費を計算した「省エネルギー性能報告書」を発行し、性能の見える化を徹底しています。

上記仕様の新築価格目安
2000万円~2500万円


京都府おすすめスーパー工務店

大上住宅不動産

京都府 大上住宅不動産の口コミや評判
必須性能(詳細はクリック)
耐震性能耐震等級3(許容応力度計算)
断熱性能UA値0.34以下
気密性能C値0.5以下
窓仕様APW430/樹脂サッシ+トリプルガラス(アルゴンガス)
推奨項目(詳細はクリック)
施工レベル・検査体制住宅性能表示制度
基礎仕様応相談
天井・屋根断熱屋根断熱(アイシネン300㎜)
白蟻対策緑の柱/防蟻防湿シート
断熱ドア要確認
換気方式ルフロ400(第三種ダクト排気)
外壁塗り壁/ガルバリウム鋼板
外壁シーリング要確認
屋根材ガルバリウム鋼板
屋根下地材要確認
ここが凄い!

大上住宅不動産3つの魅力

1.緑の柱を採用した長寿命住宅
大上住宅不動産は「命を守る家」を家づくりのコンセプトに掲げています。家を建てた後にメンテナンスする事が叶わない構造材には、国産無垢材に薬液を加圧注入し、高い防腐防蟻効果を発揮する「緑の柱」を採用。理論上100年耐久するとされている構造材を採用する事で、長く家族の命を守る事の出来る屈強な住まいを実現する事が出来ます。
2.許容応力度計算による耐震等級3取得
万が一の災害時に家族を守る事が出来るシェルターの役目も担いたい。大上住宅不動産では、そんな想いが込められた家づくりをされています。京都府は南海トラフ地震による被害が懸念されるエリアなので、耐震等級3を前提とした家づくりは必須項目となりますが、大上住宅不動産では複雑な計算を用いる「許容応力度計算」で検証を行います。簡易計算(壁量計算)とは違い、非常に信頼性の高い計算方法なので、大地震に対して安心出来る構造に期待出来ます。
3.W断熱仕様で室内の気温を一定に
断熱水準の高い家は省エネに貢献するだけでなく、家族の健康を守る為にも重要な項目となります。極端な温度差のある家はヒートショックのリスクも高く、結露などにより家を傷めてしまう原因ともなります。大上住宅不動産はダブル断熱仕様を採用し、丁寧な施工を行う事で「UA値0.34以下」「C値0.5以下」のハイスペックな住まいを標準仕様で実現されています。

上記仕様の新築価格目安
2400万円~2900万円


大阪府おすすめスーパー工務店

ゆめすみか(吉村一建設)

ゆめすみか吉村一建設の口コミや評判
必須性能(詳細はクリック)
耐震性能耐震等級3(2×4工法)
断熱性能UA値0.36
気密性能C値0.5
窓仕様樹脂サッシ対応+Low-E複層ガラス
推奨項目(詳細はクリック)
施工レベル・検査体制自社点検+第三者機関検査
基礎仕様応相談
天井・屋根断熱屋根断熱
白蟻対策要確認
断熱ドアD2K2対応可
換気方式第一種換気システム
外壁光セラ(耐久30年)
外壁シーリング15年保証
屋根材粘土瓦/ガルバリウム鋼板
屋根下地材要確認
ここが凄い!

ゆめすみか(吉村一建設)3つの魅力

1.大手HMよりも圧倒的な低価格
ゆめすみかは吉村一建設が手掛ける注文住宅ブランドで、高性能住宅を大手HMよりも圧倒的な低価格で提供する事を目指した注文住宅です。自社で資材のプレカットを行い、自社で運搬。また人件費の安いフィリピンに製図業務拠点を設ける等、あらゆる部分でコスト削減施策を取り入れています。恐らく同水準の性能仕様を大手HMで建てた場合、数百万円は高くなるのではないでしょうか。コストパフォーマンスに優れた高性能住宅はゆめすみか最大の魅力です。
2.モノコック構造+制震ダンパー標準装備
南海トラフ地震が懸念される近畿エリアでは耐震性能は非常に重要な項目です。ゆめすみかが採用する木造2×4工法は、2度の震度7が発生した熊本地震でも2×4工法の家は倒壊・半壊は0件でした。天井・壁・床で6面体を構成するモノコック構造は地震や台風に強く、航空機でも採用される程強固な構造です。またゆめすみかでは地震エネルギーを吸収する制震ダンパー「ミライエ」も標準装備しています。
3.北海道基準を超える断熱性能
ゆめすみかでは「ダブル断熱」が採用されています。内側だけでなく、柱の外側から建物を包み込むように断熱材で密封する事で極めて高水準な高気密高断熱住宅「UA値0.36」「C値0.5」を実現する事が出来ます。省エネ性能に優れているので毎月の電気代など光熱費を大幅に節約する事が出来るのも大きな魅力。尚、ゆめすみかではダイキン製の全館空調「パッシブエアコン」の採用も可能です。

