アゲルホームの坪単価とみんなの口コミや評判をリサーチ!

アゲルホーム 口コミ 評判

アゲルホームの詳細スペック

性能レビュー
★★★★★
★★★★★
(3.8)
  • 高い断熱性能
  • 高い耐震性能
  • 長期優良住宅
  • 低炭素住宅
  • ZEH対応
  • 高い窓性能
  • 省エネ住宅
  • 換気システム
  • 地盤保障
  • 長期無料保証
価格調査
設備・仕様
商品名本体価格坪単価
ベーシック本体価格の目安:1500万円~坪単価の目安:36万円~
平屋本体価格の目安:1500万円~坪単価の目安:50万円~
CASAシリーズ本体価格の目安:1800万円~坪単価の目安:51万円~
窓仕様
トリプルスマージュ
換気システム
3種

目次

アゲルホームってどんな会社!?

アゲルホームは茨城県だけで年間着工数200以上の地元で人気の工務店です。茨城県南エリアにあるハウスメーカー・工務店150社中、トップ5に入る施工実績があります。

着工数が多ければ、それだけ住宅資材の大量生産や設備の一括購入が可能になるので、価格を抑える事が可能になります。またアゲルホームでは自社デザイナーによる設計を徹底しているのも大きな特徴、デザイン性に優れた注文住宅を低価格で提供出来ている理由がこれです。

茨城県南エリアでの土地にも強く、土地探しから設計~施工~好待遇なアフターサービスまで一貫したサービスを提供しています。特に保証延長制度は大手ハウスメーカー並みの「60年保証」を実現。コスト削減の合理化と地域密着のサービスを両立出来ているのがアゲルホームの強みでしょう。茨城で大手ハウスメーカー以上の人気を誇るのも頷ける内容です。

1000万円台のローコスト住宅から拘りに拘った自由設計のマイホームを実現する事が出来ます。アゲルホームの施工エリアは茨城県南~県央、そして千葉県の一部で施工が可能です。該当地域で新築をお考えの方なら候補に含めておきたい工務店の一つではないでしょうか。まずはカタログのお取り寄せをして、どんなデザインの住まいが可能なのかご確認される事を推奨致します。

アゲルホームの会社概要

工務店名 アゲルホーム
会社名 株式会社アゲル
所在地 茨城県 つくば市 研究学園4-1-9
電話番号 029-886-3225
代表者 八十岡 豊
設立 2000年
資本金 30(百万円)
売上高 調査中
従業員数 50名
着工数 200件
施工エリア 茨城県,千葉県
キャッチコピー ローコスト注文住宅を土地探しから
売り文句・強み 1000万円台からの完全自由設計・注文住宅。価格を抑えながらもデザイン性に優れた住まいを実現。

アゲルホームの価格や坪単価を知る

アゲルホームでは、本体価格1000万円台からデザイン性に優れた注文住宅を建築する事が出来る工務店です。ローコスト~ミドルクラス辺りの価格帯をイメージされると予算計画も組み易いと思います。施主の希望に合った間取り設計が可能ですが、多様な商品ラインナップも用意されています。その中でも人気の商品をピックアップして紹介したいと思います。

ベーシック

  • 本体価格の目安:1500万円~
  • 坪単価の目安:36万円~
低価格でもデザイン性が高く高品質な住まいを実現しているモデルです。アゲルホームのベーシックモデルですが、ここから細かくカスタマイズをして行く事も可能です。充実の住宅設備も標準装備されているので、コストパフォーマンス重視派の方でも納得のプランになると思います。
ベーシック外観画像
ベーシック内覧画像1
ベーシック内覧画像2

ベーシックの特徴

  • 価格を抑えながらも洗練されたデザイン
  • 充実の標準装備
  • 充実の保証とアフターサポート

平屋

  • 本体価格の目安:1500万円~
  • 坪単価の目安:50万円~
アゲルホームは特に平屋住宅の施工実績が多いのも特徴。平屋住宅はワンフロアで完結出来るので、終の棲み家として考える方も多いようです。バリアフリー住宅は勿論、収納スペースが考慮された間取り、中庭を採用したお洒落な空間、勾配天井を利用した開放的なリビングなど、施工実績が多いからこそ出来る平屋住宅の提案に期待出来ます。
平屋外観画像
平屋内覧画像1
平屋内覧画像2

