大成住宅(埼玉県)の坪単価とみんなの口コミや評判をリサーチ!

大成住宅 ブリーズガーデン

大成住宅の詳細スペック

性能レビュー
★★★★★
★★★★★
(3.6)
  • 高い断熱性能
  • 高い耐震性能
  • 長期優良住宅
  • 低炭素住宅
  • ZEH対応
  • 高い窓性能
  • 省エネ住宅
  • 換気システム
  • 地盤保障
  • 長期無料保証
価格調査
設備・仕様
商品名本体価格坪単価
ブリーズガーデン(注文住宅)本体価格の目安:1700万円~坪単価の目安:59万円~
断熱材
フォームライトSL
窓仕様
LIXIL サーモスL

目次

大成住宅ってどんな会社!?

大成住宅は埼玉県中南部を中心に注文住宅・分譲建売住宅・不動産仲介・分譲地開発、不動産コンサルティングなど、住宅に関わる様々な事業を手掛けている総合不動産会社です。

大成住宅の最大の特徴は「建売の価格でフリープランの住宅を」というコンセプトを掲げ、建て売り住宅とほぼ変わらない価格で完全自由設計の注文住宅を建てられる点でしょう。大成住宅の自社ブランド「ブリーズガーデン」シリーズは埼玉県南部を中心に年間150棟、累計では1000棟以上の実績がある人気モデル。自社一貫施工を行うことで余計なコストを削減し、ローコストでフリープランの注文住宅を建てられます。大成住宅は社内に一級建築士や内装コーディネーターが在籍しているので、プロの視点からアドバイスしてもらえる点も嬉しいポイントです。

また、大成住宅は埼玉県中南部という狭いエリアに拠点を8つ構えるなど、地域密着型の営業方針を貫く地場ビルダーである点もポイントです。特に東武東上線・JR京浜東北線沿線の鶴ヶ島、川越、志木などに強い不動産ネットワークを持ち、分譲地開発を手掛けることから自社所有の分譲地を紹介できるため土地探しも非常に得意としています。

埼玉県中南部エリアで「土地探しからのマイホーム計画」を検討している方は土地探しからアフターサポートまで一貫して任せられる大成住宅は必見でしょう。ぜひ一度カタログをチェックしてみましょう。

ちなみに「大成住宅」というハウスメーカー・工務店は他県にも複数ありますが、当ページで特集する「大成住宅(埼玉県鶴ケ島市)」とは特に関連性はないようです。他県の大成住宅について知りたい方はご注意ください。

大成住宅の会社概要

工務店名 大成住宅
会社名 株式会社大成住宅
所在地 埼玉県 鶴ケ島市 富士見2-11-8 パークサイドアベニューTAISEI
電話番号 049-286-1117
代表者 鈴木 孝
設立 1996年
資本金 22(百万円)
売上高 4100(百万円)
従業員数 61名
着工数 150件
施工エリア 埼玉,東京
キャッチコピー あなたの街の大成住宅
売り文句・強み 「世界に一つだけの住まい」を形にしていく、埼玉県に根ざした地域密着企業です。

大成住宅の価格や坪単価を知る

次にみんなが気になる大成住宅の具体的な価格・坪単価を商品ラインナップごとに割り出していきます。

大成住宅は建て売り住宅も注文住宅もどちらも「ブリーズガーデン」という商品に統一していますが、こちらの項目では注文住宅タイプのブリーズガーデンをご紹介させて頂きます。

ブリーズガーデン(注文住宅)

  • 本体価格の目安:1700万円~
  • 坪単価の目安:59万円~
大成住宅は商品ラインナップを自社ブランド「ブリーズガーデン」一本に絞っています。ブリーズガーデンは顧客の要望をヒアリングして好みのスペックを実現するフリープランの注文住宅。大成住宅は社内に一級建築士・内装コーディネーターなどが在籍し、その土地の広さや形状に合わせたフレキシブルな提案も得意。特に屋上をアウトドアリビングとして活用できる天空リビングは狭小地などにもピッタリで人気があります。 ブリーズガーデンは基本的な工法としては一般的な「木造軸組み工法」を採用しているようですが、他にもツーバイフォー工法や鉄骨造、鉄筋コンクリート造などさまざまな工法に対応することが可能です。
ブリーズガーデン(注文住宅)外観画像
ブリーズガーデン(注文住宅)内覧画像1
ブリーズガーデン(注文住宅)内覧画像2

