紀州国土建設の坪単価とみんなの口コミや評判をリサーチ!

紀州国土建設の口コミや評判

紀州国土建設の詳細スペック

性能レビュー
★★★★★
★★★★★
(4)
  • 高い断熱性能
  • 高い耐震性能
  • 長期優良住宅
  • 低炭素住宅
  • ZEH対応
  • 高い窓性能
  • 省エネ住宅
  • 換気システム
  • 地盤保障
  • 長期無料保証
価格調査
設備・仕様
商品名本体価格坪単価
紀州国土建設の注文住宅本体価格の目安:2100万円~坪単価の目安:60万円~
オーガニックハウス本体価格の目安:1900万円~坪単価の目安:55万円~
断熱材
現場発泡硬質ウレタンフォーム
窓仕様
Low-E複層ガラス
免振装置
SG工法(スーパージオ材)

目次

紀州国土建設ってどんな会社!?

紀州国土建設は和歌山県に本拠を置く、創業40年以上の地域密着型工務店です。地域に根差した家づくりをしているので、地元の良質な国産材を使う「地産地消」の家づくりで郷土の発展に貢献してきました。

紀州国土建設で主に使用する木材は地元の木材「紀州ヒノキ材」です。一般的に流通している国産ヒノキは強度を測定していないものが多いですが、紀州国土建設が採用する全てのヒノキ材はヤング係数(強度や含水率)を明記しています。

マイホームを建てるにあたって、どんな木材が使用されているのか気になる方が多いとは思いますが、使われている木材の強度や含水率が判るというのは施主にとって大きなメリットです。

しかも紀州国土建設では、伐採から加工工程までの様子を見学できる「伐採ツアー」を毎年10月に開催しています。実際に紀州国土建設で使用されている木材を直に確認する事が出来ますし、本当に良質な木材を使用しているからこそ開催出来るイベントと考えて良いでしょう。

良質な木材は構造材だけではなく、直に触れる事になる床材や建具などにも贅沢に使用されます。無垢のフローリングには厚さ30㎜もある無垢のパイン材を使用しています。

一般的に無垢の床材は床暖房に適さないとされていますが、紀州国土建設で使用される無垢の床材は、自社乾燥機にて含水率を5%~10%まで乾燥させているので、温水床暖房を使用しても反る事がありません。

無垢材の塗料には植物油(ひまわり、大豆、あざみ等)の自然塗料が採用されているので、シックハウス症候群などから家族の健康を守る事が出来ます。素足で触れたくなる無垢材の気持ちよさと、床暖房の利便性、双方のメリットを活かす事が出来るのは大きな魅力です。

また紀州国土建設では、SG(スーパージオ)工法という特殊な免震工法が採用されています。この工法は後述しますが、基礎下に免震工法を取り入れる事で、高い耐震性能を実現する事が出来ます。この工法により紀州国土建設は「地盤補償 最大3億円+免震・液状化補償 最大1億円」の地震保険を用意しています。

和歌山県や大阪府は南海トラフ地震の被害が懸念されるエリアです。地震に強い住まい、また良質な無垢材に拘った家を建てたいとお考えの方は、紀州国土建設は候補に含めておくべき1社です。まずはカタログを取り寄せ、どのようなマイホームを実現出来るのかチェックしてみては如何でしょうか。

紀州国土建設の会社概要

工務店名紀州国土建設
会社名国土建設株式会社
所在地和歌山県 和歌山市 手平4丁目6-70
電話番号073-426-5669
代表者瀧 敏秀
設立1982年
資本金8000(百万円)
売上高1484(百万円)
従業員数45名
着工数70件
施工エリア和歌山県,大阪府
キャッチコピー安心、安全で快適な住まい
売り文句・強み紀州ヒノキ材を贅沢に使用した上質な住まいとSG工法による免震技術
画像出典元・HPhttps://www.kokudo-kensetsu.co.jp/

紀州国土建設の価格や坪単価を知る

紀州国土建設の注文住宅は完全オーダーメイドです。予め用意されたプランから選ぶのではなく、施主の好みやライフスタイルに合った家づくりをゼロから設計していきます。また、紀州国土建設では「オーガニックハウス」のフランチャイズにも加盟しているので、こちらの商品も取り扱っています。こちらは規格住宅ベースにカスタマイズしていきます。