平屋の特徴

  • 平屋住宅の施工実績が多く提案力が豊富
  • 充実の標準装備
  • 充実の保証とアフターサポート

CASAシリーズ

  • 本体価格の目安:1800万円~
  • 坪単価の目安:51万円~
家の内外装から家具、雑貨に至るまで専門のプロがトータルコーディネイトしてくれるCASAシリーズ。シンプルデザインが魅力の「ROZZO」、スキップフロアなどを多用した「SKIP」、南欧風デザインを採用した「CARINA」など多彩なデザインが用意されています。
CASAシリーズ外観画像
CASAシリーズ内覧画像1
CASAシリーズ内覧画像2

CASAシリーズの特徴

  • トータルコーディネイトされた洗練されたデザイン
  • 充実の標準装備
  • 充実の保証とアフターサポート

アゲルホームの家の住宅性能を確かめる

アゲルホームで家を建てるにしても、他社で建てるにしても、新築の住宅性能表示を参考にすれば、すべての家の性能が同じ基準で性能を比較できます。どんな家でも新築の場合は必ず掲示されている事項で、家づくりに欠かせないチェックポイントとなりますから、必ず確認しましょう。

1.耐震等級

災害からご家族と住宅を、強固な躯体で守る

耐震性能や耐震等級は、あとから上げたいと考えても躯体の構造計算からやり直ししなければならないですし、一部の家屋を取り壊ししないと耐震等級は上げられないレベルの大規模な改修工事が必要となります。

2.断熱等性能等級

1年中快適な暮らしをしたいなら断熱気密は重要

断熱材は主に基礎部分と床の間、壁内部、天井や屋根に施工されています。断熱等性能等級を上げるということは、すなわち断熱材をアップグレードすることになり、壁や床を壊してやり直さなければなりません。

3.一次エネルギー消費量等級

今やエコ住宅は常識。電気代0円のZHE住宅も人気

こちらはリフォーム可能ですが、新築時の取付設備に省エネ性があった方が光熱費も安く家計と環境に優しい。長期優良住宅認定やフラット35S適合証明も取得できるので、光熱費の削減だけでなく金利や住宅ローン控除のメリット部分も大きい。
※これらは後から付け加えたり変更する場合は大きな支出が発生します。容易に変更が難しい項目のため、契約の前に調査・比較しておく必要があります。

アゲルホームの住宅性能バランスチャート

【解説】
アゲルホームは価格の安さや設計の自由度などが最大の魅力ですが、住宅性能に関しては少し物足りない印象を受けます。特に公式ホームページ上でも工法や構造の説明等も無く、耐震性能に関してはあまり重視していない姿勢が伺えるのはマイナス評価です。断熱性に関しても窓断熱には力を入れていますが、壁や天井の断熱材に関しては少し手薄に感じました。価格を考えれば及第点かもしれませんが、同価格帯の競合他社と比較した場合に物足りない印象を受けてしまいます。保証やアフターサービスに関しては充実しているので、実際暮らしてからの安心感は非常に高いと思います。


アゲルホームの耐震性および耐震等級を知る

アゲルホームは低価格でデザイン性に優れた住まいを提供している工務店ですが、価格が安ければ耐震性能などに不安を感じてしまうのも正直なところです。アゲルホームは耐震性向上の為にどのような技術が採用されているのでしょうか。

アゲルホームは日本伝統の在来工法(木造軸組工法)を採用していますが、耐震性能を向上させる為の施策などは公式ホームページ上では確認する事が出来ませんでした。恐らく接合部の金物工法などが採用されているとは思いますが、耐震性能に関しては事前にヒアリングをされる事を推奨致します。耐震等級に関する記述も無く、耐震性能に関しては少し物足りない印象を受けます。


アゲルホームの断熱性能・断熱材および断熱等級を知る

アゲルホームはローコスト住宅ながらも窓断熱に高断熱樹脂サッシ「トリプルスマージュ」を標準装備としています。この断熱窓は三協アルミが開発した国内最高レベルの断熱性能です。「樹脂サッシ+クリプトンガス入りのトリプルガラス」と北海道基準でも中々お目に掛かれない特別仕様。大手ハウスメーカーでも追加オプション扱いとなる高性能窓サッシが標準装備されている点は高評価すべきポイントでしょう。

