オーガニックスタジオ新潟の坪単価とみんなの口コミや評判をリサーチ!

オーガニックスタジオ新潟の口コミや評判

オーガニックスタジオ新潟の詳細スペック

性能レビュー
★★★★★
★★★★★
(4)
  • 高い断熱性能
  • 高い耐震性能
  • 長期優良住宅
  • 低炭素住宅
  • ZEH対応
  • 高い窓性能
  • 省エネ住宅
  • 換気システム
  • 地盤保障
  • 長期無料保証
価格調査
設備・仕様
商品名本体価格坪単価
オーガニックスタジオ新潟の注文住宅本体価格の目安:2800万円~坪単価の目安:80万円~100万円
断熱材
高性能グラスウール
窓仕様
APW430/APW330
換気システム
1種

目次

オーガニックスタジオ新潟ってどんな会社!?

オーガニックスタジオ新潟は、新潟市に本拠を構える工務店です。創業は2009年と比較的若い会社ですが、住宅業界でも権威性の高い「日本エコハウス大賞」を始め、数々の賞を受賞されている実力派の工務店となります。

オーガニックスタジオ新潟の受賞歴
  • 2015年 日本エコハウス大賞「優秀賞」
  • 2016年 エコハウス店アワード2016「大賞」
  • 2016年 越後杉住宅コンペ「優秀賞」「奨励賞」
  • 2017年 日本エコハウス大賞「優秀賞」
  • 2018年 日本エコハウス大賞「大賞」

上記の受賞歴をご覧頂ければ判る通り、オーガニックスタジオが得意とするのは「パッシブデザイン住宅」。過剰な冷暖房機器に頼らずとも、日射や風の通り道を考え設計を行う事で、環境にも人の健康にも優しい快適な住環境を実現する事が出来ます。

またオーガニックスタジオ新潟は名前の通り「天然素材」に拘った家づくりも大きな特徴です。日本の近代建築に大きな影響を与えたアントニン・レーモンドの「自然は人工より美しい」を掲げ、天然素材の美しい素材感を活かす家づくりを目指しています。

例えば日本の住宅でシェア1位を誇る外壁材「窯業系サイディング」はコストが安く工期短縮が出来るので多くのハウスメーカーや工務店で採用されていますが、10年サイクルの塗装工事が必要ですし、人工物の無機質感を感じてしまう方も多いのではないでしょうか。オーガニックスタジオ新潟では「脱サイディング宣言」を掲げ、天然の杉板を外壁に使用しています。

杉板は水に強く、冬の凍害の心配がないので、寒さの厳しい新潟の気候風土に合った家づくりを行う事が出来ます。また経年を楽しむ事が出来る「アンティーク」な佇まいは、サイディング材では表現出来ない肌さわりや風格を演出する事が出来ます。

オーガニックスタジオ新潟では、住宅建築における思想として「快適」「持続性」「経済性」「自然主義」「調和」の5条件を中心的価値に据えられています。

快適:温かく健やかな内部空間
持続性:減らない住宅価値や環境負荷の少なさ
経済性:一生涯住むコストとエネルギーの最小化
自然主義:天然素材を多く使用したストレスの少ない住まい
調和:周辺地域との調査を考えたデザイン

これから新潟でマイホームを新築したいとお考えの方で、上記の価値観に共感出来る方やパッシブデザイン住宅を建てたいとお考えの方は、オーガニックスタジオ新潟は候補に含めるべき1社になると思います。特にパッシデデザインに関しては数々の賞を受賞されているように、日本屈指の実力派です。

興味をお持ちの方は、まずはカタログのお取り寄せをして頂き、どのようなプランが可能なのかチェックしてみては如何でしょう。きっと素敵なプランを提案してくれると思います。

オーガニックスタジオ新潟の会社概要

工務店名オーガニックスタジオ新潟
会社名オーガニックスタジオ新潟 株式会社
所在地新潟県 新潟市 西区山田3077
電話番号025-201-6611
代表者相模稔
設立2009年
資本金3(百万円)
売上高調査中
従業員数12名
着工数調査中件
施工エリア新潟県
キャッチコピー自然素材の家で暖かく暮らす。
売り文句・強み日本エコハウス大賞受賞!日本屈指のパッシブデザイン住宅!天然素材に拘ったオーガニックな住まい!
画像出典元・HPhttps://www.organic-studio.jp/