紀州国土建設の注文住宅

  • 本体価格の目安:2100万円~
  • 坪単価の目安:60万円~
紀州国土建設のフルオーダー注文住宅です。ゼロから設計していくので細部に至るまで拘わった、世界に一つだけのマイホームを実現出来ます。特筆すべきは地産地消に貢献する地元の良質な「紀州ヒノキ」を贅沢に使用している点。柱や梁などの構造部だけではなく、30㎜もの厚みで施工される無垢のフローリングは圧巻です。免震技術を活用したSG工法を採用しているので地震対策も万全です。
紀州国土建設の注文住宅外観画像
紀州国土建設の注文住宅内覧画像1
紀州国土建設の注文住宅内覧画像2

紀州国土建設の注文住宅の特徴

  • 良質な紀州ヒノキを使用
  • 30cmの厚み無垢フローリング
  • 耐震等級3+免震技術を活用したSG工法

オーガニックハウス

  • 本体価格の目安:1900万円~
  • 坪単価の目安:55万円~
オーガニックハウスは全国に展開しているフランチャイズ系注文住宅ブランドです。紀州国土建設は加盟店なので、こちらの商品も取り扱っています。東京の帝国ホテルなどを手掛けた建築家フランク・ロイド・ライトのDNAを受け継ぐオーガニックデザインを採用した自然に寄り添う住まいづくりをコンセプトとしています。こちらは予め用意された規格プランからカスタマイズをしていく形の家づくりとなります。
オーガニックハウス外観画像
オーガニックハウス内覧画像1
オーガニックハウス内覧画像2

オーガニックハウスの特徴

  • 上質なオーガニックデザイン
  • FG-Fシステムを採用した頑丈な構造
  • 3つのベーススタイルを用意

紀州国土建設の家の住宅性能を確かめる

紀州国土建設で家を建てるにしても、他社で建てるにしても、新築の住宅性能表示を参考にすれば、すべての家の性能が同じ基準で性能を比較できます。どんな家でも新築の場合は必ず掲示されている事項で、家づくりに欠かせないチェックポイントとなりますから、必ず確認しましょう。

1.耐震等級

災害からご家族と住宅を、強固な躯体で守る

耐震性能や耐震等級は、あとから上げたいと考えても躯体の構造計算からやり直ししなければならないですし、一部の家屋を取り壊ししないと耐震等級は上げられないレベルの大規模な改修工事が必要となります。

2.断熱等性能等級

1年中快適な暮らしをしたいなら断熱気密は重要

断熱材は主に基礎部分と床の間、壁内部、天井や屋根に施工されています。断熱等性能等級を上げるということは、すなわち断熱材をアップグレードすることになり、壁や床を壊してやり直さなければなりません。

3.一次エネルギー消費量等級

今やエコ住宅は常識。電気代0円のZEH住宅も人気

こちらはリフォーム可能ですが、新築時の取付設備に省エネ性があった方が光熱費も安く家計と環境に優しい。長期優良住宅認定やフラット35S適合証明も取得できるので、光熱費の削減だけでなく金利や住宅ローン控除のメリット部分も大きい。
※これらは後から付け加えたり変更する場合は大きな支出が発生します。容易に変更が難しい項目のため、契約の前に調査・比較しておく必要があります。

図解でわかる!紀州国土建設の住宅性能

【解説】
紀州国土建設の注文住宅は木造軸組工法をベースに、頑丈で良質な「紀州ヒノキ材」を贅沢に使用しています。この「紀州ヒノキ」は建築材の曲がりにくさを測定した「ヤング係数」で非常に高い数値(E110以上)のものだけが柱に使用されています。強度の高い紀州ヒノキを均等に配置する事で、頑丈な構造躯体となり、地震や台風など災害に強い家を実現しました。

また、紀州国土建設では国が定める住宅性能表示制度の定める「耐震等級3」を取得しているだけではなく、建物の重量と同等の土を取り除き、そこに免震効果のあるスーパージオ材を敷く事で地盤を軽くしています。こうする事で地震の揺れを低減させ、万が一の時の液状化対策にも大きな効果が期待出来ます。