ブリーズガーデン(注文住宅)の特徴

  • 完全自由設計の注文住宅
  • 土地探しから任せられる
  • 一級建築士によるフレキシブルな提案
  • アウトドアリビングとしても使える屋上プランが人気
  • 木造軸組み工法だけでなく、その他工法も採用可能

大成住宅の家の住宅性能を確かめる

大成住宅で家を建てるにしても、他社で建てるにしても、新築の住宅性能表示を参考にすれば、すべての家の性能が同じ基準で性能を比較できます。どんな家でも新築の場合は必ず掲示されている事項で、家づくりに欠かせないチェックポイントとなりますから、必ず確認しましょう。

1.耐震等級

災害からご家族と住宅を、強固な躯体で守る

耐震性能や耐震等級は、あとから上げたいと考えても躯体の構造計算からやり直ししなければならないですし、一部の家屋を取り壊ししないと耐震等級は上げられないレベルの大規模な改修工事が必要となります。

2.断熱等性能等級

1年中快適な暮らしをしたいなら断熱気密は重要

断熱材は主に基礎部分と床の間、壁内部、天井や屋根に施工されています。断熱等性能等級を上げるということは、すなわち断熱材をアップグレードすることになり、壁や床を壊してやり直さなければなりません。

3.一次エネルギー消費量等級

今やエコ住宅は常識。電気代0円のZHE住宅も人気

こちらはリフォーム可能ですが、新築時の取付設備に省エネ性があった方が光熱費も安く家計と環境に優しい。長期優良住宅認定やフラット35S適合証明も取得できるので、光熱費の削減だけでなく金利や住宅ローン控除のメリット部分も大きい。
※これらは後から付け加えたり変更する場合は大きな支出が発生します。容易に変更が難しい項目のため、契約の前に調査・比較しておく必要があります。

図解でわかる!大成住宅の住宅性能

耐震性     3
断熱/省エネ性   3
設計の自由度   5
価格       4
アフターサポート 3

【解説】
大成住宅は商品ラインナップを自社ブランド「ブリーズガーデン」一本に絞っています。ブリーズガーデンは顧客の要望をヒアリングして好みのスペックを実現するフリープランの注文住宅となり、基本的な工法としては一般的な「木造軸組み工法」を採用しています。木造軸組み工法は、比較的、設計の制限が少ない工法のため間取りプランの自由度は高いと言えるでしょう。

ただし、一般的な木造軸組み工法は耐力壁として構造用合板(パネル)を施工したハイブリッド工法やツーバイフォー工法と比べて、構造体の接合部に地震の負荷が集中しやすく、耐震性の面ではやや劣ると言われています。もし工法に不安がある場合は、大成住宅は木造軸組み工法以外にもツーバイフォー工法や鉄骨造、鉄筋コンクリート造などさまざまな工法に対応できるようですので相談してみると良いでしょう。なお大成住宅は耐震等級に関する記載もありませんので、こちらも気になる場合はヒアリングしましょう。

ちなみに大成住宅は気密性・断熱性に関する具体的な数値(UA値・C値)についても特に記載がありません。断熱材には、性能の高い現場発泡タイプのウレタンフォーム断熱材を標準採用しているようですので、それほど断熱性が悪いとは思えませんが、断熱材の厚みや具体的な数値は不透明ですので、こちらも詳しくはヒアリングすべきです。

価格帯は「坪単価55~59万円」がボリュームゾーンとなります。ローコスト住宅としてはやや高めの価格帯ですが、完全自由設計の注文住宅ならばそれなりにお手頃な価格帯と言えるのではないでしょうか。


