エルシーホームの坪単価とみんなの口コミや評判をリサーチ!

福井県のエルシーホーム口コミや評判

エルシーホームの詳細スペック

性能レビュー
★★★★★
★★★★★
(4.6)
  • 高い断熱性能
  • 高い耐震性能
  • 長期優良住宅
  • 低炭素住宅
  • ZEH対応
  • 高い窓性能
  • 省エネ住宅
  • 換気システム
  • 地盤保障
  • 長期無料保証
価格調査
設備・仕様
商品名本体価格坪単価
WTW「サーファーズハウス」本体価格の目安:1900万円~坪単価の目安:58万~70万円
平屋の家本体価格の目安:1800万円~坪単価の目安:65万円~
CREST(クレスト)本体価格の目安:2200万円~坪単価の目安:65万~80万円
断熱材
アクアフォーム
窓仕様
APW430
換気システム
1種
制振装置
制震装置エヴォルツ

目次

エルシーホームってどんな会社!?

エルシーホームは福井県にある地域密着型の工務店です。
国内トップクラスの高性能住宅を手の届く価格で提案されているスーパー工務店となります。

家族が快適に過ごせて健康である事を実現する為には性能の良い住まいを実現する事が肝要です。性能の低い家は気温差によるヒートショックを誘発してしまいますし、安い資材を使った家は室内の空気環境も気になります。ですが、高性能な住まいは価格が高いのが一般的で、多額の住宅ローンを背負う事になってしまいます。重過ぎる支払いは快適な人生とは言えない筈。

そこでエルシーホームでは「高性能でリーズナブルな住まい」を提供する為、長年に渡り研究を続け、以下のコンセプトに辿り着いたそうです。

・家は「性能」「保証」「価格」のバランスが大事
エルシーホームでは良い家の定義は「高性能でリーズナブル」、このコンセプトを実現する為にエルシーホームでは試行錯誤する事10年、ついに国内トップレベルの性能ながらも福井県地盤の工務店価格を実現する事に成功されています。また地場工務店としては珍しい「最長60年長期保証プログラム」を用意するなど、大手ハウスメーカー並みの厚待遇なアフターサービス体制も整えている点も見逃せません。

・売ることに必至より、造ることに必死になる
高性能な住まいを「売る」事よりも「造る」事に必死になる。そんな家づくりがエルシーホームの家づくりの根幹です。大手ハウスメーカー等では余計な広告費や無駄に年収の高い営業マンの人件費などが価格に上乗せされています。そういった「売る為の費用」を徹底的にコストカットし、「家を造る部分」のコストはしっかりと掛けます。これを実現する事で、国内トップクラスの性能を福井価格で実現しました。

・造ることに必死とは
家は約20種の職人たちが組み上げていきますが、その結果として家の隙間が現れます。各職人が丁寧な施工を行う事で、隙間をつくらない気密性能の高い住まいを実現する事が出来ます。造ることに必死になれば、隙間の少ない気密性能の優れた住まいを実現する事が出来る。エルシーホームでは国内最高峰の測定最高値C値0.1という数値を実現する事の出来る工務店です。

上記のコンセプトを掲げ、無暗に営業エリアを拡大したり他事業に手を拡げたりせず、真摯に地域密着の家づくりを手掛けています。エルシーホームが地元の方に多く選ばれている理由はそこにあるのかもしれません。

エルシーホームは国内トップクラスの高性能住宅を福井県価格で提供している優良工務店です。大手ハウスメーカー並みの充実の保証制度も用意されています。福井県内でマイホームをお考えでしたら、候補に含めておきたい1社にあたるのではないでしょうか。

興味をお持ちの方は、まずはカタログのお取り寄せをしてみて、どのようなプランが可能なのか、予算はどの位なのかをチェックしてみては如何でしょうか。

エルシーホームの会社概要

工務店名エルシーホーム
会社名エルシーホーム株式会社
所在地福井県 福井市 御幸2丁目18番18号
電話番号0776-27-2103
代表者岩佐 修一
設立調査中年
資本金10(百万円)
売上高調査中
従業員数調査中名
着工数調査中件
施工エリア福井県
キャッチコピー「快適な人生は住まいから」
売り文句・強み国内トップクラスの性能を福井価格で実現
画像出典元・HPhttps://www.lchome.co.jp/