オーガニックスタジオ新潟の価格や坪単価を知る

オーガニックスタジオ新潟の注文住宅は一邸一邸が完全自由設計のフルオーダー住宅です。施主の家族構成、ライフスタイル、要望をしっかりヒアリングを行い、パッシブデザインや天然素材を活かした完成度の高い提案を行ってくれます。

オーガニックスタジオ新潟の注文住宅には商品や定価といった概念がありませんが、過去の事例などからおおよその価格帯を予想する事は出来ます。

オーガニックスタジオ新潟の注文住宅

  • 本体価格の目安:2800万円~
  • 坪単価の目安:80万円~100万円
数々の賞を受賞したパッシブデザインと天然素材を多く使用した世界で一つだけの邸宅仕様の家。基本性能としては「HEAT G2水準」をクリアする「UA値0.34」と耐震等級2以上、全棟気密測定の実施などハイスペックな住まいを実現する事が可能です。完全自由設計の注文住宅ですから、施主の希望や土地の形状によって価格も千差万別です。本体価格の目安としては最低でも2800万円以上、坪単価の目安としては80万円以上を見込んでおいた方が良いでしょう。
オーガニックスタジオ新潟の注文住宅外観画像
オーガニックスタジオ新潟の注文住宅内覧画像1
オーガニックスタジオ新潟の注文住宅内覧画像2

オーガニックスタジオ新潟の注文住宅の特徴

  • 数々の賞を受賞したパッシブデザイン設計
  • UA値0.34以下の断熱性能
  • 天然素材を多く使用したオーガニックな住まい

オーガニックスタジオ新潟の家の住宅性能を確かめる

オーガニックスタジオ新潟で家を建てるにしても、他社で建てるにしても、新築の住宅性能表示を参考にすれば、すべての家の性能が同じ基準で性能を比較できます。どんな家でも新築の場合は必ず掲示されている事項で、家づくりに欠かせないチェックポイントとなりますから、必ず確認しましょう。

1.耐震等級

災害からご家族と住宅を、強固な躯体で守る

耐震性能や耐震等級は、あとから上げたいと考えても躯体の構造計算からやり直ししなければならないですし、一部の家屋を取り壊ししないと耐震等級は上げられないレベルの大規模な改修工事が必要となります。

2.断熱等性能等級

1年中快適な暮らしをしたいなら断熱気密は重要

断熱材は主に基礎部分と床の間、壁内部、天井や屋根に施工されています。断熱等性能等級を上げるということは、すなわち断熱材をアップグレードすることになり、壁や床を壊してやり直さなければなりません。

3.一次エネルギー消費量等級

今やエコ住宅は常識。電気代0円のZEH住宅も人気

こちらはリフォーム可能ですが、新築時の取付設備に省エネ性があった方が光熱費も安く家計と環境に優しい。長期優良住宅認定やフラット35S適合証明も取得できるので、光熱費の削減だけでなく金利や住宅ローン控除のメリット部分も大きい。
※これらは後から付け加えたり変更する場合は大きな支出が発生します。容易に変更が難しい項目のため、契約の前に調査・比較しておく必要があります。

オーガニックスタジオ新潟の
住宅性能バランスチャート

 

【解説】
オーガニックスタジオ新潟の注文住宅は高い水準の住宅性能を確保しています。

まず耐震性能ですが、複雑な計算が求められる許容応力度計算(構造計算)を実施した上で「耐震等級2」を確保しています。新潟県は豪雪地帯としても有名ですが、構造計算は積雪量も考慮した上で計算されるので「耐震等級2」が現実的なラインになるそう。積雪のない季節では「耐震等級3相当」にあたる水準とはなりますが、当サイトの規定では「4」評価とさせて頂きました。

断熱性能は新潟県の平野部(5地域)の「HEAT20 G2」の基準となる「UA値0.34以下」を実現しています。これはかなり優秀な断熱性能と考えて良いでしょう。尚、全棟で気密測定も行っています。これは文句なしの最高評価です。