断熱性能に関しても、紀州国土建設では前述のとおり国が定めた第三者機関による「住宅性能評価」を受けています。省エネ基準をクリアする断熱性能と、室内の無垢素材の湿度調整機能を活かす事で、更に心地よい住環境を叶える事を可能としました。

設計自由度に関しては、フランチャイズ加盟の「オーガニックハウス」商品は規格住宅ベースとはなりますが、紀州国土建設のオリジナル注文住宅はゼロから設計していくフルオーダーです。間取り設計から細部のデザインに至るまで、施主の思い描く理想のマイホームをとことん追求する事が出来ます。デザインの提案力に関しても純和風から南欧風のデザインまで、多様な提案力も大きな魅力です。

保証やアフターサビスに関しては、SG工法採用の場合は損害額100%(最大1億円)の地震保証などが用意されています。南海トラフ地震が懸念されている和歌山県や大阪府では頼りになる保証制度ではないでしょうか。但し、構造躯体の重要箇所や雨漏りに関する箇所が対象となる瑕疵担保保証は10年と少し物足りない印象です。こちらに関しては今後の改善に期待です。


紀州国土建設の耐震性および耐震等級を知る

南海トラフ地震の被害が懸念される和歌山県や大阪府でマイホームを建てるなら、耐震性能は最も気になる項目ではないでしょうか。

紀州国土建設では一般的に流通している国産ヒノキ材よりも高い強度を誇る「紀州ヒノキ」を柱などの構造躯体に採用しています。実際に使用する柱材のヤング係数(強度)や含水率を明記する事で、施主はマイホームでどんな建築材が使用されているのかを確認する事が出来ます。

非常に強度の高い紀州ヒノキを均等に配置する事で、頑丈でバランスの良い構造躯体を実現する事が出来ますが、紀州国土建設の地震対策はこれだけではありません。

地震の被害で怖いのは地震の揺れに拠る建物の損傷や倒壊だけではありません。地面の液状化現象も警戒すべき災害です。紀州国土建設では基礎下にある土を建物と同等分取り除き、かわりに免震効果のあるスーパージオ材を敷き詰める「SG工法」を採用しています。

紀州国土建設のSG工法1

※住宅の重量分の土を取り除きます

紀州国土建設のSG工法2

※土の替わりにスーパージオ材を敷きます

紀州国土建設のSG工法3

※その上に家を建てます

この工法を採用するとスーパージオ材が地震エネルギーを低減させる緩衝材の役目を担うので、建物への揺れを伝えづらくする免震効果(減震効果)に期待する事が出来ます。

また地震時に怖い液状化現象は、地震の揺れにより地中の水分が地表へ噴出する事で建物が沈下しますが、SG工法のスーパージオ材は地中の水分を一次的に内部に取り入れる事が出来るので、地表へ水が噴出する事を未然に防ぐ事が出来ます。液状化現象による地面の隆起や沈下を防ぐ効果は、南海トラフを警戒すべき地域では非常に心強い性能となる筈です。


紀州国土建設の断熱性能・断熱材および断熱等級を知る

紀州国土建設は住宅性能表示制度の省エネルギー対策(断熱等性能等級)の「最高等級」を標準仕様でクリア(地域6)しています。

天井や壁に採用している断熱材は現場吹き付け発泡ウレタンフォームです。高い断熱性能だけではなく、現場で発砲して直接施工するので隙間なく施工する事が出来ます。また床下には押出法ポリエチレンフォームを施工し、家の中を断熱材で囲むように施工されます。

また紀州国土建設の注文住宅は調湿効果の高い無垢材を贅沢に使用しているので、家の中が心地よい住み心地を実感する事が出来るでしょう。温暖な和歌山県や大阪府の気候風土に合った家づくりをしていると考える事が出来ます。

紀州国土建設では「UA値」や「C値」の具体的な数値こそ公表していませんが、「省エネルギー対策等級4(断熱等性能等級4)」の水準は標準仕様でクリアしているので、一定水準以上の断熱性能を実現していると考えて良いのではないでしょうか。