エルシーホームの価格や坪単価を知る

エルシーホームは完全自由設計の注文住宅以外にも、お洒落なデザインで人気の規格住宅ブランド商品も一部取り扱っています。こちらは設計自由度は高くはありませんが、商品が規格化されているので誰でも簡単にお洒落な家を実現する事が出来ます。予算や好みに合ったプランを選ぶ事が出来るのもエルシーホームの魅力の一つです。

WTW「サーファーズハウス」

  • 本体価格の目安:1900万円~
  • 坪単価の目安:58万~70万円
お洒落なデザイン住宅で人気の規格住宅ブランド「WTW」が手掛けるサーファーズハウスです。アメリカ西海岸のマンハッタンビーチをイメージさせる外観デザインと無垢の床材が心地よいリビングから段差なく真っすぐ繋がるウッドデッキ。まるでリゾートホテルのような開放的な雰囲気の住まいに仕上がっています。こちらは規格住宅プランなので設計自由度は大きくはありませんが、ある程度のカスタマイズは可能なようです。
WTW「サーファーズハウス」外観画像
WTW「サーファーズハウス」内覧画像1
WTW「サーファーズハウス」内覧画像2

WTW「サーファーズハウス」の特徴

  • WTWの手掛ける規格住宅ブランド
  • お洒落なサーファースタイルの家
  • 設計自由度はあまり高くない

平屋の家

  • 本体価格の目安:1800万円~
  • 坪単価の目安:65万円~
近年は平屋住宅を検討する方が増えています。ワンフロアで完結する事が出来る平屋住宅は階段の昇り降りをする必要がないので家事動線も楽チンです。バリアフリー設計も可能なので、老後の不安はありません。また平屋住宅は上の階を気にする必要がないので大きな勾配天井を採用するなど、開放的な間取り設計を実現出来るのも大きな魅力。エルシーホームでは平屋住宅専門のプランを多数用意しており、価格を抑えながらも高性能な住まいを実現する事が出来ます。
平屋の家外観画像
平屋の家内覧画像1
平屋の家内覧画像2

平屋の家の特徴

  • 平屋専門のプラン
  • お洒落な外観デザインも多数用意

CREST(クレスト)

  • 本体価格の目安:2200万円~
  • 坪単価の目安:65万~80万円
エルシーホームが手掛ける注文住宅の最高性能を結集した住まい。高気密高断熱の住宅性能を基本に、ダクトレス全館空調「エアクレスト」で室内の空気環境を良好に保ちます。地震対策にも耐震構造に加えて制震技術を追加、そして外観に高級感や重厚感を与えてくれるタイル外壁「セラヴィオグラン」を採用。性能と高級感を両立する、エルシーホームのフラッグシップ商品です。
CREST(クレスト)外観画像
CREST(クレスト)内覧画像1
CREST(クレスト)内覧画像2

CREST(クレスト)の特徴

  • 完全自由設計の注文住宅タイプ
  • ダクトレス全館空調装備
  • 耐震+制震技術採用
  • タイル外壁「セラヴィオグラン」装備

エルシーホームの家の住宅性能を確かめる

エルシーホームで家を建てるにしても、他社で建てるにしても、新築の住宅性能表示を参考にすれば、すべての家の性能が同じ基準で性能を比較できます。どんな家でも新築の場合は必ず掲示されている事項で、家づくりに欠かせないチェックポイントとなりますから、必ず確認しましょう。

1.耐震等級

災害からご家族と住宅を、強固な躯体で守る

耐震性能や耐震等級は、あとから上げたいと考えても躯体の構造計算からやり直ししなければならないですし、一部の家屋を取り壊ししないと耐震等級は上げられないレベルの大規模な改修工事が必要となります。

2.断熱等性能等級

1年中快適な暮らしをしたいなら断熱気密は重要

断熱材は主に基礎部分と床の間、壁内部、天井や屋根に施工されています。断熱等性能等級を上げるということは、すなわち断熱材をアップグレードすることになり、壁や床を壊してやり直さなければなりません。

3.一次エネルギー消費量等級

今やエコ住宅は常識。電気代0円のZEH住宅も人気

こちらはリフォーム可能ですが、新築時の取付設備に省エネ性があった方が光熱費も安く家計と環境に優しい。長期優良住宅認定やフラット35S適合証明も取得できるので、光熱費の削減だけでなく金利や住宅ローン控除のメリット部分も大きい。
※これらは後から付け加えたり変更する場合は大きな支出が発生します。容易に変更が難しい項目のため、契約の前に調査・比較しておく必要があります。