尚、壁に採用されている断熱材は一般的なグラスウールですが、「20K」とグレードの高いものが採用されているので一定水準以上の断熱性能に期待は持てそうです。但し、工法を見る限りは面材等も使われていないようなので、気密性能に関してはあまり良くない可能性もあります。もし断熱性や気密性を高めたいなら、追加費用100万円~200万円で現場発泡系の断熱材にグレードアップする事も可能です。高気密高断熱を重視したい方は検討してみては如何でしょうか。


アゲルホームの標準仕様について

アゲルホームはスケールメリットを活かす事で、グレードの高い住宅設備を安価に仕入れる事が出来ます。特に水回りの住宅設備に関しては長年に渡って毎日使うものですから、良い製品を採用したいものです。下記はアゲルホームで選べる住宅設備の数々。有名メーカーから選択する事が出来ます。

アゲルホーム システムキッチン 標準装備

※タカラスタンダードのシステムキッチン「高品位ホーロー」

アゲルホーム システムキッチン 標準装備

※トクラスのシステムキッチン「グラーナ」「テノール」を選択可能

アゲルホーム バスルーム 標準装備

※リクシルの「アライズ」が標準装備

アゲルホーム バスルーム 標準装備

※タカラスタンダードの「リクラクシア」も選択可能

アゲルホームの実例を一部紹介

アゲルホーム 実例 外観

※アゲルホームではカリフォルニアスタイルの輸入住宅デザインも実現可能

アゲルホーム 実例 外観2

※人気のシンプルモダンな外観スタイル

アゲルホーム 実例 内装2

※ダウンライトがお洒落なリビング空間

アゲルホーム 実例 外観3

※完全自由設計だからエイジング加工で古民家風の外観も実現出来る

アゲルハウス 屋上 実例

※夢だった屋上庭園のある間取りも実現可能

アゲルホームの保証やアフターサービスを紹介

アゲルホーム 保証延長制度 アフターサービス

アゲルホームは建てて終わりではなく、建てた後のアフターサポートにも注力している工務店です。アゲルホームの公式ホームページ上では、無償で受ける事の出来る初期保証期間が20年と掲載されています。対象は「構造耐力上主要な部分」「雨水の侵入を防止する部分」となりますが、この価格帯の工務店としては破格の初期保証内容と考えて良いでしょう。また保証延長制度は「最大60年」まで延長可能で、これも大手ハウスメーカーと比肩する内容です。保証延長には10年毎の有料メンテナンス工事を受ける必要がありますが、これもかなりの高待遇です。

他にも壊れやすい住宅設備に最長10年間の保証が適用されます。対象となる設備は「給油関連設備」「キッチン関連設備」「浴室関連設備」「空調関連設備」「水回り関連設備」「その他設備」などの6項目。保証の詳細な内容は事前に直接ヒアリングを行うようにしましょう。

尚、無料の定期点検に関しては、引き渡し後の「3ヶ月」「1年」「2年」「10年」の計4回で実施されます。

アゲルホームは値引きできる?

工務店値引き
アゲルホームは様々なコスト削減施策を行い、初めから安い価格で提示しているローコスト住宅メーカーです。値引き交渉は難しいと考えるのが妥当ですが、交渉のやり方やタイミング次第では、若干の値引きやオプションのサービス等に応じて貰える可能性もありそうです。

値引き交渉を上手に進める為のコツや裏技、タイミングなどは下記特集ページにまとめました。興味がある方は是非チェックしてみては如何でしょう。

アゲルホームの口コミから評判を確認

【アゲルホームへの口コミ】
とにかくデザイン性に惹かれました。2000万円以下でデザイナーズ住宅みたいな家を建てる事が出来て凄く満足しています。友達からの評判も凄く良くて、皆もアゲルで建てるって言ってました。住み心地も良いですし、窓サッシをとても良い製品を使ってるそうなので冬でも暖かいです。耐震性は少し心配ですが、今は昔と違って建築基準法も厳しくなったそうなので多分大丈夫だと思います。

