リヴアースの坪単価とみんなの口コミや評判をリサーチ!

リヴアースの口コミや評判

リヴアースの詳細スペック

性能レビュー
★★★★★
★★★★★
(4.2)
  • 高い断熱性能
  • 高い耐震性能
  • 長期優良住宅
  • 低炭素住宅
  • ZEH対応
  • 高い窓性能
  • 省エネ住宅
  • 換気システム
  • 地盤保障
  • 長期無料保証
価格調査
設備・仕様
商品名本体価格坪単価
kinari本体価格の目安:2400万円~坪単価の目安:68万円~80万円
断熱材
アイシネンorEarth Wool
窓仕様
サーモスXor木製窓アイランドプロファイル

目次

リヴアースってどんな会社!?

閑話休題、ここからは岐阜県に本拠を置くスーパー工務店「リヴアース」について詳しくご紹介したいと思います。

リヴアースは「株式会社リビングプラザ」の手掛ける注文住宅ブランドです。数々の賞で日本一に輝いた「パッシブデザイン」を基本とした設計と、家の性能を数値化する「家の見える化」を行う事で、快適な住環境を実現する高性能住宅を提供しています。

創業は1947年、当初はリフォームを中心に扱っていましたが2011年に注文住宅事業部を設立して、その5年後には自立循環型住宅研究会で「アワード2016最優秀賞」を受賞、2018年~2019年にはLIXILメンバーズコンテストで「エコロジー賞」「地域最優秀賞」、翌2020年には日本エコハウス大賞でビルダーズ賞を受賞する等、数々の賞を受賞されています。名実共に優秀な技術を持つスーパー工務店と考えて良いでしょう。

「リヴアース」が家づくりで大切にしているのは以下の3つです。どれも素晴らしい取り組みで共感される方が多いのではないでしょうか。

・心地よさを「見える化」する
近年は高気密高断熱を掲げる会社が増えて来ましたが、スペックだけを追求するのでなく、それがどう作用するのかを「見える化」する事で「本当に心地よい家」を実現します。土地の形状や隣接する建物、日射の角度などもシミュレーションを行った上で最終的な設計をご提案します。また、温熱環境だけではなく家族の健康に配慮した天然素材を使用した家づくりも必見です。

・いつまでも飽きのこないデザイン
高耐久な家をつくっても、時間経過と共に時代遅れのデザインとなってしまっては意味がありません。流行に左右されない飽きの来ないデザインを提案する事で、長く愛着を持って暮らす事の出来る住まいを提案しています。美しいデザインだけでなく、日々の利便性も重視されていて、「家事が楽になる動線」や「手触りの良さ」等も考慮されています。

・持続可能な社会づくりのために
リヴアースのコンセプトは「地球に暮らす、地球と暮らす」です。自然エネルギーを最大限活かす「パッシブデザイン」と、高性能住宅による「省エネ性能」を高める事で、地球環境に優しい住まいを実現します。住宅に使用される資材にも拘っていて、低炭素社会を目指す取り組みに参加されています。

リヴアースは岐阜県の地域密着店としての側面と、パッシブデザインを手掛ける設計事務所としての側面、両方の専門的な技術を持つ稀有な工務店です。机上の計算だけではなく、現場を知るからこそできる設計力と、設計の意図を汲み取る事が出来る現場との意思疎通がしっかりしているので、一棟一棟丁寧な施工へと繋がります。

リヴアースでは大工職人や瓦職人、建具職人による「手仕事」も多く取り入れられています。既製品の組み合わせでは決してつくる事の出来ない上質な空間を実現出来るのも強調材料。世界で一つだけの個性的な住まいを実現したいとお考えの方に必見の内容だと思います。

日本一のパッシブデザインビルダーが建てる、
“心地よさ”というスペックをもった住まい。

この言葉を聞いて、心惹かれるようでしたら岐阜県のスーパー工務店「リヴアース」のカタログを取り寄せてみては如何でしょうか。岐阜県以外にも愛知県、三重県の一部エリアでも対応可能なので、ぜひチェックされる事を推奨いたします。

株式会社リビングプラザの会社概要

工務店名リヴアース
会社名株式会社リビングプラザ
所在地岐阜県 養老郡 養老町高田483-6
電話番号0584-32-0660
代表者大橋利紀
設立1947年
資本金10(百万円)
売上高調査中
従業員数調査中名
着工数調査中件
施工エリア岐阜県,愛知県,三重県
キャッチコピー地球に暮らす、地球と暮らす
売り文句・強み数々の賞を受賞した日本一のパッシブデザイン住宅、過剰なスペックに頼らない真に心地よい家。
画像出典元・HPhttps://www.livearth.co.jp/

