木の花ホームの坪単価とみんなの口コミや評判をリサーチ!

木の花ホーム 栃木 口コミ 評判

木の花ホームの詳細スペック

性能レビュー
★★★★★
★★★★★
(3.6)
  • 高い断熱性能
  • 高い耐震性能
  • 長期優良住宅
  • 低炭素住宅
  • ZEH対応
  • 高い窓性能
  • 省エネ住宅
  • 換気システム
  • 地盤保障
  • 長期無料保証
価格調査
設備・仕様
商品名本体価格坪単価
木の花ホームの注文住宅本体価格の目安:2000万円~坪単価の目安:57万円~
断熱材
硬質ウレタンフォーム
制振装置
制震ダンパー「K型ダンパー」

目次

木の花ホームってどんな会社!?

木の花ホームは栃木県地盤の地域密着型の工務店です。年間着工上限を200棟までとし、一邸一邸丁寧な仕事で注文住宅を手掛けています。

「いい家は大工で決まる」をキャッチコピーに栃木県で100年近くも家づくりに従事して来たのが木の花ホームの創業者一家です。棟梁である早乙女社長は三代目の敏腕大工で、どうすれば良い家を造れるのかを熟知しています。家作りで大切なのはデザインや設備ではなく、大工の腕である事を公言しており、高い技術力を持った大工を厳選、そして大工の育成にも力を入れています。

また「適正価格の家」もコンセプトとして掲げており、広告費を一切掛けない方針でコストダウンを図っています。それでも多くの方から施工依頼が届くのは、本当に腕の良い大工職人が、一邸一邸丁寧な仕事で仕上げる。その姿勢が地元の方々から信頼を得ているのかもしれません。事実、木の花ホームでは施主からの紹介率が50%以上もあるそうです。

木の花ホームが良い家をつくる為に重視しているのが「木材」です。柱と土台は「桧の無垢材」に拘り、木材の含水率が15%以下の「匠 乾太郎」を採用しています。桧ブランドの「匠 乾太郎」は樹齢50年~60年の原木につき1本しか採れない芯持ち材を用いており、JAS認定工場で格付けされた桧無垢の柱材を使用します。どの山でいつ伐採されたものか明確に判る出荷証明書付きの木材なので安心感があります。

現在多くのハウスメーカーや工務店で採用されているのは「集成材」と呼ばれる接着剤で成形された資材です。接着剤で固めた資材に対して不安を感じられている方も多いのではないでしょうか。木の花ホームでは集成材に頼る家づくりではなく、日本で古くから使われて来た桧やスギなどの資材に拘った家づくりを行っています。

技術力のある大工職人と日本で古くから使われて来た建築資材による注文住宅。この部分に魅力を感じられる方は、まずはカタログのお取り寄せをして、どのようなマイホームを実現する事が出来るのかをお調べ頂く事を推奨致します。きっと栃木県で長年に渡り信頼されて来た家づくりの素晴らしさを実感出来ると思います。

木の花ホームの会社概要

工務店名 木の花ホーム
会社名 株式会社木の花ホーム
所在地 栃木県 栃木市 西方町本城62-3
電話番号 0120-895087
代表者 早乙女 正
設立 1982年
資本金 50(百万円)
売上高 調査中
従業員数 53名
着工数 116件
施工エリア 栃木県
キャッチコピー いい家は、大工で決まる。
売り文句・強み 熟練の大工職人と国産桧材に拘った家づくり。

木の花ホームの価格や坪単価を知る

木の花ホームは技術のある大工さんが日本伝統の資材を用いて家づくりを行うので純和風住宅のイメージを持たれる方も多いかもしれませんが、外観・内装共に多様な要望に応える事が出来ます。北欧住宅や南欧住宅デザインから都会的なシンプルモダンなタイプまで。施主の好みに合わせた家づくりが可能です。完全自由設計の注文住宅と予め用意された提案プランからカスタマイズする規格住宅もありますが、「商品」という概念はなく、一邸一邸がオリジナルの住まいとなります。

木の花ホームの注文住宅

  • 本体価格の目安:2000万円~
  • 坪単価の目安:57万円~
木の花ホームの注文住宅は一邸一邸が完全自由設計。技術力のある大工職人が自然素材を使う事で出来上がる住まい。床の無垢材やドアの建具や造作にも無垢材を採用する事で木の温もりを感じられる家に仕上げる事が出来ます。日本伝統の技術を用いながらも洋風デザインの住まいを提供する事も可能です。
木の花ホームの注文住宅外観画像
木の花ホームの注文住宅内覧画像1
木の花ホームの注文住宅内覧画像2

木の花ホームの注文住宅の特徴

  • 技術力の高い大工職人による安心感
  • 天然素材による木の温もりを感じられる住まい
  • 施主好みのデザインを自在に実現出来る

木の花ホームの家の住宅性能を確かめる

木の花ホームで家を建てるにしても、他社で建てるにしても、新築の住宅性能表示を参考にすれば、すべての家の性能が同じ基準で性能を比較できます。どんな家でも新築の場合は必ず掲示されている事項で、家づくりに欠かせないチェックポイントとなりますから、必ず確認しましょう。