【アゲルホームへの口コミ】
他社と比較してみてわかったんですが、アゲルホームの設備は本当に豪華。同じグレードの製品を他社で入れようと思うと、金額差が結構出てしまう事がわかりました。例えばタマホームとかに比べてもアゲルホームの方がデザインセンスが良いですし、私はアゲルホームを選んで良かったと思っています。

【アゲルホームへの口コミ】
県南エリアだと需要の高そうな土地を結構抑えてるんですよね。私は土地付きで探していたので自然とアゲルホームを選ぶ事になりました。確かに見栄えの良いデザインなんですが、建築現場を見ると、工法や構造に不安を覚えましたね。大震災クラスの地震が起きた時に持つ家なのか心配ではあります。窓サッシにお金を掛けていますが、断熱材は安いものを使っていたり、面材は使っていなかったり。少しちぐはぐな家の造り方をしている印象は受けます。ただ、値段が値段ですから、価格相応ではないでしょうか。30年後に建て替える前提なら有りだと思います。

【アゲルホームへの口コミ】
設計士の人が優秀だと思うんですが、とにかくアゲルホームは外観も内装も凄く良いですよね。主人もこの外観に惹かれてアゲルホームで契約しました。ただ、実際出来上がった家は少し物足りなくて。モデルハウスみたいな家を実現するためには、それだけオプション費用が必要になります。予算的に厳しかったのでそれなりの家が完成しましたが、それなら始めから他社で建てた方が良かったかも…と少しだけ後悔しています。

【アゲルホームへの口コミ】
高級注文住宅みたいな家は僕たちのような子育て世代には無理なので、始めからローコストで建てられる工務店を探していました。アゲルホームは価格以上に高見えする家を建てられるので見栄っ張りな僕にピッタリでした。保証も凄く充実していて、安心して住む事が出来ます。

アゲルホームのインターネット上での口コミをまとめるとこのような評判が多いようです。

アゲルホームの口コミ・評判をまとめると
    • ・価格がそこそこ安い
      ・保証制度が充実している
      ・窓断熱が標準装備でも高性能
      ・水回り設備などのグレードが高い
      ・デザイン性の良さが評判
      ・耐震性に関しては不安

アゲルホームは本体価格1000万円台からデザイン性の高い注文住宅を建築出来る工務店として、地元茨城県を中心に年間200棟以上の施工実績を誇ります。施工数が多ければ、住宅設備などの一括仕入れが可能になる分、更に価格も安くなるので、相乗効果で着工数をグングン伸ばしています。

特に20代~30代の若い世代をターゲットにしたデザイン性は評価が高いように感じます。また標準装備されている住宅設備のグレードが高いのも大きなポイント。特に窓断熱に関しては大手ハウスメーカーでもオプション扱いとなるような高性能なものが標準装備されています。それだけでも「お得感」のある住まいと感じるのではないでしょうか。保証やアフターサービスはこの価格帯の工務店としては抜群に優れている点も強調材料です。

デザインや設備、保証制度が充実している反面、工法を見る限りは耐震性向上の為の施策があまり行われていない印象です。地震や台風など災害に対して少し脆弱に感じる部分があるので、もしアケルホームで新築をお考えなら耐震性能を向上させるオプションが採用可能か等を確認するようにしましょう。

住宅性能の部分で少し物足りない部分はありそうですが、デザイン性に優れた注文住宅を低価格で実現出来るのは魅力的です。まずはカタログのお取り寄せをして、どのようなマイホームを造りたいか考えてみては如何でしょう。

関連記事

  1. 国分建設 茨城・千葉 口コミ 評判

    国分建設の坪単価とみんなの口コミや評判をリサーチ!

  2. 大進建設 青森 口コミ 評判

    大進建設の坪単価とみんなの口コミや評判をリサーチ!

  3. マイトレジャーの口コミや評判

    マイトレジャーの坪単価とみんなの口コミや評判をリサーチ!

  4. イシカワ 口コミ 評判

    イシカワの坪単価とみんなの口コミや評判をリサーチ!

  5. BESS

    BESSの坪単価とみんなの口コミや評判をリサーチ!

  6. 新昭和(ウィザースホーム)の口コミ評判

    新昭和(ウィザースホーム)の坪単価とみんなの口コミや評判をリサーチ!

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

工務店の対応エリアから選ぶ