紀州国土建設の無垢フローリング

紀州国土建設では厚さ30㎜の無垢フローリングを採用しています。一般的な床材に使用される無垢材の約2.5倍の厚みがあるので、素足で触れても柔らかい温もりと特有の弾力や肌触りを感じる事が出来ます。

また、一般的に無垢材と温水床暖房の相性は悪いとされています。これは木材に含まれる水分量に変化があると膨張したり収縮する性質があるからです。その点、紀州国土建設で使用されている30㎜の厚みのパイン材(赤松)は、自社乾燥機で徹底的に乾燥させているので「温水床暖房を使用しても反る事のない床材」を実現しました。

無垢材の気持ち良さと床暖房の利便性を両立する無垢フローリングは、紀州国土建設の注文住宅における大きな魅力の一つではないでしょうか。

紀州国土建設の実例を一部紹介

紀州国土建設の実例1

※大手ハウスメーカーのフラッグシップモデルのような上質な外観デザイン

紀州国土建設の実例2

※広々としたリビングは家族が集まり易い動線で繋がっています。

紀州国土建設の実例3

※和モダンの上質な外観デザイン。塗り壁の外壁材が更に高級感を与えてくれます。

紀州国土建設の実例4

※内装は漆喰壁と無垢材を合わせたナチュラルスタイル

紀州国土建設の実例5

※こちらは本体価格1000万円台で実現した北欧スタイルの家

紀州国土建設の実例6

※こちらも本体価格1000万円台で実現した吹き抜けのあるリビング実例

紀州国土建設の保証やアフターサービスを紹介

紀州国土建設の保証制度で他社と大きく違うのは、「SG工法」を採用した場合の保証制度の充実度です。

一般的な地震保険や火災保険の場合、半壊や一部損は少額しか補償されませんが、SG工法の免震保証は一部損であっても「最大1億円」が保証されます。更に地盤保証は「最大3億円」の厚待遇、地震に対しての安心感は非常に大きいと思います。

但し、紀州国土建設では構造上の重要な箇所と雨水の侵入を防ぐ箇所の「瑕疵担保責任保証」に関しては法律で義務付けられた10年のみの保証期間となっています。この辺りは同価格帯の他社と比較すると少々物足りない印象なので、今後の改善に期待したいです。

尚、紀州国土建設では、引き渡し後に「3ヵ月」「1年」「2年」「5年」「10年」の無料定期点検が実施され、瑕疵担保期間が過ぎても「20年目」「30年目」に点検を受ける事が可能となっています。

※保証内容やアフターサービス体制に関しては事前に直接確認される事を推奨いたします。

紀州国土建設は値引きできる?

工務店値引き

マイホームはとても高額な買い物なので、僅か数%の値引きでも非常に大きな金額になります。値引き交渉が可能なら、積極的に行うべきです。

注文住宅業界は多くのハウスメーカーや工務店で値引き交渉に応じてくれる事例が多く、一般的には建物本体価格の5%程度が値引き額の相場とされています。

但し、紀州国土建設の注文住宅は基本的にはゼロから設計するフルオーダースタイルです。施主の要望やライフスタイル、そして予算に合った提案をしてくれるので、更にそこから値引いて欲しいとお願いするのは少々お門違いかもしれません。尚、金額面での交渉が難しい場合は、設備や造作などのオプションサービスをして貰うというのも一つの手です。過度な期待はせず、少しでもお得に買えればラッキーと考える位が丁度良いかもしれません。

尚、当サイトでは効果的な値引き交渉のやり方やコツを特集ページにまとめています。本格的な値引き交渉に入る前に知っておきたい知識としてまとめてあるので、興味のある方はチェックしてみて下さい。

紀州国土建設の口コミから評判を確認

【紀州国土建設への口コミ】
フローリングの無垢材の脚触りが本当に良くて、これは大手ハウスメーカーのモデルハウスの床と比較したけど、全然負けてないと感じました。地元のヒノキ材が使われているので自分の家に誇りを持てるというか、とても満足する家が完成したと思います。

【紀州国土建設への口コミ】
標準仕様の水回りの設備のグレードも良いですね。電動シャッターや防犯ガラスのような他社ではオプションが当たり前の設備も標準仕様に含まれています。まぁその分、値も張るのですが他社で同じ仕様で建てるよりは安く収まったと思う。地元地盤の工務店だし、信頼出来るのが決め手だったかな。