上記仕様の新築価格目安
1900万円~2400万円


兵庫県おすすめスーパー工務店

– COMING SOON –

兵庫県で必須項目を満たす工務店へ順次アンケートを予定

奈良県おすすめスーパー工務店

– COMING SOON –

奈良県で必須項目を満たす工務店へ順次アンケートを予定

和歌山県おすすめスーパー工務店

– COMING SOON –

和歌山県で必須項目を満たす工務店へ順次アンケートを予定

 

中国エリア

鳥取県おすすめスーパー工務店

やまのすみか

鳥取やまのすみか株式会社の口コミや評判
必須性能(詳細はクリック)
耐震性能耐震等級3(許容応力度計算)
断熱性能UA値0.23以下
気密性能C値0.3以下
窓仕様樹脂or木製サッシ+トリプルガラス(APW430)
推奨項目(詳細はクリック)
施工レベル・検査体制住宅性能表示制度
基礎仕様応相談
天井・屋根断熱屋根断熱
白蟻対策要確認
断熱ドアD50/D70
換気方式ダクト式1種換気/ダクト式デマンド3種換気
外壁塗り壁/ガルバリウム鋼板
外壁シーリング要確認
屋根材粘土瓦/ガルバリウム鋼板
屋根下地材要確認
ここが凄い!

やまのすみか3つの魅力

1.大地震発生後もそのまま住める家づくり
建築基準法に定められている構造の基準はあくまでも「倒壊しないレベル」です。実際に震度7クラスの大地震が発生しても、そのまま住み続ける事が出来る強度を保つ為には「許容応力度計算」にてしっかりとした検証を行う必要があります。やまのすみか株式会社ではこの計算を用いた上で「耐震等級3(最高等級)」を取得、万が一の災害が起きても「そのまま住み続けられる家」を提供しています。
2.丁寧施工で高気密高断熱な健康住宅
やまのすみか株式会社では生涯にかかるトータルコストを小さくし、エネルギーを極力使わない家づくりを手掛られています。特に省エネルギー性には力を入れており、「付加断熱」「樹脂サッシ+トリプルガラス」を標準装備し「UA値0.23」を実現。更に全棟で気密測定を行い「C値0.3以下」を保証しています。これだけハイスペックだと毎月に掛かる光熱費を大幅に抑える事が可能となるでしょう。
3.使う素材も一切妥協無し
生涯コストの掛からない家づくりをコンセプトとしているので、廃棄時に問題の少ない素材「無垢材」「モイス」「ウッドファイバー」「セルロースファイバー」等を選択します。逆に使いたくない素材として「窯業系サイディング」「ビニールクロス」「吹き付けウレタン断熱」等を挙げられており、廃棄時に掛かる費用の事まで考えた家づくりに取り組まれています。この考えに賛同できる方にとって、とても魅力的な住まいに感じるのではないでしょうか。

