小堀建設の坪単価とみんなの口コミや評判をリサーチ!

小堀建設 口コミ 評判

小堀建設の詳細スペック

性能レビュー
★★★★★
★★★★★
(4)
  • 高い断熱性能
  • 高い耐震性能
  • 長期優良住宅
  • 低炭素住宅
  • ZEH対応
  • 高い窓性能
  • 省エネ住宅
  • 換気システム
  • 地盤保障
  • 長期無料保証
価格調査
設備・仕様
商品名本体価格坪単価
ロジ本体価格の目安:2500万円~坪単価の目安:71万円~
ルシア本体価格の目安:2500万円~坪単価の目安:71万円~
企画住宅 クララ本体価格の目安:2300万円~坪単価の目安:65万円~
断熱材
高性能グラスウール(断熱パネル105㎜)+天井グラスウール300㎜+床フェノールフォーム80㎜
窓仕様
アルミ樹脂複合サッシ+LOW-E複層ガラス(アルゴンガス入り)
制振装置
制震ダンパー「ジーバ」

目次

小堀建設ってどんな会社!?

小堀建設は1972年に、かつて「木材の町」と呼ばれていた栃木県矢板市で創業、以降の47年間で累積5000棟を超える注文住宅を手掛けて来た地元密着型の工務店です。一邸一邸丁寧な仕事で地元の方から信頼を得てきた工務店で、現在は栃木県全域と茨城県西エリアで「オンリーワン」の注文住宅を手掛けています。

創業以来、良質な国産木材に拘った家づくりを続けていて、地元栃木県産材を多く活用した家づくりを行っています。人は木の温もりを直に感じた時、リラックス効果を得られる事が科学的にも実証されています。木の温もりを感じる事の出来る住まいは、まるで家の中で森林浴をしているような効果に期待出来るかもしれません。

過剰な冷暖房器具に頼らない「パッシブ設計」は近年、住宅業界でも大きな注目を集めるようになって来ました。一部の大手ハウスメーカーでも採用するところが増えて来た設計の考え方で、自然の力を上手に利用し、「冬暖かく、夏涼しい家」は環境にも人にも優しい家となります。小堀建設では断熱・気密性能を向上させる事で良質な空気環境が生まれ、健康で快適な暮らしを実現する為に注力しています。

また一部企画住宅を除いては、設計に関しても一邸一邸が完全自由設計。世界に一つだけの「オンリーワン」となる注文住宅を手掛けているのが小堀建設です。実際に暮らす家族のライフスタイルに合った住まいを丁寧に設計し、提案をしてくれます。

栃木県、茨城県で47年に渡り累計5000棟もの家を手掛けて来た信頼の実績、そしてパッシブ設計を基本とした木の温もりを感じられる住まい。地元の方なら必ず候補に含めておきたい工務店ではないでしょうか。まずはカタログのお取り寄せから始められる事を当サイトとしてもオススメ致します。

小堀建設の会社概要

工務店名小堀建設
会社名株式会社小堀建設
所在地栃木県 矢坂市 扇町2丁目6番32号
電話番号0287-43-3644
代表者小堀彰久
設立1972年
資本金99(百万円)
売上高調査中
従業員数75名
着工数調査中件
施工エリア栃木県,茨城県
キャッチコピー世界でたったひとつの家を。
売り文句・強み栃木県産の木材を贅沢に使用した完全自由設計の住まい。高気密高断熱住宅だから実現出来るパッシブ設計。

小堀建設の価格や坪単価を知る

小堀建設は一邸一邸を丁寧に設計するオーダーメイドの完全自由設計です。商品という括りでは考えない方が良いのですが、参考に出来るモデルハウスは2種類用意されています。どちらもお洒落で洗練された佇まいが印象的です。また企画住宅も用意されていて、こちらは設計の自由度こそありませんが、価格を抑える事が可能となります。

ロジ

  • 本体価格の目安:2500万円~
  • 坪単価の目安:71万円~
都会的な印象を与える箱型の外観フォルムにシンプルな内装デザイン。スマートな生活をしたい若い世代のライフスタイルに合った人気のモデルとなります。どこか無機質的な印象を与えながらも木の温もりを感じさせるワザは流石、老舗の工務店と言ったところでしょうか。
ロジ外観画像
ロジ内覧画像1
ロジ内覧画像2

