タナカホームの坪単価とみんなの口コミや評判をリサーチ!

タナカホーム平屋外観

タナカホームの詳細スペック

性能レビュー
★★★★★
★★★★★
(4)
  • 高い断熱性能
  • 高い耐震性能
  • 長期優良住宅
  • 低炭素住宅
  • ZEH対応
  • 高い窓性能
  • 省エネ住宅
  • 換気システム
  • 地盤保障
  • 長期無料保証
価格調査
設備・仕様
商品名本体価格坪単価
ピタリエ(PITALIE)本体価格の目安:1088万円(税別)~坪単価の目安:45万円~
ティープレミアム(T-PREMIUMU)本体価格の目安:2200万円(推定)~坪単価の目安:63万円~
ティースマート2020(T-SMART2020)本体価格の目安:2460万円(税別)~坪単価の目安:70万円~
断熱材
現場発泡ウレタンフォーム
窓仕様
樹脂サッシ+トリプルガラス
換気システム
1種

目次

タナカホームってどんな会社!?

タナカホームは青森県八戸市で地域に密着した工務店として、累積1200棟以上も手掛けて来た老舗の工務店です。営業エリアは青森県の八戸・三沢・十和田エリアで、八戸市の持ち家着工棟数ナンバー1の実績を誇ります。1973年の創業で、新築事業以外にも6000件以上ものリフォームを手掛けてきた実績があり、地元八戸市では知る人ぞ知る有名ビルダーです。

タナカホームは日本伝統の在来工法とツーバイ工法を融合した工法を採用するなど、先進技術も取り入れつつ「誠実7品質」を徹底した施工を行っています。「誠実7品質」とは「高気密高断熱」「耐震性」「耐久性」「省エネ性」「換気システム」「結露カビ対策」「防犯対策」の7項目で高品質な住まいを提供する事。各項目で独自技術や丁寧な施工を行う事で、高性能な注文住宅を実現しています。

タナカホームは新築やリフォームを合わせて年間100組以上の依頼を請け負っています。これだけ多くの着工数があれば住宅資材や住宅設備の一括仕入れなど、スケールメリットを活かせるようになります。他の工務店に比べてコストを抑える事が出来るので、価格にも反映する事が出来る。タナカホームは価格を抑えながらも高性能なマイホームを提供出来ている理由の一つです。

他にもタナカホームでは地元の大工職人の施工技術の伝承をバックアップして来ました。40年以上も地元密着型の工務店として施工を行ってきた実績やノウハウを、施工職人に対しても定期的に研修を行う事で維持しています。施工現場がしっかり管理されているのは施主としては大きなメリットに感じる部分です。

またタナカホームでは設計やデザイン担当に女性スタッフが大活躍しています。「女性目線」「主婦目線」「ママ目線」の住まいの提案を行っているので、お洒落さと機能性の良さを両立した家づくりを提案する事が可能となります。特に「家事動線」や「収納」は軽視してしまうとマイホーム計画が失敗してしまう可能性が高いので、重視すべき項目と言えるでしょう。デザイン性にしても男性的になりがちな部分も「女性目線」でかわいいデザインを提案をしてくれるので、きっと好みのプランが見つかると思います。

タナカホームはローンや資金計画、土地情報などマイホームに関する全ての項目で親身になって相談に乗ってくれます。当サイトとしても、信頼感のある地域密着型の工務店としてご紹介出来ます。

タナカホームの会社概要

工務店名タナカホーム
会社名タナカホーム株式会社
所在地青森県 八戸市 根城8丁目14-9
電話番号0178-44-4947
代表者金田一 光徳
設立1973年
資本金30(百万円)
売上高調査中
従業員数42名
着工数調査中件
施工エリア青森県
キャッチコピータナカホームが誇る「価格以上のお値打ち高品質住宅」
売り文句・強み八戸・三沢・十和田エリアで昭和48年創業・新築施工実績1000棟以上!