上記仕様の新築価格目安
2800万円~3000万円


島根県おすすめスーパー工務店

– COMING SOON –

島根県で必須項目を満たす工務店へ順次アンケートを予定

岡山県おすすめスーパー工務店

– COMING SOON –

岡山県で必須項目を満たす工務店へ順次アンケートを予定

広島県おすすめスーパー工務店

トータテハウジング

トータテハウジングの口コミや評判
必須性能(詳細はクリック)
耐震性能耐震等級3(許容応力度計算)+制震ダンパー標準装備
断熱性能UA値0.46(平均値)
気密性能C値0.7(実測平均値)
窓仕様オール樹脂サッシ+Low-E複層ガラス
推奨項目(詳細はクリック)
施工レベル・検査体制自社点検+第三者機関検査
基礎仕様基礎高40cm
天井・屋根断熱屋根断熱
白蟻対策防蟻防湿シート+木部薬剤塗布
断熱ドアD2タイプ標準
換気方式第1種熱交換換気システム
外壁セルフクリーニング機能付き(塗膜保証15年)
外壁シーリング耐用年数30年
屋根材スレート屋根
屋根下地材改質アスファルトルーフィング
ここが凄い!

トータテハウジング3つの魅力

1.広島地盤に年間600棟の信頼の実績
トータテハウジングは広島県で大手ハウスメーカーを抑えてダントツ1位の施工実績を誇る、地元の方に多く選ばれている工務店です。広島の気候風土に合う「パッシブデザインの家」を得意としており、優れた住宅性能を手の届く価格で提供するコストパフォーマンスの良さも人気の秘密ですが、施工面においても自社点検以外に第三者機関による厳しい検査を実施。徹底した現場管理体制は安心して依頼出来る材料の一つになるのではないでしょうか。
2.許容応力度計算による耐震等級3
地震大国の日本では耐震性能は最も重視すべき項目です。トータテハウジングでは全棟で「耐震等級3(最高等級)」を取得していますが、壁量による簡易計算ではなく、最も精度の高い「許容応力度計算」を用いているので安心です。更に標準装備で地震エネルギーを吸収する制震ダンパー「ミライエ」を搭載しています。地震への対策としてはトップクラスの備えがされています。
3.ダブル断熱工法で省エネ性抜群
トータテハウジングは優れた断熱性能も魅力の一つ。北海道などの寒冷地で主流の「ダブル断熱仕様」を採用しており、外側には世界最高水準の断熱材ネオマフォーム、内側にはロックウール断熱材を施工する事で「UA値0.56~0.3(平均値0.46)」の非常に優れた断熱性能を実現しています。断熱性能を高めれば省エネにも繋がるので毎月の光熱費を大幅に節約する事が出来ます。パッシブデザインならではの心地よい住環境も魅力的です。

上記仕様の新築価格目安
1800万円~2400万円


山根木材

山根木材
必須性能(詳細はクリック)
耐震性能耐震等級3(許容応力度計算)
断熱性能UA値0.5以下
気密性能気密測定対応
窓仕様樹脂サッシ対応+ペアガラス
推奨項目(詳細はクリック)
施工レベル・検査体制自社点検+第三者機関検査
基礎仕様応相談
天井・屋根断熱屋根断熱
白蟻対策地盤から1mの高さまで薬剤処理
断熱ドアD2K2対応可
換気方式第一種換気システム
外壁塗膜30年保証
外壁シーリング要確認
屋根材粘土瓦
屋根下地材要確認
ここが凄い!

山根木材3つの魅力

1.広島で家を建てるなら広島産の木材
山根木材は主要構造材に地元広島の木材を採用し、地産地消の家づくりで地域活性に貢献しています。広島県産の木材は寒暖差の少ない気候で育ったので反り等が少ないので狂いが生じにくい特性があります。また同じ風土で育った木なので、土地特有の菌に対する抵抗を持っており、腐食にも強い特性があります。広島で家を建てるなら広島の良質な木材を使用する、山根木材が最も拘りをもって取り組む家づくりのコンセプトです。
2.許応力度計算による耐震等級3取得
山根木材は「まいにちも、まんいちも」をコンセプトに掲げているように、日常の住み心地と非常時にも安心して過ごせる質実剛健な家づくりも魅力の一つです。山根木材では全棟が「長期優良住宅」を標準仕様としていますが、万が一の大地震に備えて「耐震等級3(最高等級)」を簡易計算ではなく、最も信頼性の高い「許容応力度計算」で取得しているのも強調材料。
3.累計1万棟!信頼の施工実績
山根木材は広島県で累計1万棟以上の住まいを手掛けてきた経験とノウハウが蓄積されています。広島の気候風土に適した家づくりは設計からプレカット、施工からメンテナンスに至るまで、一貫して提供出来る体制が整っています。自社一貫サービスは無駄な中間マージンのカット出来ますし、連携力のある質の高いサービスを提供する事が出来ます。また長年に渡り地元の方に愛されてきた確かな施工技術も大きな魅力です。