大成住宅の耐震性および耐震等級を知る

次は「大成住宅が地震に対してどれほど強い家なのか?」という点についてもう少し掘り下げて解説していきます。

大成住宅の注文住宅は木造軸組み工法、木造ツーバイフォー工法、鉄骨造、鉄筋コンクリート造などさまざまな工法(構造)に対応していますが、メインとして手掛けている構造は木造軸組み工法のようです。

木造軸組み工法は柱と梁、筋交いと呼ばれる耐力壁で建物を支える工法ですが、耐力壁にパネルを用いていない場合は、地震エネルギーが構造躯体の接合部に集中しやすいため、ツーバイフォーなどモノコック構造の建物に比べて地震には弱いと言われています。

大成住宅は自社で採用している木造軸組み工法について特にパネルを用いている記載もなく、また耐震等級に関する記載もありません。大成住宅は木造軸組み工法だけでなく複数の工法に対応しているので耐震性をアップすることも可能と思われますが、標準仕様で地震に強い住宅かどうかはやや不透明ですので、気になる場合は必ず事前にヒアリングするようにしましょう。


大成住宅の断熱性能・断熱材および断熱等級を知る

次に大成住宅の断熱性能についてもう少し深堀りしていきます。

大成住宅のブリーズガーデンは断熱材、現場発泡タイプのウレタンフォーム断熱材「エコモコ(ecomoco)フォームライトSL」、窓周りの装備には「LIXIL:サーモスL」を基本装備としています。

現場発泡タイプのウレタン断熱材は、一般的な断熱材「グラスウール」と比べて断熱性能が高く、また自己背着性といって構造躯体に密着する性質があるため、気密性も確保しやすい断熱材です。サーモスLは「アルミ樹脂複合サッシ+Low-Eペアガラス」で断熱性を表す熱貫流率は「2.33W/m2k」。決して断熱性能が悪いわけではありませんが、近年の注文住宅においては至って普通の装備と言えるでしょう。

窓周りの断熱性は他社ハウスメーカーとおそらく同レベルで、断熱材には性能の優秀な発泡ウレタン断熱材を採用していることから、極端に断熱性能が低いことは考えにくいですが、具体的な気密性・断熱性の数値(C値・UA値)が公表されておらず、やや不透明のため住宅の気密性・断熱性にこだわる場合は必ず前もって直接担当者にヒアリングすることをオススメします。


大成住宅のZEH住宅の取り組みについて

大成住宅は特にZEH住宅に積極的に取り組んでいるわけではなさそうです。
ただ大成住宅のブリーズガーデンは完全自由設計の注文住宅ですので、顧客が希望すればZEH仕様へのアップグレードも可能ではあるかと思われます。しかし、せっかく初期費用をかけてZEH住宅を建てるのであれば、ZEHへの取り組みに積極的で、きちんと実績のある会社を検討するのがベターです。

ZEH住宅の実績が多い施工会社なら間取りや断熱仕様、省エネ設備の仕様、創エネ設備の仕様などの打ち合わせもスムーズに進みますし、ZEH住宅の申請手続きも全て一任することができます。実績の少ない会社にZEH住宅の施工を任せてしまうと最悪、断熱性能が思ったほど優秀でない、創エネ設備の効率が悪いなどのトラブルに発展する可能性もあるかもしれません。

大成住宅はZEH住宅への取り組みにあまり積極的ではありませんので、もしZEH住宅を希望する場合は前もってしっかりヒアリングするか、あるいはZEHの実績が豊富なハウスメーカー・工務店も併せて比較検討することをオススメします。