タナカホームの価格や坪単価を知る

ここからはみんなが気になるタナカホームの具体的な価格・坪単価を代表的な商品ごとに割り出していきます。

タナカホームでは5つの商品をラインナップに揃えていますが、家事動線を考慮された「ラクラク・ママの家」と光熱費を節約出来る「ココチイエ」はこれから紹介するプランでも再現可能なので、価格の安さに特化した「ピタリエ」、完全自由設計の「ティープレミアム」、ZEH住宅の「ティースマート2020」をご紹介したいと思います。

ピタリエ(PITALIE)

  • 本体価格の目安:1088万円(税別)~
  • 坪単価の目安:45万円~
とにかく低価格に拘った超ローコストモデルの「ピタリエ」は、世帯年収400万円以下でも負担無くマイホームを実現する事が出来ます。しかも驚きなのが本体価格だけではなく「付帯工事費」「充実設備」「オール電化」「照明カーテン」まで付いて、コミコミ価格。これだけ安くしているので他の商品のような住宅性能は望めませんが、とにかく安くマイホームを購入したい方にはオススメのプランです。
ピタリエ(PITALIE)外観画像
ピタリエ(PITALIE)内覧画像1
ピタリエ(PITALIE)内覧画像2

ピタリエ(PITALIE)の特徴

  • 全部コミコミ価格表示で安心
  • とにかく価格が安い
  • 箱型外観が都会的でお洒落

ティープレミアム(T-PREMIUMU)

  • 本体価格の目安:2200万円(推定)~
  • 坪単価の目安:63万円~
完全自由設計の商品で、世界に1つだけのオンリーワンな住まいを実現する事が出来ます。例えば二世帯住宅や賃貸併用住宅も可能ですし、夢だったインナーガレージや上質な中庭空間、平屋住宅や多層空間なども自由自在に設計出来ます。拘れば拘る程、価格は上乗せされていきますが、おおよその建物価格は推定2200万円からです。
ティープレミアム(T-PREMIUMU)外観画像
ティープレミアム(T-PREMIUMU)内覧画像1
ティープレミアム(T-PREMIUMU)内覧画像2

ティープレミアム(T-PREMIUMU)の特徴

  • あらゆる希望に対応出来る完全自由設計
  • ダブル断熱仕様なら住宅業界最高レベルの断熱性能

ティースマート2020(T-SMART2020)

  • 本体価格の目安:2460万円(税別)~
  • 坪単価の目安:70万円~
タナカホームが力を入れているZEH住宅専用モデル。ダブル断熱工法で家全体をすっぽりと魔法瓶のように包み込み、北海道基準を大きく超える断熱性能(UA値0.28)を実現。更に大容量の太陽光発電を搭載する事で毎月の光熱費を賄います。余った電力は電力会社へ売電する事が出来るので、とても経済的なZEH専用モデルです。
ティースマート2020(T-SMART2020)外観画像
ティースマート2020(T-SMART2020)内覧画像1
ティースマート2020(T-SMART2020)内覧画像2

ティースマート2020(T-SMART2020)の特徴

  • 住宅業界最高レベルの断熱性能
  • 太陽光発電で創エネ
  • 実際に住んでから掛かる光熱費を賄えるZEH住宅

タナカホームの家の住宅性能を確かめる

タナカホームで家を建てるにしても、他社で建てるにしても、新築の住宅性能表示を参考にすれば、すべての家の性能が同じ基準で性能を比較できます。どんな家でも新築の場合は必ず掲示されている事項で、家づくりに欠かせないチェックポイントとなりますから、必ず確認しましょう。

1.耐震等級

災害からご家族と住宅を、強固な躯体で守る

耐震性能や耐震等級は、あとから上げたいと考えても躯体の構造計算からやり直ししなければならないですし、一部の家屋を取り壊ししないと耐震等級は上げられないレベルの大規模な改修工事が必要となります。

2.断熱等性能等級

1年中快適な暮らしをしたいなら断熱気密は重要

断熱材は主に基礎部分と床の間、壁内部、天井や屋根に施工されています。断熱等性能等級を上げるということは、すなわち断熱材をアップグレードすることになり、壁や床を壊してやり直さなければなりません。

3.一次エネルギー消費量等級

今やエコ住宅は常識。電気代0円のZHE住宅も人気

こちらはリフォーム可能ですが、新築時の取付設備に省エネ性があった方が光熱費も安く家計と環境に優しい。長期優良住宅認定やフラット35S適合証明も取得できるので、光熱費の削減だけでなく金利や住宅ローン控除のメリット部分も大きい。
※これらは後から付け加えたり変更する場合は大きな支出が発生します。容易に変更が難しい項目のため、契約の前に調査・比較しておく必要があります。

タナカホームの住宅性能バランスチャート

【解説】
タナカホームは価格を抑えながらも高性能住宅を実現している優良工務店です。オプションとはなりますが、ダブル断熱仕様を採用した場合の「UA値0.28」は大手ハウスメーカーを凌駕するの断熱性能。これも高気密高断熱住宅をつくれる確かな技術力が無ければ実現する事の出来ない性能です。保証やアフターサービスなどは物足りない印象は否めませんが冬に暖かい家をお考えの方にはかなりオススメな工務店と言えそうです。