設計に関しては、パッシブデザインの部門で数々の賞を受賞されていますから、非常に高いレベルの設計力があると考えて良いと思います。また一邸一邸が完全オーダーメイドとなるので、土地の形状や周辺の住環境に応じた様々な設計に対応出来るのも大きな強みです。

保証やアフターサービスは価格に対しての充実度は少し物足りない印象を受けました。こちらに関しては今後の改善に期待したいです。

価格に関しては、天然素材に拘っていますから相応に高めの相場になります。大手ハウスメーカー並みの価格となりますから、しっかりと比較検討を行い後悔しない選択をしたいところです。

オーガニックスタジオ新潟の耐震性および耐震等級を知る


オーガニックスタジオ新潟では日本伝統の在来工法(木造軸組工法)を採用しています。在来工法は柱や梁で建物を支える構造ですが、耐力面材を採用し天井と壁、床面で6面体を構成するモノコック構造を採用する事で頑丈な構造躯体を実現しています。この構造は航空機や新幹線でも採用されている頑丈な構造です。

オーガニックスタジオ新潟のモノコック構造

オーガニックスタジオ新潟では複雑な計算が求められる「許容応力度計算(構造計算)」を実施した上で、「耐震等級2以上」を標準仕様としています。

「耐震等級3(最高等級)」ではないのか?
といった疑問を感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、新潟県のような積雪の多いエリアでは、屋根の上に雪の重みが乗った状態で構造計算を行う必要があるので、現状の木造住宅では耐震等級3の取得は難しいという理由があります。

つまり、雪が乗った構造計算で耐震等級2になる場合は、雪のない季節では耐震等級3相当の耐震性能がある事と同義と考える事が出来るかもしれません。

これに関しては耐震設計で著名なM’S構造設計の佐藤実氏も「多雪地においてはこれが現実的には理想の状態」と話されています。同氏は許容応力度計算(構造計算)による耐震等級取得を推進しています。理由は2016年に発生した熊本地震、震度7の揺れを2度も観測した益城町では、非常に多くの木造建築が倒壊しましたが、許容応力度計算(構造計算)で耐震等級3を取得した建物は大きな損傷が見られず、殆どが無被害だったそうです。

オーガニックスタジオ新潟は信頼性の高い許容応力度計算(構造計算)を実施していますから、耐震等級2といえど高い評価が必要でしょう。

オーガニックスタジオ新潟の断熱性能・断熱材および断熱等級を知る


オーガニックスタジオ新潟は「日本エコハウス大賞」や「パッシブハウスジャパン」など、住宅業界でも権威性の高い賞をいくつも受賞しています。

パッシブデザインは日射や風通りなど自然エネルギーを最大限活用した住まい。過剰な冷暖房機器に頼らずとも、快適な住環境を実現出来る省エネ性能に優れた家づくりです。

省エネ性能を高める為には高気密高断熱は必須条件です。オーガニックスタジオ新潟では標準性能として新潟県の平野部(5地域)の「HEAT20 G2」の基準となる「UA値0.34以下」を実現しています。これはかなり高い水準の断熱性能を標準仕様で実現している事となります。

オーガニックスタジオ新潟が採用する断熱材は「高性能グラスウール」です。

オーガニックスタジオ新潟の断熱材

一般のグラスウールより繊維が細かく保温性が高いので、主に高級注文住宅で採用される事の多い断熱材です。この断熱材を120㎜の厚みで施工しますが、オプションで外部から105㎜の厚みで外張り断熱を加える事で合計225㎜のダブル断熱仕様とする事も出来ます。

この断熱仕様を採用すれば、一般的な住宅の2倍の断熱性能となりますので、快適な住環境を実現出来るだけでなく、永続的に冷暖房コストを削減する事が出来ます。また室内の気温差によるヒートショックのリスクを軽減する事も可能となるでしょう。

尚、オーガニックスタジオでは他にも様々な断熱仕様を標準仕様としています。

・気密測定
尚、オーガニックスタジオ新潟では丁寧な施工や全棟気密測定を実施する事で、高いレベルの気密性能も実現しています。

・オール樹脂サッシ
熱損失率の大きな窓にはYKKAP社の「APW430」または「APW330」を採用します。オール樹脂枠の採用で、枠の不快な結露も防ぐ事が出来ます。