リヴアースの価格や坪単価を知る

リヴアースの注文住宅は一棟一棟をゼロから設計していく完全オーダーメイドです。世界で一つだけのオンリーワンな住まいを実現出来るだけでなく「日本一のパッシブデザイン」をつくる事が可能です。

気になるのは価格の面だとは思いますが、完全オーダーメイドとなるので「定価」という概念は存在しなく、つくる家によって価格も千差万別となります。下記にご紹介いたしますのは一般的な2階建て35坪で建てた場合のおおよその「目安」となります。

近年はウッドショックや世界情勢の影響により、住宅資材の価格も不安定な状況となっています。正確な価格に関しましては、リヴアースからカタログをお取り寄せして、直接ヒアリングされる事を推奨いたします。

kinari

  • 本体価格の目安:2400万円~
  • 坪単価の目安:68万円~80万円
数値で心地良さを「見える化」したパッシブデザインの設計をベースとして、流行に左右されない美しいデザインと使い勝手の良さも考慮したリヴアースの注文住宅。許容応力度計算による「耐震等級3」取得と100年耐久する基礎、多角的なシミュレーションによるパッシブ設計は必見の内容です。また「焼杉」や「無垢材」など、家族の健康に配慮した天然素材が多く採用されているので、アレルギーをお持ちの方でも安心して暮らす事が出来る空気環境にも配慮されています。
kinari外観画像
kinari内覧画像1
kinari内覧画像2

kinariの特徴

  • 日本一のパッシブデザイン
  • 許容応力度計算による耐震等級3取得
  • 空気環境に配慮した天然素材
  • 流行に左右されない美しい意匠性

リヴアースの家の住宅性能を確かめる

リヴアースで家を建てるにしても、他社で建てるにしても、新築の住宅性能表示を参考にすれば、すべての家の性能が同じ基準で性能を比較できます。どんな家でも新築の場合は必ず掲示されている事項で、家づくりに欠かせないチェックポイントとなりますから、必ず確認しましょう。

1.耐震等級

災害からご家族と住宅を、強固な躯体で守る

耐震性能や耐震等級は、あとから上げたいと考えても躯体の構造計算からやり直ししなければならないですし、一部の家屋を取り壊ししないと耐震等級は上げられないレベルの大規模な改修工事が必要となります。

2.断熱等性能等級

1年中快適な暮らしをしたいなら断熱気密は重要

断熱材は主に基礎部分と床の間、壁内部、天井や屋根に施工されています。断熱等性能等級を上げるということは、すなわち断熱材をアップグレードすることになり、壁や床を壊してやり直さなければなりません。

3.一次エネルギー消費量等級

今やエコ住宅は常識。電気代0円のZEH住宅も人気

こちらはリフォーム可能ですが、新築時の取付設備に省エネ性があった方が光熱費も安く家計と環境に優しい。長期優良住宅認定やフラット35S適合証明も取得できるので、光熱費の削減だけでなく金利や住宅ローン控除のメリット部分も大きい。
※これらは後から付け加えたり変更する場合は大きな支出が発生します。容易に変更が難しい項目のため、契約の前に調査・比較しておく必要があります。

リヴアースの
住宅性能バランスチャート

 

【解説】
リヴアースの住宅性能を上のバランスチャートにまとめました。

やはり注目なのは、数々の賞を受賞した「パッシブデザイン」の設計力。土地の形状や周囲の建築物等も考慮し、風や日射を最大限生かす設計と、その意図をしっかりと汲み取った施工を実現出来る現場の施工技術の高さは他社には真似の出来ない強みがあります。また、既製品ではなく世界に一つだけの住まいをつくりたいとお考えの方にもリヴアースの注文住宅は魅力的に映るのではないでしょうか。

断熱性能に関しても北海道基準の断熱性能(UA値0.35以下)を実現していますし、気密性能も「C値0.52以下」をクリアしています。特に気密性能に関しては突出して優れている訳ではありませんが、過剰なスペックだけに頼らない家づくりのコンセプトが活かされており、本当の意味で心地良い住環境を実現する事が出来るでしょう。

耐震性能に関しても、一番複雑な計算が求められる許容応力度計算(構造計算)を行った上で「耐震等級3(最高等級)」を取得されています。また制震装置の効果を直接評価する計算等もしっかり採用されているので、地震に対して非常に強い家づくりをしている事が伺えます。

価格や保証に関しては記述がなく、情報を入手する事が出来なかったので暫定評価とさせていただきました。今後、取材等で明らかになった場合に情報を更新させていただく予定です。

