ハシモトホームの坪単価とみんなの口コミや評判をリサーチ!

ハシモトホームの詳細スペック

性能レビュー
★★★★★
★★★★★
(4.4)
  • 高い断熱性能
  • 高い耐震性能
  • 長期優良住宅
  • 低炭素住宅
  • ZEH対応
  • 高い窓性能
  • 省エネ住宅
  • 換気システム
  • 地盤保障
  • 長期無料保証
価格調査
設備・仕様
商品名本体価格坪単価
サンデーラテハウス本体価格の目安:2200万円坪単価の目安:45万円~65万円
ママが笑顔になれる家本体価格の目安:2200万円坪単価の目安:45万円~65万円
ZERO-CUBE(ゼロキューブ)本体価格の目安:1000万円~坪単価の目安:35万円~
断熱材
グラスウール
制振装置
TRCダンパー

目次

ハシモトホームってどんな会社!?

ハシモトホームは創業以来、青森・岩手・秋田に密着し東北の地に根ざしているハウスメーカーです。注文住宅以外にも分譲住宅・一戸建て・建売住宅、不動産探しや売却のお手伝いも行っています。青森・岩手・秋田での累積新築住宅施工実績は8,703棟もあり人気の高さが伺えます。

ハシモトホームで建てる場合の工法は木造軸組工法、2×4・2×6工法になります。

木造軸組工法は日本古来からの建築工法で、日本の多湿な風土にも適した工法です。柱と梁などを軸とした骨組みによって建物を支えるのが特徴で横方向の力には筋交いで強度を強めます。大きな開口部をとりやすく間取りの自由度が高いメリットがあります。

2×4・2×6工法は19世紀の北米で生まれた木造建築の伝統的な工法です。パネル化された壁や床・天井など「面」を組み合わせて六面体を作ります。外からの力にはその六面体全体で受け止め力を分散させるので耐久性、耐震性、気密性、断熱性に優れています。

商品ラインナップは完全自由設計の注文住宅以外にも規格住宅も複数プラン取り扱っています。完全自由設計である注文住宅では木造軸組工法、2×4・2×6工法どちらでも理想の家に合った工法を提案して貰う事が出来ます。

また価格面でも完全自由設計の割にはリーズナブルで質の高い住宅の提供をして貰える
ので青森・岩手・秋田に根差したハシモトホームは東北地方で特に人気の高い工務店です。

ハシモトホームの会社概要

工務店名ハシモトホーム
会社名株式会社ハシモトホーム
所在地青森県 八戸市 類家4丁目5番2号
電話番号0178-71-1700
代表者橋本 吉徳
設立1977年
資本金30(百万円)
売上高9000(百万円)
従業員数156名
着工数調査中件
施工エリア青森,岩手,秋田
キャッチコピーまちに咲く、まちに根づく
売り文句・強み青森・岩手・秋田で新築住宅施工8,703棟。東北における着工棟数トップクラスの工務店

ハシモトホームの価格や坪単価を知る

ここからはみんなが気になるハシモトホームの具体的な価格・坪単価を代表的な商品ごとに割り出していきます。

ハシモトホームには完全自由設計の注文住宅以外にも「サンデーラテハウス」、「ママが笑顔になれる家」、「ZERO-CUBE(ゼロキューブ)」、「unicube(ユニキューブ)」などの規格住宅も取り扱っています。

ZERO-CUBE(ゼロキューブ)シリーズは他にもZERO-CUBE+FUN、ZERO-CUBE 回KAI、ZERO-CUBE SIMPLE STYLE、ZERO-CUBE MALIBU(ゼロキューブマリブ)、ZERO-CUBE STEPFLOOR(ゼロキューブステップフロア)なども取り扱っています。

南フランスのプロヴァンス風の外観が特徴的な「Blanc Ange(ブランアンジュ)」や北欧スタイルの「NORDIC HOUSE(ノルディックハウス)」や「HYVA AND STYLE(ヒューヴァアンドスタイル)」などもあり規格住宅のプランは豊富に取り揃えています。

完全自由設計の注文住宅を始め、規格住宅も様々なテイストのプランの用意がされていますので自分に最適なライフスタイルを過ごせる住宅も見つけられるでしょう。

サンデーラテハウス

  • 本体価格の目安:2200万円
  • 坪単価の目安:45万円~65万円
全国から個性の異なる女性が集まり「家づくりにあったらいいな」をコンセプトに、ミーティングを重ね完成したのがサンデーラテハウスです。サンデーラテハウスにはみんなの笑顔があふれる5つのポイントがあります。 1.大好きなデザインに囲まれて暮らす。 2.何だかとっても居心地がいい 3.家族みんながいつも一緒 4.お友達を呼びたくなる 5.家事が楽にできる
サンデーラテハウス外観画像
サンデーラテハウス内覧画像1
サンデーラテハウス内覧画像2