ロジの特徴

  • 都会的な印象を与える箱型の外観フォルム
  • シンプルスタイルでも木の温もりを感じさせる
  • パッシブ設計で環境にも健康にも優しい

ルシア

  • 本体価格の目安:2500万円~
  • 坪単価の目安:71万円~
日本住宅に馴染むシンプルモダン且つ重厚感のある外観デザイン。そして女性に優しい家事動線を元に設計された完成度の高いモデルです。リビングにはデザイン性の高い吹き抜けとダウンフロアで、まるでホテルのロビーにいるかのような間隔を感じる事が出来るでしょう。
ルシア外観画像
ルシア内覧画像1
ルシア内覧画像2

ルシアの特徴

  • 重厚感を感じさせるシンプルモダンの究極系
  • 家事動線が考慮された間取り設計
  • パッシブ設計で環境にも健康にも優しい

企画住宅 クララ

  • 本体価格の目安:2300万円~
  • 坪単価の目安:65万円~
小堀建設が提案する企画住宅は「コンフォール」「ギフト」「クララ」の3種類が用意されています(画像はクララ)。こちらの規格住宅はそれぞれ3つのプランから好みのタイプを選ぶ事が出来ます。優秀な断熱性能を保持しつつ、価格を抑える事が出来るのは大きな魅力。無駄なエネルギーを省き、エネルギーを生み出し、自然の力も活かす。企画住宅ベースでもZEH基準、設計にそこまで拘りの無い方にはお得に感じる商品ではないでしょうか。
企画住宅 クララ外観画像
企画住宅 クララ内覧画像1
企画住宅 クララ内覧画像2

企画住宅 クララの特徴

  • ZEH基準の住宅性能のまま価格を抑えられる
  • 家事動線が考慮された間取り設計
  • パッシブ設計で環境にも健康にも優しい

小堀建設の家の住宅性能を確かめる

小堀建設で家を建てるにしても、他社で建てるにしても、新築の住宅性能表示を参考にすれば、すべての家の性能が同じ基準で性能を比較できます。どんな家でも新築の場合は必ず掲示されている事項で、家づくりに欠かせないチェックポイントとなりますから、必ず確認しましょう。

1.耐震等級

災害からご家族と住宅を、強固な躯体で守る

耐震性能や耐震等級は、あとから上げたいと考えても躯体の構造計算からやり直ししなければならないですし、一部の家屋を取り壊ししないと耐震等級は上げられないレベルの大規模な改修工事が必要となります。

2.断熱等性能等級

1年中快適な暮らしをしたいなら断熱気密は重要

断熱材は主に基礎部分と床の間、壁内部、天井や屋根に施工されています。断熱等性能等級を上げるということは、すなわち断熱材をアップグレードすることになり、壁や床を壊してやり直さなければなりません。

3.一次エネルギー消費量等級

今やエコ住宅は常識。電気代0円のZHE住宅も人気

こちらはリフォーム可能ですが、新築時の取付設備に省エネ性があった方が光熱費も安く家計と環境に優しい。長期優良住宅認定やフラット35S適合証明も取得できるので、光熱費の削減だけでなく金利や住宅ローン控除のメリット部分も大きい。
※これらは後から付け加えたり変更する場合は大きな支出が発生します。容易に変更が難しい項目のため、契約の前に調査・比較しておく必要があります。

小堀建設の住宅性能バランスチャート

【解説】
小堀建設は価格帯的にはミドルクラス以上、ハイグレード住宅に近い価格帯となるので、当然高い「住宅性能」も求められる事になります。耐震性能に関しては耐震等級2~3相当を保持、更に制震ダンパーの採用も可能な点から「4」評価が妥当なところでしょう。断熱性能に関してはZEH基準を超える断熱性能を楽々クリアしていますし、ダブル断熱仕様のオプションを採用した場合は北海道基準を超える断熱性能を実現する事も出来ます。施工エリアとなる栃木や茨城なら必要十分な性能と考える事が出来ると思います。


小堀建設の耐震性および耐震等級を知る

小堀建設では施工する全棟で壁量や偏心率、梁の強度などの計算を行っています。住宅性能表示に基づく「耐震等級2~3相当以上」は確保した上で設計を行っています。耐震等級3(最高等級)を取得する為には、設計に制限が出てしまう事になるので、設計の自由度と耐震性能の両立を確保する為に「耐震等級2~3相当」の表記に留めていると思われます。設計の自由度よりも耐震性能を重視したい場合は、その旨を担当の設計士に伝える事で間取り設計に反映される事になるでしょう。