リヴアースの耐震性および耐震等級を知る


日本は地震大国ですから、耐震性能は非常に重要な項目となります。

リヴアースでは複雑な計算が必要とされる許容応力度計算(構造計算)を行った上で「耐震等級3(最高等級)」を取得しています。許容応力度計算法では、最新の耐震工学の知見が導入されています。二度も「震度7」が発生した熊本地震でも損傷なく、そのまま住み続けられる状態の頑丈な構造躯体をしっかりと実現する事が出来ます。

大手ハウスメーカーを始め、多くの会社が「耐震等級3」を掲げていますが、実際には簡易計算による計算だけに留めるケースが多いのが実状です。その点、リヴアースではしっかりと許容応力度計算が行われているので安心出来るのではないでしょうか。

また、基礎は建物を支える重要な箇所ですが、リヴアースでは100年耐久する頑丈な基礎が採用されている点にも注目です。

耐久設計基準強度(JASS5)
計画供用期間耐用年数~使用限界期間耐久設計基準強度
単騎供用級30年~65年18
標準供用級65年~100年24
長期供用級100年~30
超長期供用級200年36

一般的な木造住宅は「耐久設計基準強度18~21」のコンクリートが採用されていますが、リヴアースでは耐用年数が100年超とされている「強度30」の頑丈なコンクリートが基礎部分に採用されています。これも地震への強さに大きく寄与する部分です。

リヴアースの断熱性能・断熱材および断熱等級を知る


近年は高気密高断熱をウリにしたハウスメーカーや工務店が増えて来ましたが、過剰にスペックだけを追い求めてしまうと本当の意味で快適な住環境を実現する事が出来ません。

例えば気密性能を過剰に高め過ぎてしまうと、家の中が密封されてしまいますから、強力な機器を使った計画換気を行わないと家の中に空気がこもりやすくなってしまいます。

リヴアースでは過剰な機器に頼らないパッシブデザインを推奨していますから、様々な角度でシミュレーションを行う事でその家に最も適した温熱環境を実現しています。つまり過剰になり過ぎない、丁度よい塩梅の家を実現する事が出来る訳です。

住まいの断熱性能は「UA値(外皮平均熱還流率)」を用いられることが多いですが、リヴアースのモデルハウス「暁の家」で公表されたいた「UA値0.35」は北海道のZEH基準を上回る性能です。岐阜県や愛知県、三重県では必要十分な性能が備わっていると考えて良いでしょう。

また気密性能は「C値(相当隙間面積)」で表す事が出来ますが、リヴアースの実際行った気密測定結果は「C値0.52」であった事が公表されています。一般的な高気密住宅はC値2.0以下とされていますので、こちらも必要十分な性能を保っていると考える事が出来るでしょう。

尚、リヴアースで採用されている断熱材は「アイシネン」や化学物質を一切使用していない「Earth Wool(アースウール)」が採用されています。

・断熱材「アイシネン」断熱材アイシネン現場発泡吹き付けウレタン断熱材で、特殊な気泡構造で一般的な発泡ウレタンよりも柔軟性や形状安定性が高いとされています。一生涯保証がつく唯一の断熱材です。
・断熱材「アースウール」断熱材「アースウール」リサイクルガラスを主原料にした断熱材で、石油化学物質の代わりにバイオベースの材料が採用されています。ホルムアルデビドが含まれていない環境にも健康にも優しい断熱材です。

また窓断熱に関してはアルミ樹脂複合の高性能ハイブリッド窓「サーモスX」、または「木製窓アイランドプロファイル」を採用する事が可能です。

リヴアースのパッシブデザイン


リヴアースでは高気密高断熱な住まいを手掛けていますが、必要以上の過剰なスペックにせず、そこに暮らす人にとって本当の意味で快適な住環境を実現する為、様々な角度からシミュレーションを行い、自然エネルギーを最大限活かしたパッシブデザインを提案しています。

リヴアースのパッシブデザイン

・通風シミュレーション
風通しの良さはパッシブな暮らしに欠かせないものです。過剰な冷暖房機器に頼らない環境に優しい住まいを実現する事が出来ます。

・日射熱+取得量シミュレーション
太陽の熱エネルギーを温熱環境に活かす為のシミュレーションです。特に冬場にどのくらい日射による熱エネルギーを取得出来るかを計算します。また土地の形状や周辺の建物環境から日射熱取得量の計算も行います。