エルシーホームの
住宅性能バランスチャート

 

【解説】
エルシーホームの住宅性能をレーダーチャートにまとめました。各項目とも高い水準の評価となります。

耐震性能は全棟で複雑な計算を求めらる構造計算を実施した上で耐震等級3(最高等級)を取得。また希望があれば自動車のショックアブソーバーを開発しているビルシュタイン社開発の制震装置「エヴォルツ」を追加する事も可能です。耐震+制震、共に高レベルな性能を期待する事が出来ます。

断熱性能についても優秀で、アクアフォームによる断熱施工とオール樹脂サッシ+トリプルガラスとハイスペックな断熱仕様を標準採用としています。「UA値0.4」を基準としており、福井県で快適に過ごせる住環境がしっかり確保されています。また「C値0.1」は国内トップクラスの優秀な水準です。こちらも高い評価が必要でしょう。

設計に関しては、規格住宅商品も取り扱っていますが完全自由設計の注文住宅商品も用意されています。住宅性能を確保する為にある程度の制限がある事は予想されますが、基本的には自由設計の家づくりを楽しむ事が出来ます。

保証に関しても大手HM並みの最長60年保証制度が用意されています。地域密着の地場工務店としてはかなり厚待遇な保証制度が用意されていると考えて良いと思います。

価格に関しては注文住宅としては平均的な価格帯とはなりますが、ヘルシーホームの注文住宅は国内トップクラスの住宅性能を実現出来る訳ですから、品質と価格のバランスを考えた場合、コストパフォーマンスに優れた住まいと考える事が出来ると思います。

エルシーホームの耐震性および耐震等級を知る


福井県は1948年に発生した福井地震で甚大な被害のあったエリアです。近年は大きな地震こそ起きていませんが、耐震性能は重視すべき項目です。

エルシーホームでは万全の地震対策とする為に、全棟で複雑な計算が求められる構造計算(許容応力度計算)を実施した上で最高等級である「耐震等級3」を取得しています。構造計算は手間が掛かりますから、多くのハウスメーカーや工務店では簡易計算に留めているのが現状ですが、エルシーホームではしっかりと複雑な構造計算を行っている点は安心出来る材料になると思います。

2016年に発生した熊本地震では多くの木造建築が倒壊・半壊しましたが、構造計算(許容応力度計算)を実施し耐震等級3を取得した建物は一棟も被害が無く、ほぼ補修無しでそのまま住む事が出来たそうです。二度の震度7の揺れにも耐える事が出来る事を実証した訳ですから、構造計算をした上で耐震等級3を取得しているエルシーホームは高い耐震性能を有した住まいを提供していると考える事が出来ます。

エルシーホームでは、柱と梁で建物を支える木造軸組工法を採用していますが、壁全体で地震エネルギーを受け止める事が出来る耐力面材「タイガーEXハイパー」も併せて採用しています。また面で建物を支えるベタ基礎を標準採用としており、基礎立上り部分の補強筋間隔を建築基準法の1.5倍にあたる20cm間隔としています。基礎底盤の補強筋に関しても構造計算を行った上で適正な10~20cm間隔で施工されるので高い耐久性と耐震性を実現する事が出来ます。

エルシーホームのエヴォルツ

また、エルシーホームでは耐震だけではなく「制震」の技術も家づくりに取り入れています。制震技術は地震エネルギーを吸収し熱エネルギーに変換し放出する先端技術。高層ビルにも採用されている技術です。エルシーホームでは自動車のサスペンションを手掛ける世界的なメーカーであるビルシュタイン社が開発した「エヴォルツ」を採用しています。地震エネルギーを吸収する効果に期待する事が出来るでしょう。

エルシーホームの断熱性能・断熱材および断熱等級を知る


北陸特有の冬の寒さをしのぐ為にも、家の断熱性能や気密性能は重要な項目となります。快適な住環境や住み心地に直結するだけでなく、毎月の光熱費にも直結するのでしっかりとチェックを行うようにしましょう。

エルシーホームは国内トップクラスの高気密高断熱住宅を実現する事の出来る工務店です。福井県福井市は省エネ基準で5地域「UA値0.87以下」にあたるエリアとはなりますが、エルシーホームでは標準仕様で福井のZEH基準値を大きく超える「UA値0.4」の水準をクリアしています。