上記仕様の新築価格目安
2000万円~2500万円


山口県おすすめスーパー工務店

エルクホームズ

エルクホームズの口コミや評判
必須性能(詳細はクリック)
耐震性能耐震等級3(2×6工法)
断熱性能UA値0.35以下
気密性能C値0.58以下
窓仕様オール樹脂サッシ+トリプルガラス(クリプトンガス)
推奨項目(詳細はクリック)
施工レベル・検査体制住宅性能表示制度
基礎仕様応相談
天井・屋根断熱屋根断熱
白蟻対策防蟻防湿シート
断熱ドアD2K2可
換気方式第一種換気システム
外壁塗膜保証30年
外壁シーリング要確認
屋根材軽量瓦ルーガ
屋根下地材要確認
ここが凄い!

エルクホームズ3つの魅力

1.山口県を代表するスーパー工務店
エルクホームズは北欧など寒さの厳しい国で主流の木造2×6工法を採用しています。一般的な2×4工法より約1.6倍も断熱材を分厚く施工出来るので、標準仕様で「UA値0.35以下」、一部高断熱プランでは「UA値0.22」と日本トップクラスの断熱性能を実現出来ます。頑丈な2×6工法は地震にも強く、全棟で耐震等級3も取得。尚、エルクホームズは中国四国エリアでは初となる「2021年省エネ大賞」を受賞するなど、山口県を代表するスーパー工務店です。
2.全館空調YUCACOシステム導入店
エルクホームズは施工エリアとなる山口県・広島県で唯一「全館空調YUCACOシステム」を導入している工務店です。この全館空調は、家庭用ルームエアコン1台のみで家中を一定の温度に保つ事が可能で、エルクホームズのような高気密高断熱住宅だからこそ導入可能なシステムです。他の全館空調システムのように高額な導入費用やメンテナンス費用を必要としないので、リーズナブルに快適な住環境を実現する事が出来ます。
3.国内TOP級!充実の保証制度
エルクホームズは「初期保証20年~30年+最長60年ロングラン保証」を採用されています。初期保証20年~30年(※30年はオプション)は国内TOPクラスの厚待遇。全国的に認知度の高い大手HM並みの充実の保証制度を用意されている形です。家を建てて終わりではなく、実際に暮らしてからも安心出来る保証体制が用意されているのは、施主としても安心出来る材料になると思います。地域密着店らしい、素晴らしいサポート体制は大きな魅力です。

上記仕様の新築価格目安
2100万円~2600万円


四国エリア

徳島県おすすめスーパー工務店

– COMING SOON –

徳島県で必須項目を満たす工務店へ順次アンケートを予定

香川県おすすめスーパー工務店

– COMING SOON –

香川県で必須項目を満たす工務店へ順次アンケートを予定

愛媛県おすすめスーパー工務店

– COMING SOON –

愛媛県で必須項目を満たす工務店へ順次アンケートを予定

高知県おすすめスーパー工務店

– COMING SOON –

高知県で必須項目を満たす工務店へ順次アンケートを予定

 

九州・沖縄エリア

福岡県おすすめスーパー工務店

健康住宅

健康住宅
必須性能(詳細はクリック)
耐震性能耐震等級3+制震ダンパー「ミライエ」標準装備
断熱性能UA値0.46以下
気密性能C値0.2以下
窓仕様オール樹脂サッシ+トリプルガラス(アルゴンガス)
推奨項目(詳細はクリック)
施工レベル・検査体制住宅性能表示制度
基礎仕様応相談
天井・屋根断熱屋根断熱
白蟻対策防蟻防湿シート
断熱ドアイノベストD50(熱還流率1.55~)
換気方式第一種換気システム
外壁要確認
外壁シーリング要確認
屋根材粘土瓦/ガルバリウム鋼板
屋根下地材要確認
ここが凄い!