・照度シミュレーション
開口部や照明の明るさをシミュレーションする事で室内で快適に過ごせる環境、例えば食事に適した明るさ、読書に適した明るさ等をを計算する事で、より快適な住環境を実現できます。

・エネルギー消費量シミュレーション
断熱性能や気密性能、日射取得量から年間のエネルギー消費量を計算し、四季を通してどのような室温環境が保たれるかの予測を立てます。

何しろリヴアースは日本一のパッシブデザインを実現出来るスーパー工務店です。快適に過ごす為の「断熱」「日射遮蔽」「通風」「昼光利用」「日射利用暖房」など、様々な面から設計を行う事で、自然環境に優しい低炭素社会を目指した住まいを実現する事が出来ます。

リヴアースの天然素材


リヴアースの考える「心地よさ」は温熱環境だけではありません。住まいに使用する資材にも徹底的に拘り、「安全である事」「健康に害を与えない事」「製造エネルギーが少ない事」「廃棄エネルギーも少ない事」を掲げ、環境と人の健康に優しい住まいを目指しています。

リヴアースで採用している天然素材
天然素材採用箇所例
構造材や板張り、外壁材に採用
焼杉表面を炭化した板材、外壁に採用
オーク無垢の床材として採用
ブラックチェリー家具や建具に採用
くるみ椅子の座面などに採用
タモ造作家具に採用
和紙クロスなどに採用
い草畳などに採用
真鍮建具の取っ手や表札に採用
階段の手すり等に採用
リボス床や壁に塗る自然塗料
錆石玄関土間やポーチに採用
土モルタル飛石などに採用
コルクキッチンや脱衣所に採用

上記の天然素材はホルムアルデビドの発生が無いものや健康面で害のない少ないものに厳選されています。一生涯暮らす事になるマイホームだからこそ、環境と家族の健康に配慮した住まいを提案したいというのがリヴアースの家づくりのコンセプトです。

リヴアースの実例を一部紹介

  • 光芒の家
リヴアースの実例1

※住宅密集地でもひときわ存在感を与えてくれる美しい外観デザイン

リヴアースの実例2

※リビングから真っすぐ繋がるウッドデッキと庭の動線が開放的です

リヴアース実例3

※開放的な吹き抜けとリビング空間。天窓からの採光が優しく降り注ぎます。

  • 風色の家
リヴアースの実例4

※焼杉を使った外壁材が上質な佇まいを演出します。

リヴアース実例5

※中庭を2方から囲むように建物を配置する事で隠れ家的な雰囲気に。

  • 空窓の家
リヴアースの実例6

※黒い外壁材と木目を組み合わせる事で高級感のある外観に仕上げています。

リヴアース実例7

※内装はまるでお洒落なカフェのような仕上がり

リヴアースの保証やアフターサービスを紹介

マイホームを新築した場合、構造上重要な箇所と雨水の侵入を防ぐ箇所に関して、施工業者には最初の10年間は「瑕疵担保責任」が法律で義務付けられています。リヴアースでも同じように引き渡しから10年間は無償の保証期間と無料の定期点検が用意されているので安心です。

但し保証延長制度やアフターサポート体制等の詳細に関しては、公式ホームページ上では確認する事が出来ませんでした。地元の方に人気の工務店ですから、流石にアフターサービスが悪いという事は考えられませんが、現時点では暫定的な評価ポイントとさせて頂きました。この辺りは後日、直接取材させて頂いた上で情報のアップデートを行いたいと考えています。

リヴアースは値引きできる?

工務店値引き

マイホームは人生で一番高額な買い物となる方が殆どだと思います。金額が大きい買い物なので、例え数%の値引きであってもとても大きな金額になります。少しでもお得にマイホームを新築するには、基本的に値引き交渉は積極的に行うべきではあります。

ですがリヴアースの注文住宅は基本的に一棟一棟が完全オーダーメイドの注文住宅です。他の商品のように定価がある訳ではなく、施主の希望する間取りやデザイン、そして限られた予算の中で最高の提案をされている工務店です。そこから値引き交渉を行うというのは少し無粋なのかもしれません。

また、リヴアースの手掛ける高性能住宅は省エネ性能に優れていますので、初期費用が少し高いと感じても、生涯家に掛かるトータルコスト(ライフサイクルコスト)では安く済む可能性が高いです。しっかりとコストを掛けて耐久性の高い住まいを手掛けていますから、メンテナンス性に優れていますし、また日本一のパッシブデザインな訳ですから、毎月の光熱費も驚くほど節約する事が叶うでしょう。きっと掛かる費用以上に満足する住まいを実現出来るのではないでしょうか。