断熱材アクアフォーム

エルシーホームのアクアフォーム
エルシーホームでは断熱材に現場発泡のウレタンフォーム「アクアフォーム」を採用しています。現場の形状に合わせて直接発泡して施工を行うので隙間等が出来にくく、気密性を高める事が可能となります。またアクアフォームは水で発砲する断熱材なので人の健康にも地球環境にも優しい点もメリットです。

オール樹脂サッシ+トリプルガラス

APW430
家の熱損失率が一番大きい箇所は窓などの開口部です。夏は約7割もの熱が窓から侵入して来るとされています。高気密高断熱住宅を目指すのなら窓断熱はとても重要です。エルシーホームではYKK AP社製「APW430」を採用します。オール樹脂サッシとトリプルガラスの断熱仕様で世界トップクラスの断熱性能を誇る高性能窓です。また同じ開口部にあたる玄関ドアにも高断熱仕様の玄関ドア「イノベスト」を採用しています。

測定値最高レベルの「C値0.1」

エルシーホーム 気密
どんなに高価な断熱材を使用しても、施工が雑で隙間だらけの家では意味がありません。エルシーホームでは全棟で気密測定を実施しており、気密性能を表すC値では測定値最高レベルの「C値0.1」を実現。国内トップクラスの性能を実現する事の出来る工務店と考えて良いでしょう。

断熱性能や気密性能を高めると、四季を通して快適に過ごす事が出来ます。家の中が一定の温度に保たれますので、急激な気温差によるヒートショック等の健康被害を抑える事にも繋がります。また、壁内結露を防ぐ事にも繋がりますので家の耐久性を高める事も出来る等のメリットも大きいです。

エルシーホームのコスパ優秀な家を知る


エルシーホームは高耐震、高気密、高断熱と住宅性能に関しては国内トップクラスです。これだけ性能が高ければ価格も高くなってしまうのでは…とお考えの方もいらっしゃると思います。

エルシーホームの注文住宅は、ローコスト住宅などに比べれば価格が高いかもしれませんが、性能は国内トップクラスです。同様の性能を大手ハウスメーカーで依頼した場合、恐らく坪単価100万円は超えて来る事が予想されます。そう考えればエルシーホームの注文住宅は「コストパフォーマンスに優れている」と感じられるのではないでしょうか。

エルシーホームが高性能な住まいを価格を抑えながら提供出来ている理由は「余分な経費を無くした」からです。例えば大手ハウスメーカーの場合、テレビCMや総合住宅展示場への出展料など莫大な広告費を掛けています。また大手ハウスメーカーは高年収な社員を多く雇用していますから、人件費の金額も大きいでしょう。これらの経費は全て「家の価格」に上乗せされる事になります。

エルシーホームのコストダウン

つまり大手ハウスメーカーでマイホームを建てるという事は、広告宣伝費や高年収な人件費など、おおよそ自分の建てるマイホームには直接関係のない「余分な費用」を支払っているのと同義とも考える事が出来ます。エルシーホームではこれらを「余分な経費」として一切無くす事で国内トップクラスの性能を価格を抑えながら提供する事に成功しています。

エルシーホームが無くした「余分な経費」
    • モデルハウスに掛かる建設費カット
    • 営業などの余分な人件費カット
    • プレカットを外注し自社工場維持費カット
    • 大工工事の段取りをスムーズにして余分な経費をカット

勿論、これらの「余分な経費」はカットしますが、一番大事な「家を造る部分」のコストはしっかりと掛けます。基礎や構造材、断熱材や断熱窓など高性能なものを優先的に採用するからこそ、国内トップクラスの性能を実現する事が出来るのです。

エルシーホームの実例を一部紹介

実際にエルシーホームが手掛けた注文住宅の実例の一部をご紹介させていただきます。

エルシーホームの平屋モデルハウス

平屋のモデルハウスとして建築された実例です。ホワイトの外壁材に斜め貼りが印象的なウエスタンレッドシダーの木目を組み合わせて高級感を演出。内装も高級感あるキッチンや大きな窓のあるリビングが素敵です。