・木製断熱玄関ドア
玄関扉の断熱性能も重視すべき項目です。最高級建築木材の天然チークを用いたガデリウス社の断熱玄関ドアが採用されています。

・全熱交換型換気扇を標準搭載
熱交換率90%と非常に高性能な全熱交換型の換気システムを採用します。冷暖房効率を飛躍的に高める事が可能で、花粉などの有害物質も80%以上をカットするフィルターも装備されています。

オーガニックスタジオ新潟の天然素材


オーガニックスタジオ新潟では「自然は人工より美しい」を掲げており、天然素材を多く使用した家づくりを行います。特に直に触れる事の多い箇所には積極的に天然素材を採用し、肌触りや経年を楽しむ事が出来る、愛着のある住まいを実現します。

杉板(外壁)

オーガニックスタジオ新潟の外壁1
「脱サイディング宣言」をしているオーガニックスタジオ新潟では、多くのハウスメーカーや工務店で採用している「窯業系サイディング」は採用していません。新潟で古くから住宅に用いられて来たのが「杉板」です。日本海側特有の厳しい寒さには水や冷害に強い「杉板」が適しています。とは言えども自然素材ですから腐朽菌で劣化しない為に特殊な塗装(ウッドロングエコ)仕上げを施します。

そとん壁(外壁)

オーガニックスタジオ新潟のそとん壁
もう一つの外壁材候補は鹿児島の火山灰シラスを原料とした塗り壁で、凍害の心配がないメンテナンスフリーの素材です。製造過程においても石化燃料を用いていないので、将来取り壊した場合でも土に還る地球に優しいエコロジー建材です。塗り壁は職人の施工次第で高級感や重厚感を演出する事が可能で、純和風から南欧風など、表現に幅のある人気の外壁材となります。

無垢フローリング

オーガニックスタジオ新潟の無垢床
一般的なフローリングは合板の上に薄い木材を貼ったものなので、感触も固く経年も楽しめない消耗品となってしまいます。ですが、天然の無垢材を床材に採用すれば、素足でも脚触りが気持ち良く、年数と共に味わいが変化するので経年を楽しむ事が出来ます。尚、天然の無垢材は呼吸をしますので、ウレタン塗装は行わず、オリジナルの蜜蝋ワックスで仕上げます。

内装塗り壁

オーガニックスタジオ新潟の内装塗り壁
新潟県内の9割の新築住宅は内装壁が塩化ビニールクロスが採用されているそうですが、オーガニックハウス新潟では室内の空気環境や調湿効果に効果の高い珪藻土とゼオライト鉱石を配合した塗り壁の内装壁を採用しています。室内の空気環境だけでなく、内装に上質な高級感を与えてくれます。

造作や建具

オーガニックスタジオ新潟の建具
家の内装を彩る扉や造作家具も天然素材で製作します。人工物である塩ビシート貼りなどは使用せず、肌触りや高級感を与えてくれる木材や和紙なども採用します。オリジナルの家具と扉などの建具を揃える事でデザインに統一感が生まれ、より上質な空間に仕上げる事が出来ます。

オーガニックスタジオ新潟の実例を一部紹介

実際にオーガニックスタジオが手掛けた注文住宅の実例の一部をご紹介させていただきます。

庭屋一如の通り土間の家

新潟市の関屋海岸からほど近い金衛町で建てられた施工事例です。街の景観に合う上質な外観デザインと軒先を低く構える事でワイドなプロポーションを実現。内装は傾斜天井を採用する事で開放的なリビングを実現しています。

オーガニックスタジオ新潟の実例1

オーガニックスタジオ新潟の実例2

オーガニックスタジオ新潟の実例3

スーパーパッシブガラスのカーテンウォール

日射取得が熱損失よりも多い唯一の「スーパーパッシブガラス」を日本で初めて搭載した低燃費住宅の実例です。箱型のモダンな佇まいと木の温もりが融合したスタイリッシュな外観デザインが印象的です。