健康住宅3つの魅力

1.国内屈指の高性能仕様
健康住宅は九州内で唯一ハウスオブザイヤー大賞を2度も受賞した「実力派」のスーパー工務店です。全棟耐震等級3(最高等級)の取得に加え、制震ダンパー「ミライエ」標準装備。断熱には世界最高水準の性能を有する「ネオマゼウス」、「トリプルシャノンIIx」を惜しみなく採用し、全棟標準仕様で「HEAT20 G2」レベルの断熱性能をお約束。福岡・佐賀で高性能住宅をお求めなら絶対に外せない1社となります。
2.地元でも評判の丁寧な施工技術
健康住宅は丁寧な施工にも定評のある工務店です。特に「美しい現場」には強く取り組まれていて、キチンと整理整頓された施工現場は施主が見学してもとても気持ちの良いものです。健康住宅は美しい現場管理を実現する為、社内に委員会を発足させ徹底管理。綺麗な現場は丁寧な施工にも繋がり、丁寧な施工は家の気密性能にも表れるものです。健康住宅が国内屈指の「C値0.2」を実現出来ているのも納得出来る部分です。
3.家が無くなるまで永続点検のお約束
健康住宅では「住み始めてからが本当のお付き合い」を掲げており、充実したアフターサポート体制が用意されています。保証制度は初期保証10年ですが、無料の定期点検は毎年実施され、家がなくなるまで永続的にメンテナンス専門のプロが点検を行ってくれます。家は大切な資産ですから、充実したアフターサポート体制は安心出来る材料の一つではないでしょうか。

上記仕様の新築価格目安
2500万円~3000万円


佐賀県おすすめスーパー工務店

樋渡建設

樋渡建設の口コミや評判
必須性能(詳細はクリック)
耐震性能耐震等級3(許容応力度計算)+制震装置標準装備
断熱性能UA値0.39以下
気密性能C値0.5以下
窓仕様樹脂サッシ対応+トリプルガラス
推奨項目(詳細はクリック)
施工レベル・検査体制自社点検+第三者機関検査
基礎仕様道路面から70cm上
天井・屋根断熱要確認
白蟻対策防蟻防湿シート
断熱ドアK2仕様(ジエスタ2)
換気方式第三種換気システム
外壁要確認
外壁シーリング要確認
屋根材粘土瓦/ガルバリウム鋼板
屋根下地材要確認
ここが凄い!

樋渡建設3つの魅力

1.高耐震高断熱SW工法採用店
樋渡建設は住宅機器大手LIXILの「SW工法(スーパーウォール工法)」採用店です。壁倍率4.3倍のオリジナルパネルで6面体を構成し、頑丈な躯体を実現。全棟で「耐震等級3」の取得(許容応力度計算)だけでなく、「制震装置EQガード」も標準装備。断熱性能も優秀で自社基準で「UA値0.39」、ハイスペック仕様ならば「UA値0.26以下」も対応可能としています。住宅性能としてはほぼ文句無しの高性能水準をクリアしています。
2.佐賀の気候風土に合った災害に強い家
樋渡建設は地域に根差した気候風土に合った家づくりを手掛けています。前述の「耐震性能」だけでなく「水害」「風害」「火災」等、あらゆる災害への対策に考慮した提案を行います。特に佐賀県は水害の多いエリアなので水害対策は必須の項目です。その点、樋渡建設は地域に合った家づくりのノウハウが蓄積されているので安心して依頼する事が出来ます。
3.高性能住宅を手の届く価格でご提供
どんなに高性能な住まいでも、手の届かない価格では意味がありません。その点、樋渡建設は価格を抑えた商品も用意されているのは嬉しいポイントです。完全自由設計のプランは本体価格2000万円以上とはなりますが、プランが規格化されている「ココット」なら高性能住宅を本体価格1700万円台から実現出来ます。コストパフォーマンス重視の方は必見の内容です。