サンデーラテハウスの特徴

  • 女性が考えた住み心地のいい家
  • 家事が楽にできる家
  • 「みせる収納」と「かくす収納」

ママが笑顔になれる家

  • 本体価格の目安:2200万円
  • 坪単価の目安:45万円~65万円
小さい子供もいながら働く女性が少しでも暮らしやすくなる事をコンセプトにつくられた商品です。日々の家事の負担を軽減する水廻り動線。収納力抜群の収納スペース。玄関内に設けられたスロップシンクで泥なども洗い流す事ができ、併設されたシューズクロークで玄関回りもスッキリ。育児世帯のママが喜ぶアイデアがいっぱいに詰まっています。
ママが笑顔になれる家外観画像
ママが笑顔になれる家内覧画像1
ママが笑顔になれる家内覧画像2

ママが笑顔になれる家の特徴

  • 洗練さの中にも暖かみのある外観デザイン
  • 女性の声をすべて詰め込んだキッチン回り
  • 使い勝手まで考えられた収納スペース

ZERO-CUBE(ゼロキューブ)

  • 本体価格の目安:1000万円~
  • 坪単価の目安:35万円~
ハシモトホームではライフレーベルがFC展開しているZERO-CUBE+FUNも取り扱っています。シンプルモダンな外観が特徴的なゼロキューブはセミオーダー型のデザイン住宅です。ベースとなるキューブ型のお家にオプションで色々と自分好みに追加をしていく事が出来ます。例えば1階の部屋数を1部屋もしくは2部屋増やしたり、屋上バルコニーを設けたりガレージスペースを付けたりとアレンジが可能です。価格も1000万円~とローコストで人気を集めています。
ZERO-CUBE(ゼロキューブ)外観画像
ZERO-CUBE(ゼロキューブ)内覧画像1
ZERO-CUBE(ゼロキューブ)内覧画像2

ZERO-CUBE(ゼロキューブ)の特徴

  • 洗練さの中にも暖かみのある外観デザイン
  • 女性の声をすべて詰め込んだキッチン回り
  • 使い勝手まで考えられた収納スペース

ハシモトホームの家の住宅性能を確かめる

ハシモトホームで家を建てるにしても、他社で建てるにしても、新築の住宅性能表示を参考にすれば、すべての家の性能が同じ基準で性能を比較できます。どんな家でも新築の場合は必ず掲示されている事項で、家づくりに欠かせないチェックポイントとなりますから、必ず確認しましょう。

1.耐震等級

災害からご家族と住宅を、強固な躯体で守る

耐震性能や耐震等級は、あとから上げたいと考えても躯体の構造計算からやり直ししなければならないですし、一部の家屋を取り壊ししないと耐震等級は上げられないレベルの大規模な改修工事が必要となります。

2.断熱等性能等級

1年中快適な暮らしをしたいなら断熱気密は重要

断熱材は主に基礎部分と床の間、壁内部、天井や屋根に施工されています。断熱等性能等級を上げるということは、すなわち断熱材をアップグレードすることになり、壁や床を壊してやり直さなければなりません。

3.一次エネルギー消費量等級

今やエコ住宅は常識。電気代0円のZHE住宅も人気

こちらはリフォーム可能ですが、新築時の取付設備に省エネ性があった方が光熱費も安く家計と環境に優しい。長期優良住宅認定やフラット35S適合証明も取得できるので、光熱費の削減だけでなく金利や住宅ローン控除のメリット部分も大きい。
※これらは後から付け加えたり変更する場合は大きな支出が発生します。容易に変更が難しい項目のため、契約の前に調査・比較しておく必要があります。

ハシモトホームの住宅性能バランスチャート

【解説】
チャートの解説を行います。
耐震性・断熱/省エネ性に関しては後述します。設計の自由度は完全自由設計も取り扱っている工務店なので5点にしてあります。また規格住宅の種類も豊富で輸入住宅からキューブ型の家のようなシンプルデザインの住宅まで幅広いラインナップです。