尚、小堀建設では耐震性能を向上させる為に剛床工法と断熱耐震パネルによるモノコック構造が採用されています。モノコック構造とは天井・壁・床の6面体で建物を支える構造の事で、新幹線や航空機でも採用されている外力に強い構造となります。

これだけでも十分な強度を見込める事が出来るのですが、更にオプションで制震ダンパー「ジーバ」を採用する事も可能です。地震のエネルギーを吸収して熱エネルギーに変換する事の出来る制震ダンパーは地震による揺れを1/2以下に抑えられる上に、繰り返し何度でも効果を発揮出来ます。費用こそ掛かりますが、地震への対策を万全にしたいとお考えの方は検討してみては如何でしょうか。


小堀建設の断熱性能・断熱材および断熱等級を知る

小堀建設では断熱材と耐力壁がセットになった「耐震断熱パネル」が採用されています。この断熱パネルを採用する事で家の断熱性だけではなく、気密性や耐震性も同時に上げる事が出来る優れ物です。断熱パネルの中に採用されている断熱材は「アクリアネクストα」と呼ばれる高性能グラスウールで105㎜の厚みで施工されています。

天井には「ニューダンブロー」と呼ばれるグラスウール断熱材が300㎜もの厚みで、極厚施工、床には世界最高水準とされるフェノールフォーム断熱材が贅沢に80㎜の厚みで施工されており、家の中が断熱材で包まれて魔法瓶のような効果が生まれています。

ちなみにこの仕様で小堀建設のUA値は「0.44」とZEH基準を大きく超える水準ですが、更にダブル断熱仕様のオプションを採用する事で住宅業界屈指の断熱仕様を実現する事が出来ます。

標準仕様ダブル断熱仕様
天井グラスウール300㎜グラスウール400㎜
断熱パネル105㎜断熱パネル105㎜
フェノールフォーム45㎜
フェノールフォーム80㎜フェノールフォーム100㎜

ダブル断熱仕様を採用した場合のUA値は「0.34」と更に優秀な断熱性能を実現。ZEH基準を大きく上回る「HEAT20 G1」の基準を超える断熱性能を実現する事が出来ます。小堀建設は北関東エリア屈指の高気密高断熱住宅を手掛ける事の出来る工務店と考えて良いのではないでしょうか。


小堀建設のZEH住宅の取り組みについて

小堀建設はZEHビルダーに登録しているようにZEH住宅に積極的な工務店です。元々高気密高断熱住宅でZEH基準を大きく超える省エネ性を確保しているので、太陽光発電やHEMSなど「創エネ」の設備を導入する事でZEH住宅の実現は容易となります。

パッシブ設計とZEH住宅は相性がとても良い考え方なので、小堀建設で注文住宅を建てるならZEH住宅も視野に入れたいところです。

小堀建設の実例を一部紹介

小堀建設 実例 外観1

※都会的なシンプルモダンの外観デザイン

小堀建設 実例 内装1

※完全自由設計でデザイナース住宅のようなリビングも実現可能

小堀建設 実例 和風外観

※純和風住宅も勿論実現可能です

小堀建設 実例 和風内装

※大きな大黒柱が印象的な上質な空間

小堀建設 実例 外観2

※木目の軒天を採用する事で個性的な外観に

小堀建設 実例 内装2

※吹き抜けと大きな開口で開放的なリビング

小堀建設の保証やアフターサービスを紹介

小堀建設で新築した場合、無償で受ける事の出来る初期保証は10年間設けられています。これは法律で義務化されている瑕疵保証で、主要構造部分の欠陥や雨漏りがあった場合に無償で修理を受ける事が出来るものです。他にも地盤保証は最高5000万円まで、シロアリ保証は最高1000万円までの保証がされているので安心して暮らす事が出来るでしょう。

但し、競合他社はもっと厚遇な保証延長制度や無料定期点検などのアフターサービスを充実させています。小堀建設の価格帯を考慮するともう少し手厚い保証やアフターサービスが欲しいというのが本音でしょうか。今後の改善に期待したいです。

小堀建設は値引きできる?