とは言えども、少しでもお得に家を建てたいというのが心情です。価格面での値引きは難しい場合でも、交渉のやり方やタイミング次第では造作や設備など、何かしらの譲歩を引き出せるかもしれません。

注文住宅における値引き交渉のコツやタイミングに関しては下記にて特集致しております。興味をお持ちの方はチェックされる事を推奨いたします。

リヴアースの口コミから評判を確認

【リヴアースへの口コミ】
最初は住宅展示場へ行って色々な会社を見たのですが、最終的には地域密着の工務店を選ぼうと思いました。周辺の建物や道路環境を考慮した設計をしてくださり、家事動線や回遊動線なども考えて提案して頂きました。パッシブデザインがしっかりされているので四季を問わずエアコン1台のみの稼働で家の中の気温を一定に保つ事が出来ています。以前住んでいた家と驚く程、電気代に差が出ています。

【リヴアースへの口コミ】
冬が寒いエリアですが、明け方の一番寒い時間でも布団から出るのが苦じゃなくなりました。吹き抜け空間を採用すると冷暖房効率が悪くなるって良く聞く話だったので心配していたのですが、1階台所のエアコンをつけるだけで2階の部屋まで暖かくなります。夏もエアコン1台で快適に過ごせてしまいましたし、本当に快適に過ごす事が出来ています。

リヴアース(リビングプラザ)の口コミをまとめるとこのような評判が多いようです。

リヴアースの口コミ・評判をまとめると
  • パッシブ設計で快適に過ごせる
  • 電気代が驚く程安くなった
  • 環境に優しい
  • 天然素材で家族の健康にも優しい
  • 設計の自由度が高い

リヴアースは地域密着型の工務店なので、大手ハウスメーカーのように口コミ件数が多い訳ではありませんが、概ね満足されている方が多い印象です。

やはり一番の満足度が高いのは「パッシブデザイン」による、快適な住環境でしょうか。過剰な冷暖房機器に頼らずとも、風通りや日射など自然エネルギーを最大限活かす事で、エアコン1台で家の中を適温に保つことが出来ると評判です。毎月の光熱費を大幅に節約出来ますし、室内の寒暖差によるヒートショック等の健康被害を抑える事が出来るのは大きなメリットでしょう。

また、リヴアースの注文住宅では天然素材を使った家づくりも印象的です。漆喰や無垢材、焼杉といった天然素材は触り心地が良いだけでなく、室内の空気環境にも好影響を与えてくれます。近年は様々なアレルギーを発症するお子様も増えていますから、天然素材を多く採用しているリヴアースの注文住宅は安心して暮らす事が出来ます。

何よりリヴアースは様々な賞を受賞している「日本一のパッシブデザインビルダー」ですから、快適な住環境と地球に優しい住まいを実現する事に掛けては、他社にはない強みのある工務店です。岐阜県、愛知県、三重県などで注文住宅を検討されている方は候補に含めておきたい1社ではないでしょうか。超人気店なのでカタログのお取り寄せは早ければ早い方が良いと思います。興味のある方はお急ぎチェックされる事を推奨いたします。

関連記事

  1. GLホームの口コミや評判

    GLホームの坪単価とみんなの口コミや評判をリサーチ!

  2. 大成住宅 ブリーズガーデン

    大成住宅(埼玉県)の坪単価とみんなの口コミや評判をリサーチ!

  3. 三五工務店の口コミや評判

    三五工務店の坪単価とみんなの口コミや評判をリサーチ!

  4. 福井県のエルシーホーム口コミや評判

    エルシーホームの坪単価とみんなの口コミや評判をリサーチ!

  5. トータルハウジングの口コミや評判

    トータルハウジングの坪単価とみんなの口コミや評判をリサーチ!

  6. 石井工務店 口コミ 評判

    石井工務店の坪単価とみんなの口コミや評判をリサーチ!

    • 焼杉の外壁材について
    • 評価:
      ★★★★★
      ★★★★★

    岐阜県で色々と検索していてこの会社に行き着きました。パッシブデザインや天然素材の家がとても良いですね。焼杉の外壁を採用されているそうですが、炭化しているとはいえ、木は反ったり割れたりするのでしょうか。その場合はやはり張替えが必要になるのでしょうか。

      • 通りすがりですが
      • 評価:
        ★★★★★
        ★★★★★

      焼杉は自然の木材なので反ったり割れたりはしますよ。
      それも込みで経年を楽しめる人向きの外壁材だと思います。
      それが嫌な場合は素直に他の外壁材を採用した方が良いかもしれませんね。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

工務店の対応エリアから選ぶ

工務店への最新口コミ