価格面は完全自由設計としては安い方です。もちろん坪単価や商品価格は建てる地域や仕様により異なりますが、ハシモトホームの平均的な価格帯は比較的低めです。

中でも規格型デザイン住宅のゼロキューブシリーズは坪単価目安35万円~とローコスト住宅として人気を集めています。
ハシモトホームのレーダーチャートは全体的にバランスよくどの項目も高得点をとっています。では、更にそれぞれの項目の詳細をみていきたいと思います。


ハシモトホームの耐震性および耐震等級を知る

ハシモトホームの耐震性についてもう少し詳しく見ていきたいと思います。

ハシモトホームでは地震に強いモノコック構造の2×4・2×6工法でお家を建てます。この工法は耐震性が高いだけでなく耐風性、耐火性、耐久性も高いのが特徴です。

もともと地震に強い構造に加えて、制震装置のTRCダンパーを取り付けます。制震装置をつける事により地震エネルギーを吸収して揺れを軽減してくれます。

ハシモトホームの制震装置

この制震装置は震度6強の地震で水平変位を最大20%~50%程度減少させる効果があり建物を地震から守ってくれます。


ハシモトホームの断熱性能・断熱材および断熱等級を知る

ハシモトホームの断熱性能についても詳しく見ていきたいと思います。

ハシモトホームでは構造体の外側に断熱材を設置する外断熱工法と壁内にも断熱材を施工する2×4・2×6内外W断熱工法を採用しています。

ハシモトホームの断熱性能

壁面の断熱材は高性能グラスウールで2×4W断熱では高性能グラスウール16K厚さ89mm、2×6W断熱では高性能グラスウール16K厚さ140mmとなっています。

外壁のみならず屋根・天井も内断熱と外断熱のW構造になっており高断熱、そして高気密を実現しています。Q値は公式サイトによると1.24w/㎡k(2×6W断熱工法の場合)となっています。

北東北3県の次世代基準が1.9w/㎡kなので基準値よりも優れている数値です。


ハシモトホームのZEH住宅の取り組みについて

ハシモトホームはZEHビルダーです。(ZEHビルダーとは、自社が受注する住宅のうちZEHが占める割合を50%以上とする事業目標を掲げている工務店) 「ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー特別優秀賞20191」も受賞しています。(建物躯体と設備機器をセットとして捉え、トータルとしての省エネルギー性能やCO2削減等へ貢献する優れた住宅を表彰する制度)

ZEH対応住宅も得意ですがZEHと似ているスマートハウスづくりも得意としています。スマートハウスとはエネルギーの「創る・蓄える・使う」を上手に管理する事が出来て光熱費を抑えられる住宅の事でハシモトホームでは太陽光発電システムを設置して電気を創り、その電気を蓄電池ユニットで蓄え、エネルギーを賢く使えるシステム「HEMS」で効率よく電気を使います。

家庭で使う電気消費量を±0にするZEHと似ているスマートハウスですが2つの違いはスマートハウスは「エネルギーを賢く使う事」ZEHは「エネルギー消費量を自家発電で全てまかなえる事」に重きを置いている点です。

つまりハシモトホームは省エネ・創エネ・エコ住宅も得意としている住宅会社です。

ハシモトホームの実例を一部紹介

実例を見る事で外観・内観デザインのイメージがより繊細になると思いますので、ハシモトホームの手がけた建築実例を何棟かピックアップしてご紹介したいと思います。

ハシモトホームの建築実例1

真っ白な外壁に木目調のドアが目を惹くシンプルでありながら上品さも感じる外観

ハシモトホームの建築実例2

木目調の外壁をアクセントに使う事で重すぎずモダンでシックな外観に

ハシモトホームの建築実例3

アールデザインの折り上げ天井が上品な空間を作りだす開放的なリビング

ハシモトホームの建築実例4

アイランド型を採用したキッチン。隣にダイニングテーブルを置き家事ラク動線

ハシモトホームの建築実例5

白を基調とした外壁にレンガ調の外壁を加え、ナチュラルフレンチの可愛いらしい外観に

ハシモトホームの保証やアフターサービスを紹介

ハシモトホームの保証内容

 

ハシモトホームの保証やアフターサービスについてみていきましょう。

構造躯体保障、防水保証の初期保証はそれぞれ10年間、防蟻保障の初期保証は5年、地盤保証は20年となっています。保障期間の延長を希望される場合には有償にはなりますが最長30年に伸ばす事も可能です。

ちなみに保障内容は構造部分(基礎、柱や梁、床、屋根や壁など住宅の構造耐力上主要な部分や雨水の侵入を防止する部分)の保証となっています。

ハシモトホームは値引きできる?