上記仕様の新築価格目安
1700万円~2400万円


長崎県おすすめスーパー工務店

– COMING SOON –

長崎県で必須項目を満たす工務店へ順次アンケートを予定

熊本県おすすめスーパー工務店

– COMING SOON –

熊本県で必須項目を満たす工務店へ順次アンケートを予定

大分県おすすめスーパー工務店

– COMING SOON –

大分県で必須項目を満たす工務店へ順次アンケートを予定

宮崎県おすすめスーパー工務店

アイ・ホーム

アイホーム宮崎県の口コミや評判
必須性能(詳細はクリック)
耐震性能耐震等級3
断熱性能UA値0.3~0.234
気密性能C値0.6
窓仕様オール樹脂サッシ+トリプルガラス(クリプトンガス)
推奨項目(詳細はクリック)
施工レベル・検査体制住宅性能表示制度
基礎仕様応相談
天井・屋根断熱屋根断熱
白蟻対策防蟻防湿シート
断熱ドアD2K2対応可
換気方式第一種換気システム
外壁フュージェ(30年保証)
外壁シーリングドライジョイント工法(15年保証)
屋根材粘土瓦/ガルバリウム鋼板
屋根下地材要確認
ここが凄い!

アイ・ホーム3つの魅力

1.住宅性能に自信!全棟性能表示
アイ・ホームは「全棟性能表示」をコンセプトに掲げています。ロングライフ住宅「森の住まい」では耐震等級3(最高等級)取得、断熱性能に関しても日本屈指のレベルとなる「UA値0.234」「C値0.6」を実現、国が定めた住宅性能表示制度で8項目で最高等級を取得、更に住宅業界で権威性の高い「ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー2015」で大賞を受賞するなど、住宅性能に特化した家づくりを手掛けています。
2.全館空調マッハシステム標準装備
全館空調「マッハシステム」はアイ・ホームとパナソニックエコシステムズで共同開発した全館空調システムです。空調室の設置こそ必要になりますが、家庭用ルームエアコン1台で家の中の温度を一定に保つことが出来ます。快適な温度環境は住み心地に直結しますが、他にもヒートショックなどの健康被害リスクを大幅に軽減する事が出来ます。全館空調が標準装備されているのは強調材料です。
3.赤ちゃんがハイハイできる現場
どんなに住宅性能に拘っても、丁寧な施工がされなければ意味がありません。平成26年度に宮崎県で住宅性能表示制度に申請し合格している住まいは僅かに4~5%しかありませんが、そのうち半分はアイ・ホームが占めています。アイ・ホームは「赤ちゃんがハイハイできる現場」を掲げ、整理整頓された現場で丁寧な施工を行います。また厳しい自社点検体制、そして国が定めた第三者機関によるダブル検査体制が整っているので、安心して依頼する事が出来ます。

上記仕様の新築価格目安
2100万円~2600万円


鹿児島県おすすめスーパー工務店

– COMING SOON –

鹿児島県で必須項目を満たす工務店へ順次アンケートを予定

沖縄県おすすめスーパー工務店

– COMING SOON –

沖縄県で必須項目を満たす工務店へ順次アンケートを予定

 

【※補足】スーパー工務店とは…
「スーパー工務店」は、株式会社M’s(エムズ)構造設計の「構造塾」にて講師を行う佐藤実氏が提唱し、注目されるようになった言葉と言われ、構造塾では全国の優良工務店をリスト化し、紹介する取り組みを行っております。あるいは住宅専門誌「建築知識ビルダーズ」にて匠な仕事をする工務店として特集され、スーパー工務店と呼称されています。みんなの工務店リサーチでは、より中立的な忖度のない立場でスーパー工務店と呼ぶに相応しい基準を設けて調査・アンケート取材を行わせていただいております。性能に係るエビデンス数値は工務店ホームページや公式ブログから集計し、その性能数値の確認の意味を込めてWEBアンケートまたはお電話やメールのやり取りにて慣行しているものです。よくあるクレームでは工務店ホームページ上で良い数値や保証を宣伝しておきながら、引渡しが済めば知らん顔といった無責任な事例も多いため保証・補修・あるいはアフターサービスにまで踏み込んで取材した上で「スーパー工務店」のリスト化を行っています。是非参考にして下さい。

※工務店各位
住宅性能及び施工技術、アフターサービスなどに大変自信のある工務店様は、大変お手数おかけしますが当サイトお問い合わせまでご連絡をお願いいたします。WEBアンケートへのご回答依頼が行き違いになってしまった場合はご容赦下さいませ。

工務店の対応エリアから選ぶ

工務店への最新口コミ