エルシーホーム実例5

エルシーホーム実例6
エルシーホーム実例7

土間リビングでシンプルに

「土間リビングを採用して愛犬と過ごしたい」という施主様のご要望にお応えしたプラン。シンプルな土間リビングは散歩帰りの愛犬とも気兼ねなく一緒に過ごす事が出来る素敵なスペースに仕上がっています。

エルシーホームの実例1
エルシーホームの実例2

どこにいても空間を共にできる家づくり

屋根の形状が洒落で存在感のある外観デザインが採用されています。9LDKの大容量の住まいですが、広々としたリビングを家の中心に配置する事で、どこにいても家族の存在を感じる事が出来ます。

エルシーホーム実例3
エルシーホーム実例4

エルシーホームの保証やアフターサービスを紹介

マイホームを新築した場合、構造上重要な箇所と雨水の侵入を防ぐ箇所に関して、施工業者には最初の10年間は「瑕疵担保責任」が法律で義務付けられています。エルシーホームでも最初の10年間は無料の保証期間と無料の定期点検が実施される形となります。

地場工務店の場合、殆どの場合はこの10年間で保証期間は終了となるケースが多いのですが、エルシーホームでは長期に渡る保証制度が用意されており、10年毎に有償のメンテナンス工事を行う事で最長60年まで保証期間を延長する事が可能です。これは大手ハウスメーカー並みの保証制度が用意されている形です。

エルシーホームの保証

ですが、小さな地場工務店の場合「保証期間中に倒産してしまうリスク」も考えなければなりません。どんなに保証期間が長くても、会社が無くなってしまえば保証もメンテナンス工事も難しくなってしまいます。その点、エルシーホームが用意している最長60年保証プログラムでは、万が一倒産・廃業してしまった場合でも第三者機関による保証が継続し、アフターサービスの窓口として相談も受け付けてくれるサービスが用意されています。

他にも地盤保証や有償メンテナンス工事自体に不具合があった場合のメンテナンス工事保証なども用意されています。地場工務店としては充実の保証制度が用意されていると考えて良いのではないでしょうか。

エルシーホームは値引きできる?

工務店値引き

マイホームは人生で一番高額な買い物となる方が殆どだと思います。金額が大きい買い物なので、例え数%の値引きであってもとても大きな金額になります。少しでもお得にマイホームを新築するには、基本的に値引き交渉は積極的に行うべきではあります。

ですが、エルシーホームは前述の通り「高性能でリーズナブル」を良い家の定義に捉え、様々なコスト削減施策に取り組まれている工務店です。他社の場合、値引き余地となるであろう「余分な経費」の部分を初めからカットしていますから、エルシーホームの場合は値引き交渉の余地は少ないと考えるのが妥当でしょう。

特にエルシーホームは「家の性能」に関わる部分にしっかりとコストを掛けた家づくりを行っていますので、値引きを無理強いすれば資材や設備のコストを落とす必要が出てしまい、逆に家の性能を落としてしまう可能性もあります。無理な値引き交渉はしない方が良いかもしれません。

とは言えども、少しでもお得に家を建てたいというのが心情です。価格面での値引きは難しい場合でも、交渉のやり方やタイミング次第では造作や設備など、何かしらの譲歩を引き出せるかもしれません。

あまり金額面での値引きに期待はせず、少しでもお得に購入出来たらラッキー位の感覚の方が良いでしょう。尚、注文住宅における値引き交渉のコツやタイミングに関しては下記にて特集致しております。興味をお持ちの方はチェックされる事を推奨いたします。

エルシーホームの口コミから評判を確認

【エルシーホームへの口コミ】
価格を抑える為に色々と取り組まれていて、規格プランならあれこれ条件付けなければ1000万円台でも建てる事が出来るみたいです。ウッドショック前の話なので今はもう少し掛かるかもしれませんが、性能を考えればコスパはかなり優秀だと思いました。福井県地場で変に営業エリア拡げてないのも好感が持てます。

【エルシーホームへの口コミ】
地元でも人気の工務店です。最近は高気密高断熱が流行りなのもありますが、小規模な工務店ですから半年以上待ちとなる事も珍しくないみたいです。それだけ性能が良くて価格が安いという事なんだと思います。友人が建てたので遊びに行きましたが、真冬でも本当に家の中が暖かくて驚きました。すごく良い家でしたよ。