工務店値引き

マイホームは高額な買い物なので、少しでも安く購入したいとお考えの方も多いと思います。では、ハシモトホームでマイホームを購入する場合、値引き交渉は可能なのか見ていきましょう。

完全自由設計の注文住宅であれば可能性はあります。タイミング次第では大きな譲歩を引き出せる可能性もあるので積極的に交渉に臨みたいところです。

注文住宅における値引き額の相場は3%~5%程度となっています。これ以上を求める交渉は逆効果になってしまう場合もあるので値引き交渉はタイミングと空気を読みましょう。

規格住宅の場合は元々ローコストなので大幅ね値引きは難しいでしょう。ただし、建物本体の値引きが無理でも住宅設備や各種オプションのサービスなどを受けられる可能性はあります。値引き交渉やオプション交渉の詳細なやり方・コツに関しては下記のページで詳しく特集していますので気になる方はご確認ください。

ハシモトホームの口コミから評判を確認

【ハシモトホームへの口コミ】
岩手のハシモトホームで建てました。営業の方や建築士の方、大工さんもとても良い人で特に不満はありません。アフターもすぐに対応して貰っています。

【ハシモトホームへの口コミ】
建てるまでは特に何も問題はありませんでした。建てた後のアフターがやや不満です。定期点検のお願いをしても折り返しも無く、何度もこちらが催促をしてやっと来てくれました。

【ハシモトホームへの口コミ】
完全自由設計でもそんなに高い価格ではなかったので決めました。連絡のやりとりがうまくいかずに営業さんと何度かもめた事はありましたが完成した家は価格の割には質は良いと思います。トータルで考えると今となっては満足しています。

【ハシモトホームへの口コミ】
まぁ、何と比べるかにもよると思いますがコスパは良い方だと思います。大手ハウスメーカーで同じ条件だと数百万円は高くなるでしょうね。保証面がやや心配なところはありますが。

ハシモトホームのインターネット上での口コミをまとめるとこのような評判が多いようです。

ハシモトホームの口コミ・評判をまとめると

・コスパが良い
・営業さんは当たり外れがある?
・アフターサービスへの不満が多い

口コミなどを見えいてハシモトホームに決めた理由は価格面、完全自由設計も可、規格住宅の商品ラインナップの豊富さというところが多いようです。

住宅性能を総合的に判断してみても価格の割には質が高い事が分かります。コスパの良さで人気の高い工務店ですが建てた後のアフターサービスで不満を口にしている方が多い印象も受けました。

これから検討を考えている施主さんは契約を結ぶ前に保障・アフターサービス、そして定期点検の具体的な内容まで確認をする事をおすすめします。

青森・岩手・秋田の東北3県で高い人気を誇る工務店です。同地域で建築予定の方は候補に上げてみては如何でしょうか。

関連記事

  1. イワクラホーム 北海道 口コミ 評判

    イワクラホームの坪単価とみんなの口コミや評判をリサーチ!

  2. 健康住宅

    健康住宅の坪単価とみんなの口コミや評判をリサーチ!

  3. クレバリーホームの口コミと評価

    クレバリーホームの坪単価とみんなの口コミや評判をリサーチ!

  4. 栃木建築社 口コミ 評判

    栃木建築社の坪単価とみんなの口コミや評判をリサーチ!

  5. 清栄コーポレーション

    清栄コーポレーションの坪単価とみんなの口コミや評判をリサーチ!

  6. アサヒアレックス 工務店 口コミ 評判

    アサヒアレックスの坪単価とみんなの口コミや評判をリサーチ!

コメント

  • コメント (2)

  • トラックバックは利用できません。

    • 匿名

    妻がサンデーラテハウスのデザインが気に入ってましたし、青森の大手なので、信頼して契約しました。建てて2年目ですが、夏はオール電化で快適ですが、冬は結構寒さを感じます。ダブル断熱工法なので期待していたのですが、青森の寒さの方が上回っているって感じですかね…。特に足元が寒くて底冷えしますね。基礎断熱とかグレードアップ出来るならしておけば良かったかな…と少し後悔。

    • 匿名

    ハウスオブザイヤーインエナジーで受賞してるって言っても、同じ仕様にするにはかなり費用が掛かると考えておいた方がいいね。上の人も言ってるけど、標準仕様のままだと北東北の気候では物足りない断熱性能になると思うし、相応に断熱仕様も強化しないといけないからね。坪単価50万円くらいのままだと、それなりの断熱性能の家にしかならないよ。

工務店の対応エリアから選ぶ

工務店への最新口コミ