1.耐震等級

災害からご家族と住宅を、強固な躯体で守る

耐震性能や耐震等級は、あとから上げたいと考えても躯体の構造計算からやり直ししなければならないですし、一部の家屋を取り壊ししないと耐震等級は上げられないレベルの大規模な改修工事が必要となります。

2.断熱等性能等級

1年中快適な暮らしをしたいなら断熱気密は重要

断熱材は主に基礎部分と床の間、壁内部、天井や屋根に施工されています。断熱等性能等級を上げるということは、すなわち断熱材をアップグレードすることになり、壁や床を壊してやり直さなければなりません。

3.一次エネルギー消費量等級

今やエコ住宅は常識。電気代0円のZHE住宅も人気

こちらはリフォーム可能ですが、新築時の取付設備に省エネ性があった方が光熱費も安く家計と環境に優しい。長期優良住宅認定やフラット35S適合証明も取得できるので、光熱費の削減だけでなく金利や住宅ローン控除のメリット部分も大きい。
※これらは後から付け加えたり変更する場合は大きな支出が発生します。容易に変更が難しい項目のため、契約の前に調査・比較しておく必要があります。

木の花ホームの住宅性能バランスチャート

【解説】
木の花ホームは日本伝統の在来工法を熟練の大工職人が国産無垢材を用いて家づくりを行う、昔ながらの工務店です。現代の主流工法とは違い、木質パネル等の接着剤を使わない方針なので、住宅性能という面では競合他社に比べると少し物足りなく感じられる部分があるかもしれません。但し、丁寧な施工には定評がありますし、日本の気候に気密性を高め過ぎた家が本当に合っているのか定かではない事を踏まえると、昔ながらの在来工法を採用する木の花ホームの方が安心出来るという方も多いのではないでしょうか。

尚、一部規格住宅も取り扱っているようですが、基本的には一邸一邸がオーダーメイドとなりますので、設計の自由度はかなり高いと思います。

木の花ホームの耐震性および耐震等級を知る

木の花ホームでは構造躯体の重要箇所にあたる構造材には国産の無垢材を採用していますが、無垢材は含水率が高いと割れたり反ったりしてしまうので、含水立15%以下まで乾燥させた桧ブランドを採用するなど、建物の強度を高めています。

工法に関しては日本伝統の在来工法(木造軸組工法)を採用しています。在来工法は柱や梁で建物を支える構造をしているので、地震などの外力エネルギーが加わると接合部に集中してしまう為、地震に弱い側面があります。多くの工務店はこの弱点を補う為に接合部に金物を採用したり、耐力面材を採用する事で耐震性能を向上させています。

木の花ホームは接着剤を使用した集成材や耐力面材等は使用しない方針なので、代わりに「制震ダンパー」を用意しています。制震ダンパーとは地震エネルギーを吸収して熱エネルギーに変換して放出する技術の事で、壁倍率3.2倍の効果を見込む事が出来ます。この制震ダンパー「K型ダンパー」が標準装備かどうかは事前に必ずヒアリングを取るようにしましょう。もし追加費用が必要な場合でも、最優先で考慮すべきオプションと考えておくべきです。

木の花ホームの断熱性能・断熱材および断熱等級を知る

木の花ホームは住み心地にも拘った家づくりを行っている工務店です。床や建具など直に触れる部分には無垢材を採用する事で木の温もりを感じる事が出来ます。それ以外にも気になるのは家の断熱性能や気密性能。夏涼しく冬暖かい家を実現する事は出来るのでしょうか。

断熱材には硬質ウレタンフォームを現場で発泡させる泡断熱を採用します。現場発泡系の断熱材は壁や柱の隙間にも満遍なく断熱材を施工する事が出来るので、高い断熱性能や気密性能に期待する事が出来るでしょう。但し、木の花ホームでは断熱性能を表す数値「UA値」等は公表していません。気になる方は事前にヒアリングするようにしてみましょう。

木の花ホームの実例を一部紹介

木の花ホーム 実例 外観

※南欧風のかわいい外観デザインも再現可能

木の花ホーム 実例 内装1

※無垢のパイン材を贅沢に使用した木の温もりを感じるLDK

木の花ホーム 実例 外観2

※大きな切妻屋根が印象的な北欧風のデザイン

木の花ホーム 実例 内装2

※開口部はアーリーアメリカンの折り戸を採用

木の花ホーム 実例 外観3

※陸屋根を採用する事でシンプルモダンな外観も実現

木の花ホーム 実例 内装3

※25畳以上の大空間リビングも実現出来る技術力

木の花ホームの保証やアフターサービスを紹介

木の花ホームでは施行行程中5回に渡って第三者機関による検査を行います。「きれいな現場」を掲げている会社なので、施工現場の管理はかなり徹底されているのではないでしょうか。

尚、引き渡し後の無料定期点検については「3ヶ月」「1年」「2年」「5年」「10年」の計5回実施される形です。構造上重要な箇所と雨漏りに関する部分に関しては瑕疵保証が10年間義務付けられています。10年目までは無償で保証を受ける事が可能となります。10年目以降は有料で保証期間を最大20年目まで延長する事が可能なので、希望の方は事前に費用面など確認をするようにしましょう。

木の花ホームは値引きできる?