オーガニックスタジオ新潟の実例4

オーガニックスタジオ新潟の実例5

オーガニックスタジオ新潟の保証やアフターサービスを紹介

マイホームを新築した場合、構造上重要な箇所と雨水の侵入を防ぐ箇所に関して、施工業者には最初の10年間は「瑕疵担保責任」が法律で義務付けられています。

オーガニックスタジオ新潟でも最初の10年間は「建物保証(構造躯体・雨水を防止する部分)」に無償の保証期間が設けられている形です。尚、オーガニックスタジオ新潟では国土交通省認定の住宅性能評価機関である「住宅あんしん保証」に加入していますので、万が一欠陥住宅が見つかった場合でも保険会社に直接請求する事が出来るので安心です。保証延長制度に関しては公式ホームページ上に記載されていなかったので、事前に確認される事を推奨いたします。尚、他にも「地盤保証10年」「建物完成保証」等も用意されています。

引き渡し後の無料の定期点検に関しても記載がありませんでした。事前に必ず確認を行うようにしましょう。

オーガニックスタジオ新潟は値引きできる?

工務店値引き

マイホームは人生で一番高額な買い物となる方が殆どだと思います。金額が大きい買い物なので、例え数%の値引きであってもとても大きな金額になります。少しでもお得にマイホームを新築するには、基本的に値引き交渉は積極的に行うべきではあります。

ですが、オーガニックスタジオ新潟は一邸一邸で個別に設計を行い提案を行うスタイルです。施主の希望やライフスタイル、家族構成に合うプランを予算内ギリギリで提案する形です。限られた予算内で最高の提案をしている訳ですから、そこから値引き交渉を行うのは少し無理があるかもしれません。

ですが、価格が価格ですから、少しでもお得に家を建てたいと考えるのは当然の事です。価格面での交渉が難しくとも、交渉のやり方やタイミング次第では、設備や造作などで何かしらのサービスを引き出せるかもしれません。

あまり金額面での値引きに期待はせず、少しでもお得に購入出来たらラッキー位の感覚の方が良いでしょう。尚、注文住宅における値引き交渉のコツやタイミングに関しては下記にて特集致しております。興味をお持ちの方はチェックされる事を推奨いたします。

オーガニックスタジオ新潟の口コミから評判を確認

【オーガニックスタジオ新潟への口コミ】
大手ハウスメーカーを含め5社ほどで比較して、最終的にオーガニックスタジオさんに決めました。色々と比較して感じたのは、しっかりコストを掛けて家をつくってるのがオーガニックさんでしたね。他はやはり広告費とか年収高い営業マンとかの給料に費用が転嫁されているから、使ってる資材の割に価格が高い感じがしました。オーガニックさんは天然素材に拘っているので、相応に感じましたし、デザインもやっぱ良かったです。

【オーガニックスタジオ新潟への口コミ】
オガスタは地元新潟では結構な有名店です。大手メーカーの既製品みたいな家を建てるか、自然素材の個性的な家を建てるかで、価格的には大手並みですね。私が建てた頃はまだ本体価格2700万円程で建てれましたが、今は3000万円以上はするんじゃないですか。モノは確実に良いですし、新潟の気候風土に合った家を建ててくれるのはオガスタの方だと思いますよ。省エネ性に優れてるので毎月の光熱費も大分節約できます。

【オーガニックスタジオ新潟への口コミ】
風と光の入り方もしっかり計算していますし、自然素材も心地よいですが、全熱交換式の換気システムも頗る快適です。ただ、天然素材に拘っている分、価格は相応に高かったのは間違いないですね。大手ハウスメーカーのほうが色々と工業化されていますから、コスパを考えるならちょっと割高に感じてしまうのは無理もないかも。

【オーガニックスタジオ新潟への口コミ】
かなり設計に拘ったせいもありますが総額で3500万円近く掛かってしまいました。木造の割には結構高いですよね。当時はマイホーム造りに舞い上がってしまって、少し盲目的でしたが、今となって感じるのでは天然素材に拘っている割に断熱材はグラスウールが使われていたり、パッシブデザインなのに第一種換気推奨だったり、防蟻対策が物足りなかったり。色々と感じる部分はありますね。私の知識不足が原因ではありますけどね。