タナカホームの耐震性および耐震等級を知る

タナカホームは日本伝統の在来工法(木造軸組工法)を採用しています。在来工法は柱や梁で建物を支える構造の為、接合部が弱点とされています。タナカホームでは接合部に金物工法を採用する事で建物の強度を高めています。

また、北米生まれのツーバイ工法の「モノコック構造」を在来工法と融合させた「ハイパーモノコック構造」を採用する事で地震に強い建物を実現しました。モノコック構造は航空機や新幹線などでも採用される程、エビデンスのある強固な構造なので、耐震性を高める為に大きく寄与しています。

耐震等級取得には費用が掛かる為、タナカホームでは耐震等級の取得は行っていませんが、「阪神大震災、東日本大震災クラスの地震に耐えられる強度」と表記されているので一定水準以上の耐震性能は保持していると考える事が出来ます。気になる方は事前に耐震等級について直接ヒアリングされる事を推奨致します。


タナカホームの断熱性能・断熱材および断熱等級を知る

タナカホームは青森県八戸市を地盤に多くの住まいを手掛けてきた実績があります。青森県は寒冷エリアなので高気密高断熱住宅が求められます。タナカホームでは現場発泡型の吹き付け断熱を隙間無く施工する事で気密性を高め、家全体を断熱材で包み込む事で魔法瓶のような効果を実現しています。

また赤外線の約80%を反射する「外反射断熱シート」を施工する事で夏の暑さを和らげる事も出来ます。他にも窓断熱にも注力していて、樹脂サッシとトリプルガラス(アルゴンガスorクリプトンガス)を標準仕様で採用しています。

尚、外張り断熱と充実断熱のダブル断熱仕様もオプションで採用可能となっており、こちらを採用すれば「世界基準の断熱性能」を実現する事が出来るでしょう。青森の厳しい冬の寒さでも、家の中ならTシャツ1枚で過ごせる位快適に過ごす事が出来そうです。

尚、タナカホームの高気密高断熱住宅「T-Smart2020」ではダブル断熱仕様が採用されており、断熱性能を現す数値は「UA値0.28」と公表されています。これは青森県ならZEH基準を上回る断熱性能です。「世界基準の断熱性能」というのも納得の高気密高断熱住宅です。但し、低価格モデルとなる「ピタリエ」に関しては断熱仕様が異なるので注意が必要です。


タナカホームのZEH住宅の取り組みについて

タナカホーム ダブル断熱 UA値

ZEH住宅は住まいの「省エネ」性を高めて、「創エネ」が「省エネ」を上回る仕様を目指す未来志向の住宅です。高気密高断熱住宅は、冷暖房費を節約出来る事から省エネ性に優れていますし、湯沸器にエコキュートやLED照明を標準仕様とする事で、住まいの省エネ性を高めています。

またタナカホームではZEH住宅への取り組みとして、ZEH仕様モデルハウス「T-Smart2020」を建築し、そこで温室度計データ収集と実際に掛かる光熱費を公式ホームページ上で公開していく事を予定しています。ZEH住宅には積極的な企業のようです。

タナカホームの実例を一部紹介

タナカホーム 平屋 外観

※タナカホームは平屋住宅の施工実績が多いのも特徴。

タナカホーム キッチン

※使い易くて開放的なアイランドキッチン

タナカホーム ダイニング

※お洒落なカフェスタイルも再現出来ます

タナカホーム リビングキッチン

※キッチンカウンターとフローリングの合わせ方でお洒落さを演出

タナカホームの保証やアフターサービスを紹介

タナカホームでは第三者機関が点検を行う事で、万が一欠陥工事があった場合でも瑕疵担保責任を果たす仕組みを取り入れています。自社点検ではなく、第三者機関を入れる事で客観的で正確な点検を行ってくれるので安心出来るかもしれません。尚、無償で受ける事の出来る初期保証期間は10年間。これは法律で定められている義務期間となります。保証延長制度などについては直接ヒアリングされる事を推奨致します。またタナカホームでは地盤保証に関しても20年間の保証期間を設けています。

タナカホームは値引きできる?