工務店値引き
木の花ホームは自由設計の注文住宅なので、基本的に予算に合わせた間取り設計で家づくりを計画して行きます。そこから更に値引き交渉を行うのは難しいと考えるのが妥当かもしれません。

基本的に木の花ホームは値引き等には応じない方針のようですが、注文住宅業界では値引き交渉は当たり前に行われているケースが多いのも事実。建物本体価格からの値引きが難しい場合でも、設備やオプション、造作のサービスなどを引き出せる可能性はあるかもしれません。値引き交渉のやり方やタイミングに関しては、下記特集ページをご確認下さい。

木の花ホームの口コミから評判を確認

【木の花ホームへの口コミ】
栃木では着工数も多い会社なので安心して契約しました。現場に何度も足を運びましたが、キチンと管理がされていて、職人さんが丁寧な仕事をされていました。ローコスト住宅は現場が酷いと聞くので、木の花さんはとても安心してお任せする事が出来ました。家は木の香りがする心地の良い家が出来たと思います。断熱性は正直言うと少し物足りなかったので、オプションなどでグレードアップされる事をおすすめします。

【木の花ホームへの口コミ】
凄く古臭い考え方の工務店だなぁと思っていましたが、中々どうして、お洒落で格好良い家をつくってくれました。地中海リゾートのような家に憧れていたのですが、流石完全自由設計で、こちらの希望通りのデザインや間取りとなりましたよ。職人の腕も確かでしたし、僕はとても満足しています。

【木の花ホームへの口コミ】
図面を完成させないまま申し込みをしていたら予算を大きくオーバーしてしまい大変でした。後から色々と図面を変更してしまった為に予算とのズレが出てしまったのですが、それを上手くこなすのが工務店の腕だと思います。その点は少し残でしたね。完成した家には満足していますが、幹線道路が近くにあるので遮音性が悪い事が気になっています。

【木の花ホームへの口コミ】
在来工法で接着剤を使わない方針らしく、木質パネルも使わないので前時代的な家のつくり方をしているとも感じました。ただ、私の子供はアレルギー持ちなので、健康に良い家を建てたいと考え木の花ホームさんへお願いした次第です。風の通り道など考慮されていて、家の中の空気も澄んでいます。ただし冬はその分寒いですね。

木の花ホームのインターネット上での口コミをまとめるとこのような評判が多いようです。

木の花ホームの口コミ・評判をまとめると
    • ・大工職人の仕事が丁寧
      ・デザイン性豊かで設計の自由度が高い
      ・健康住宅でアレルギー体質でも安心
      ・木の温もりを感じる室内空間
      ・営業マンの段取りが悪い
      ・断熱性が悪い
      ・遮音性が悪い

木の花ホームは栃木県を地盤に多くの注文住宅を手掛けてきた老舗工務店です。年間着工上限を200棟と決め、一邸一邸を丁寧に仕上げて行く、昔ながらの工務店といった印象を持たれている方も多いと思います。

その中で高評価の声が多かったのがデザイン性の豊かさ。昔ながらの工務店と言えば、純和風住宅をイメージする方も多いとは思いますが、木の花ホームは多様なデザインを実現化出来る提案力と技術が備わっています。輸入住宅のような異国情緒溢れるデザインからシンプルモダンな現代風建築まで、施主の好みに応じた理想のマイホームを実現する事が出来るでしょう。また有害な接着剤などを使わない家づくりなので、健康な家というのも強調材料になると思います。

逆にマイナス評価で大きかった声は断熱性が物足りない等の声が多かったです。断熱性能や気密性能は住環境に大きな影響を与えるので、オプションでグレードアップを検討するなど考慮した方が良いかもしれません。

栃木県で腕の良い大工職人にマイホームをお願いしたいとお考えの方や、健康住宅をお考えの方は、栃木県で実績のある木の花ホームを検討されてみては如何でしょうか。興味をお持ちの方は、まずカタログのお取り寄せから始められる事を推奨致します。

関連記事

  1. ステーツ口コミ評判

    ステーツの坪単価とみんなの口コミや評判をリサーチ!

  2. ビーバーハウスの口コミや評判

    ビーバーハウスの坪単価とみんなの口コミや評判をリサーチ!

  3. オープンハウス

    オープンハウスの坪単価とみんなの口コミや評判をリサーチ!

  4. ヤマダホームズの口コミや評判

    ヤマダホームズの坪単価とみんなの口コミや評判をリサーチ!

  5. 秀光ビルドの口コミや評判

    秀光ビルドの坪単価とみんなの口コミや評判をリサーチ!

  6. カイテキホーム 茨城 口コミ 評判

    カイテキホームの坪単価とみんなの口コミや評判をリサーチ!

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

工務店の対応エリアから選ぶ