【エルシーホームへの口コミ】
性能だけかと思っていましたがデザインもすごくカッコいいのを提案してくれて最高です。予算もあまり多くはなかったのですが、私たちの支払える予算を考えた上で提案して貰えましたし、親身になって色々と相談に乗ってくれて。例えばこの仕様にすれば予算内に収まりますとか、代替案も用意してくれて、一緒に良い家をつくってくれている一体感が凄く良かったです。

エルシーホームのインターネット上の口コミをまとめるとこのような評判が多いようです。

エルシーホームの口コミ・評判をまとめると
  • 性能が良くて価格も安い
  • 北陸の気候風土に合う家づくり
  • 断熱性能が良く快適
  • 構造計算しているので地震が怖くない
  • 保証が充実しているので安心
  • 親身になって相談に乗ってくれる
  • 人気なので結構待つ場合がある

エルシーホームは福井県に根差した地域密着型の工務店なので、大手ハウスメーカーのように口コミ件数が多い訳ではありませんが、概ね満足されている方が多い印象です。

「余分な経費」をカットし、家づくりにしっかりコストを掛けるコンセプトにより、価格を抑えながらも国内トップクラスの性能を実現しています。特に気密性能は「C値0.1」はレベルの高い施工技術が無ければ実現出来ない数値となります。エルシーホームは福井県で高い施工技術を擁するスーパー工務店と考えて良いでしょう。

また保証制度も大手ハウスメーカー並みの厚待遇が用意されており、初期保証こそ10年間ですが、有償メンテナンス工事を受ける事で最長60年まで保証期間を延長出来ます。万が一エルシーホームが倒産してしまった場合でも第三者機関がアフターサービスの窓口として引継ぎ、保証が継続される制度も用意されています。地場工務店としては破格の内容が備わっている点も強調材料です。

また接客が丁寧で「家づくりが楽しかった」という口コミや評判が多いのも、これからマイホームを検討されている方にとって好感を持てる部分ではないでしょうか。「どんなマイホームを建てたいか」「予算は足りるのか」家づくりにおける悩みは尽きませんが、エルシーホームならば親身になって相談に乗ってくれるので安心出来そうです。

福井県で国内トップクラスの高性能住宅をリーズナブルな価格で実現出来るエルシーホーム。人気なのも頷けます。もし興味をお持ちでしたら、まずはカタログのお取り寄せをしてどんなプランを実現出来るのかチェックしてみては如何でしょうか。人気店ですから、カタログお取り寄せは早ければ早い方が良いと思います。

関連記事

  1. アーキテックプランニング

    アーキテックプランニングの坪単価とみんなの口コミや評判をリサーチ!

  2. フォーライフの口コミや評判

    フォーライフの坪単価とみんなの口コミや評判をリサーチ!

  3. 悠悠ホームの口コミや評判

    悠悠ホームの坪単価とみんなの口コミや評判をリサーチ!

  4. 秋田県日沼工務店の口コミや評判

    日沼工務店の坪単価とみんなの口コミや評判をリサーチ!

  5. アイムホーム スティーモ(STYMO) 外観①

    アイムホームの坪単価とみんなの口コミや評判をリサーチ!

  6. 丸和住宅

    丸和住宅の坪単価とみんなの口コミや評判をリサーチ!

    • C値0.1に驚いた
    • 評価:
      ★★★★★
      ★★★★★

    福井にこんな日本トップクラスの工務店がある事に驚いた。
    地元民として誇らしいね。自分が建てる時はエルシーホームさんにお願いしようと思う。

    • 半年以上待ち
    • 評価:
      ★★★★★
      ★★★★★

    凄い興味があったので問い合わせたのですが、ウッドショックの影響が大きいようで、半年以上待ってもらう可能性があると言われました。マイホームは大きな買い物なので妥協したくないですし、順番が来るまで待つべきかで悩んでます。その間に発生する家賃の事を考えると悩ましいですね。でも後悔したくないので待つべき…なんでしょうけど。

      • エルシー施主です
      • 評価:
        ★★★★★
        ★★★★★

      待った方がいいでしょうね。
      何千万円もする買い物ですから、妥協して建ててしまうと一生後悔する事になると思います。生涯そこで暮らす訳ですから愛着の持てる家にした方が良いですよ。私も5年程前にエルシーホームさんにお世話になりましたが、社長さんがとても話易くて良い人でした。性能の高い家を福井価格で提供している企業努力は素晴らしいものがあります。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

工務店の対応エリアから選ぶ

工務店への最新口コミ