【オーガニックスタジオ新潟への口コミ】
色んな賞を受賞していますし、とにかく新潟で本当に良い家を建てたいならオガスタはチェックしとくべきだとは思う。社長さんとも直接話した事ありますが、少し変わってますが知識は凄いですし、独自の家づくり論みたいなものを持ってる方ですから、プロに任せるのが一番と感じました。

オーガニックスタジオ新潟のインターネット上での口コミをまとめるとこのような評判が多いようです。

オーガニックスタジオ新潟の口コミ・評判をまとめると
  • 天然素材が心地よい
  • 新潟の気候風土に合う家づくり
  • 省エネ性が良く光熱費が節約できる
  • デザインも上質で高級感ある
  • 賞をたくさん受賞していて信用出来る
  • 価格が割高に感じる
  • 天然素材が少し中途半端に感じる

オーガニックスタジオ新潟は創業2009年と若い会社であるにも関わらず、インターネット上での口コミや評判が多く、地元新潟県で人気の工務店である事が判ります。

新潟県は日本海側気候の為、冬は寒く風が強いエリアです。新潟市のある平野部は比較的積雪は少ないですが、上越や中越などの山間部は日本を代表する豪雪地帯。気候風土に合った家づくりを行う事は、家の耐久性能を高める為にも重要な要素です。その点、オーガニックスタジオ新潟はしっかりと積雪の事も考慮した構造計算を行っていますから、安心してお任せ出来るのではないでしょうか。

また口コミ投稿でも「天然素材」を多く使用している事に好感を持たれている方が多い印象を受けました。その一方で「天然素材に拘っているのに何故グラスウールなのか」「価格が高すぎる」などのネガティブな意見も聞かれました。

良い声も悪い声も多様にあるのが口コミや評判ですが、それだけ地元の方に注目を集めている人気店である事に違いはありません。何よりパッシブデザイン設計で数々の賞を受賞されている実力派の工務店ですから、家の省エネ性や、自然エネルギーを最大限活用した快適な住空間を実現出来るのは大きな強みでしょう。

価格は決して安くはありませんが、地元で評判の実力派工務店であるオーガニックスタジオ新潟は、新潟県でマイホームを建てるのなら候補に含めておくべき1社だと思います。こちらは超人気店ですから、カタログのお取り寄せは早ければ早い方が良いでしょう。興味のある方はお急ぎチェックされる事を推奨いたします。

関連記事

  1. アイデザインホームの口コミや評判

    アイデザインホームの坪単価とみんなの口コミや評判をリサーチ!

  2. ウッドシップ外観

    ウッドシップの坪単価とみんなの口コミや評判をリサーチ!

  3. 石山工務店 スタジオⅠ 外観

    石山工務店の坪単価とみんなの口コミや評判をリサーチ!

  4. 豊栄建設 北海道 口コミ 評判

    豊栄建設の坪単価とみんなの口コミや評判をリサーチ!

  5. ニッカホーム(ゼロイチ) らくママの家 外観

    ニッカホーム(ゼロイチ)の坪単価とみんなの口コミや評判をリサーチ!

  6. ケンコーホームの口コミや評判

    ケンコーホームの坪単価とみんなの口コミや評判をリサーチ!

    • オガスタで建てました
    • 評価:
      ★★★★★
      ★★★★★

    全館空調はほぼフル稼働でも気密がしっかりしているので夏でも電気代は1万円以内に収まります。冬はもう少し掛かりますけどね。自然素材はやはり肌触りが良くて、遊びに来た親戚も居心地が良いと言っていました。快適に過ごせているのは間違いないです。

    • 競合が強い
    • 評価:
      ★★★★★
      ★★★★★

    ザックリとですが総額で3500万円位は掛かると言われました。その価格だと大手なら積水ハウスや住友林業など、選択肢はいくらでもありますし、余程の拘りが無ければ多くの人は大手を選ばれるのではないでしょうか。天然素材が高価なのは理解出来ますが、比較する上で競合が強いなあとは感じました。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

工務店の対応エリアから選ぶ

工務店への最新口コミ