工務店値引き

タナカホームが値引き交渉可能な工務店かどうかについて解説したいと思います。

まずタナカホームの低価格商品の「ピタリエ」を始め、予め提案プランや価格が決まっている商品に関しては値引き交渉は難しいと考えるべきでしょう。特に「ピタリエ」に関しては利益率ギリギリの価格と思われます。

完全自由設計モデルの「T-PREMIUM(ティープレミアム)」や規格住宅でもある程度カスタマイズが可能な商品に関してはある程度の値引き交渉なら応じて貰える可能性があります。注文住宅で値引き交渉が可能な場合の相場は本体価格の5%程度とされていますが、値引き交渉のやり方やタイミング次第ではより大きな譲歩を引き出せる可能性もありますが、価格面での譲歩が難しい場合はオプションや設備品のサービスなどの交渉も試してみましょう。

効果的な値引き交渉術やコツなどは下記特集ページにてまとめてあります。興味のある方はぜひチェックしてみて下さい。

タナカホームの口コミから評判を確認

【タナカホームへの口コミ】
八戸では有名企業。結構親身になって相談してくれるし、アフターサポートの対応も良い。家は安心出来るのが一番だから、タナカホームに任せるのが一番。ダブル断熱は本当に暖かいです。

【タナカホームへの口コミ】
大手で建てるよりコスパ良いのは間違いないです。ただ、ピタリエは本当に安く作ってるので、断熱材などはグレードアップしておいた方が良いと思いますよ。それでも他社に比べれば全然安いと思いますし。

【タナカホームへの口コミ】
ピタリエはコミコミ価格で安いけど、価格相応なのは間違い無くて、維持費や光熱費などを考えると逆に高く付くかもしれないです。25年に1回ペースで建て直すつもりなら、それでも良いかもしれませんけどね。営業さんがとても良い人で、正直に話してくれるので好感が持てます。

タナカホームのインターネット上での口コミをまとめるとこのような評判が多いようです。

タナカホームの口コミ・評判をまとめると
  • ・地域密着型で長年の信頼感がある
    ・スタッフが親切で丁寧
    ・ダブル断熱仕様が暖かい
    ・ピタリエを始め価格の安さが魅力

青森県八戸市を地盤に1000棟以上の施工実績がある老舗の工務店なので、地元の方々からの支持が厚いようです。とにかく低価格に拘った「ピタリエ」は世帯年収の低い若い夫婦でも無理なく購入する事が出来る価格設定ですし、完全自由設計の「ディープレミアム」ならとことん拘る事も出来ます。そして「ZEH住宅」に積極的に取り組んでいますし、「認定低炭素住宅」の家づくりにも取り組んでいるのも強調材料。日本伝統の工法と先進的な技術を取り入れる姿勢は、未来志向の工務店として高く評価する事が出来ると思います。

関連記事

  1. ディーアンドエイチ(D&H)福岡の口コミや評判

    ディーアンドエイチ(D&H)の坪単価とみんなの口コミや評判をリサーチ!

  2. ウッドボックスの口コミや評判

    ウッドボックスの坪単価とみんなの口コミや評判をリサーチ!

  3. 棟匠の口コミと評判

    棟匠の坪単価とみんなの口コミや評判をリサーチ!

  4. イビケン(BinO,FREEQ,BEAHAUS,AZITO)の口コミや評判

    イビケン(BinO,FREEQ,BEAHAUS,AZITO)の坪単価とみんなの口コミや評判をリサーチ!

  5. 丸和建設(鹿児島)

    丸和建設(鹿児島)の坪単価とみんなの口コミや評判をリサーチ!

  6. 益岡工務店

    益岡工務店の坪単価とみんなの口コミや評判をリサーチ!

コメント

  • コメント (2)

  • トラックバックは利用できません。

    • 匿名

    ピタリエで建てましたよ。安かったですからね、当時は890万円でした。税抜き価格ですが。実際は諸費用やら仕様変更やらでプラス400万円ほどは掛かりましたが、それでも安かったですね。実際の住み心地は建売住宅と変わりません。安く済ませたいと考えていたので割と満足はしていますね。

    • 匿名

    1088万円の値段に惹かれましたが、あれこれオプションを付けると坪単価50万円以上にはなっちゃいますね。UA値0.28のダブル断熱仕様を目指そうと思ったら、もっと予算は必要になります。でも同じスペックを他社で実現しようとしたらもっと高くなりますし、そういう意味では割安に仕上げてくれる工務店ではないでしょうか。

工務店の対応エリアから選ぶ

工務店への最新口コミ