【紀州国土建設への口コミ】
ローコスト住宅メーカーなんかに比べると大分価格が高いイメージありましたが、使われている木材のひとつひとつ、設備やら凝ったデザインや造作のひとつをとっても、造りが全然違うと思う。結局、国土建設と同じ仕様を住友林業あたりで建てようと思ったら、もっと高くなるだろうし、タマホームあたりで建てようと思っても難しいんじゃないかな。実際に住んでみて一つ不満があるとすれば、断熱性はそこまで良くないと感じるね。友人の家と比べてそれは感じる部分。

【紀州国土建設への口コミ】
SG工法を最初聞いた時は、地面の土を取っちゃって大丈夫なの?って感じましたが、色々調べていくと、とても信頼の高い工法なんだなって理解しました。ただ、やっぱり値段高いですよね~。良い家建ててるのは知ってるんだけど。

【紀州国土建設への口コミ】
私の子供はアレルギー持ちなので、天然素材を使った家を検討していました。また最近流行りの高気密高断熱は家の中が密封され過ぎてしまうので、あまり良くないと思い、過剰に気密性を宣伝していない地元の国土建設さんにお願いした次第です。住んでから数年経ちますが、子供のアレルギーは徐々に改善してきているので、本当に建てて良かったと感じています。

紀州国土建設のインターネット上での口コミをまとめるとこのような評判が多いようです。

紀州国土建設の口コミ・評判をまとめると
  • 無垢フローリングが心地よい
  • 標準の設備グレードが高い
  • デザインに拘る事が出来る
  • 天然素材を多く使用しているので健康的
  • 断熱性能は少し物足りない
  • 価格が高く感じる

紀州国土建設は、ローコスト住宅などに比べると価格が高いといった声もありますが、それだけしっかりコストを掛けた家づくりをしている印象を受けます。

地産地消で地域に貢献する「紀州ヒノキ」は一般的な国産ヒノキ材よりも強度が高い事でも有名です。高級注文住宅を手掛ける大手ハウスメーカーなどでも上位グレードの商品で採用される事の多い高価な資材なので、モノが良いのは間違いありません。30㎜の厚みのある無垢フローリングやグレードの高い設備などを標準装備とする事で、上質な住まいを実現しています。

また、ゼロから設計していくフルオーダー住宅なので、設計士が打ち合わせにかける平均時間は3時間と長く、細部に至るまで拘りに拘った家づくりを楽しむ事が出来ます。価格の安さよりも丁寧な接客、丁寧な施工、そして良質な資材や設備による世界で一つだけの上質な住まい。それを実現する事が出来るのが、紀州国土建設の強みではないでしょうか。

質実剛健な家づくりをしているので、純和風の家をイメージされる方も多いかもしれませんが、北欧、北米、南欧など多彩なデザイン性も魅力的です。和歌山県や大阪府で地震に強く、良質な紀州ヒノキの注文住宅を建てたいとお考えの方は、まずカタログのお取り寄せから始めてみては如何でしょうか。

関連記事

  1. マスターピース アイキャッチ

    マスターピースの坪単価とみんなの口コミや評判をリサーチ!

  2. アイディホーム リナージュプラス 外観例

    アイディホームの坪単価とみんなの口コミや評判をリサーチ!

  3. オネスティーハウス石田屋の外観

    オネスティーハウス石田屋の坪単価とみんなの口コミや評判をリサーチ!

  4. 夢ハウス

    夢ハウスの坪単価とみんなの口コミや評判をリサーチ!

  5. マイトレジャーの口コミや評判

    マイトレジャーの坪単価とみんなの口コミや評判をリサーチ!

  6. クレバリーホームの口コミと評価

    クレバリーホームの坪単価とみんなの口コミや評判をリサーチ!

  1.    

    現在この工務店への口コミ投稿がありません。
    みんなから投稿された口コミは、これからマイホーム建築をする皆様にとって、とても有益な情報源です。是非口コミ投稿をお願いいたします。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

工務店の対応エリアから選ぶ

工務店への最新口コミ