工務店値引き
マイホームは人生で最も高額な買い物になる方も多いのではないでしょうか。金額が大きいだけに値引きが可能であるなら値引き交渉をしたいとお考えの方も多いかと存じます。では、小堀建設は値引き交渉は可能なのでしょうか。

基本的に注文住宅は値引き交渉が可能なケースが多く、小堀建設でも同様に値引き交渉に応じて貰える可能性は高いでしょう。但し、小堀建設のように一邸一邸オーダーメイドとなる完全自由設計の注文住宅には「定価」が存在しない分、価格の相場が判り難い部分もあるかと思います。一般的に注文住宅における値引き額の相場は本体価格の5%程度とされていますが、そもそもの適正価格が判らなければどの位の金額が着地点なのか判断が難しいでしょう。

下記には値引き交渉のコツやタイミング、また値引き交渉を行う際の「相場観の養い方」などが解説されています。効果的な値引き交渉を行いたいとお考えの方はチェックされる事を推奨致します。

小堀建設の口コミから評判を確認

【小堀建設への口コミ】
大手と比べてもかなり値段は高く感じたが、やはり地元で長年に渡って信頼を勝ち取って来た小堀さんに任せるのが一番だと思った。間取りプランの完成度も大手よりも優れていたし、キメの細かい設計が可能だった分、小堀の方が上だと感じたよ。これだけの金額を出す訳だから、細部まで拘った家にしたかった。期待に応えてくれたと思う。

【小堀建設への口コミ】
外観にしろ内装にしろ、デザインのセンスが良いと思います。細かい造作もしっかり作ってくれるのは大手ハウスメーカーには真似出来ない部分ですね。とにかく設計士さんやインテリアコーディネーターさんのレベルが高くて、こちらの要望をしっかりと形にしてくれます。唯一不満があるとすればアフターサービスかな…。建てたら後は知らんって感じがして、少し寂しいですね。

【小堀建設への口コミ】
ダブル断熱仕様にしたので、家の中が本当に暖かくなり感動しています。自然エネルギーを効率良く使うパッシブ設計はとても共感出来るものでしたし、家の中が本当に木の香りがするので、毎日山岳リゾートに居るかのような間隔を味わう事が出来ます。

【小堀建設への口コミ】
造作の一つ一つがとても上質なんですよ。ローコスト住宅みたいな安っぽさは微塵も感じられませんし、融通もちゃんと利きます。栃木産の木材を使ってくれているのも決め手でした。地元が好きな方におすすめの工務店です。

小堀建設のインターネット上での口コミをまとめるとこのような評判が多いようです。

小堀建設の口コミ・評判をまとめると
    • ・価格は割高に感じる
      ・上質な品質と高級感のあるハイグレード住宅
      ・栃木産に拘った木の温もり感じる家
      ・断熱性に優れている
      ・パッシブ設計の考え方が素晴らしい
      ・アフターサービスは物足りない

栃木と茨城県を地盤に累積施工5000棟以上、パッシブ設計と栃木産の木材を使った住まいを多く提供してきた小堀建設は、豊富な経験とノウハウが蓄積されています。特に高級感や重厚感のある佇まいはどのように設計すれば生まれるのか、そういった技術やワザは流石と感じる部分が多々ありました。

ローコスト住宅では決して感じる事の出来ない上質な空間、量産型の大手ハウスメーカーでは実現が難しいキメ細かな造作の数々、そういった部分に価値を感じられる方は、小堀建設の間取り設計はとても参考になると思います。まずはカタログのお取り寄せをしてみては如何でしょうか。

関連記事

  1. 夢ハウス

    夢ハウスの坪単価とみんなの口コミや評判をリサーチ!

  2. サーラ住宅の口コミや評判

    サーラ住宅の坪単価とみんなの口コミや評判をリサーチ!

  3. トータルハウジングの口コミや評判

    トータルハウジングの坪単価とみんなの口コミや評判をリサーチ!

  4. クレセントホームの口コミや評判

    クレセントホームの坪単価とみんなの口コミや評判をリサーチ!

  5. 紀の国住宅

    紀の国住宅の坪単価とみんなの口コミや評判をリサーチ!

  6. サン・プラザホーム

    サン・プラザホームの坪単価とみんなの口コミや評判をリサーチ!

コメント

  • コメント (2)

  • トラックバックは利用できません。

    • 匿名

    何度も施工現場を見に行きましたが、職人さんも良い人でしたし、丁寧な仕事で好感が持てました。完成した家も不具合もなかったです。

    • 匿名

    地産地消で貢献してくれている地元愛の高い工務店です。全国展開しているチェーン店ではなく、地元の経済に貢献してくれる地域密着店を選びたいと思い、小堀建設に依頼をしました。大手並みの価格ですが、品質もデザインも大手に負けてないと思います。

工務店の対応エリアから選ぶ

工務店への最新口コミ