大成住宅の実例を一部紹介

次に大成住宅の手掛けた建築実例をいくつかピックアップしてみましょう。実例をご覧頂くとイメージしやすいはずです。

大成住宅 建築実例1

大成住宅のブリーズガーデンの外観実例です。白い外壁とシンプルな片流れ屋根で仕上げたモダンな外観です。

大成住宅 建築実例2

大成住宅のブリーズガーデンの内装実例です。日当たりの良い明るい室内は使い勝手も抜群。

大成住宅 建築実例3

ブリーズガーデンの外観実例です。四角いスタイリッシュなフォルムが美しいです。

大成住宅 建築実例4

ブリーズガーデンの内装実例です。日当たり抜群の開放感ある22帖のリビングです。

大成住宅 建築実例5

大成住宅が得意とする天空リビング(屋上)です。アウトドアリビングや趣味のスペースなどに活用できる開放感あふれた空間です。

大成住宅の保証やアフターサービスを紹介

次は大成住宅の保証やアフターサービスについてみていきましょう。

新築マイホームを建築する場合は「品確法」という法律によって「構造躯体の重要な部分」と「雨漏りを防止する部分」に関しては10年間の初期保証が義務付けられています。大成住宅の初期保証は品確法で義務付けられている「10年間の保証期間」となります。特に保証が延長するシステムも用意されていないようです。

構造躯体・雨漏りを防止する部分の初期保証に関してはやや物足りない印象ですが、大成住宅ではさらに「10年間のシロアリ保証」と「20年間の地盤保証」を付与しています。地盤保証・シロアリ保証が付くのは嬉しいポイントと言えるでしょう。

大成住宅は値引きできる?

工務店値引き
次に大成住宅は値引き交渉が可能かどうか?と言う点を見ていきましょう。

注文住宅を建てる場合はある程度の値引き交渉なら応じてくれるハウスメーカー・工務店が多いです。一般的には、おおよそ建物本体価格の3~8%前後であれば値引き交渉の余地があると言われています。

大成住宅もおそらく他の一般的なハウスメーカーと同様に3~8%前後の値引きであれば交渉の余地があると思われますが、大成住宅は注文住宅だけでなく建て売り住宅も手掛けており、どちらかというと建て売り住宅の方が値引きの余地が大きいと思われます。

建売住宅にしても注文住宅にしても「いくらの値引きが可能か?」という点は、タイミング次第でもありますので「ダメでもともと」という気持ちで積極的に交渉してみることをオススメします。なお、値引き交渉やオプション交渉のやり方・コツに関しては下記のページで詳しく特集しています。ぜひチェックしてみてください。

大成住宅の口コミから評判を確認

【大成住宅への口コミ】
大成住宅で家を建てました。非常に都合の良い土地だったので大成さんに決めたんですが、建物自体も悪くないですよ。良い意味でシンプルというか飽きがこないデザインだと思ってます。間取りも非常に使いやすく今のところは不満点も特にないですね。

【大成住宅への口コミ】
注文住宅を建て売り住宅の価格で。ってコンセプトらしいですが、まぁそりゃそうですよねって感じです。間取りが自由に決められるだけで、外観も設備も建て売り住宅と変わらないですから。

【大成住宅への口コミ】
大成住宅は地元の土地に強いから候補に入れざるを得ない人も多い。建物自体は普通の一戸建てです。大手ハウスメーカーと比べるとやっぱりいろいろなところで安っぽさが目立つ。

【大成住宅への口コミ】
忙しいからかなんだかわからないけど営業マンの対応があまり誠実とは言えませんでした。契約前でこの対応なら、契約後にはもっとアレなんでしょうね。

【大成住宅への口コミ】
大成住宅は社員のレベルが他社に比べて低いと思います。営業マンだけでなくインテリアコーディネーターや建築士さんも別に提案力に優れているわけではなく、前回の打ち合わせの内容が反映されていなかったり…。いろいろグダグダでした。

【大成住宅への口コミ】
断熱性が不安でしたが、1年住んでみて許容範囲かなと思っています。前に住んでいた鉄筋コンクリートのマンションとさほど変わらないくらいなのかな。

【大成住宅への口コミ】
価格、そこまで安くないですよね。建て売り住宅と変わらない装備にしてはむしろ高いような。坪単価50万円超えますよね。だったら大成住宅でなくても選択肢があると思います。

大成住宅のインターネット上での口コミをまとめるとこのような評判が多いようです。

大成住宅の口コミ・評判をまとめると
  • 埼玉県南部の土地情報に強い
  • シンプルで飽きのこないデザイン
  • 見た目が安っぽい
  • 営業マンのレベルが低い
  • 断熱性は意外に悪くない
  • 価格帯はそこまで安くない

大成住宅の口コミ・評判は、埼玉県中南部の土地情報に強いという点については肯定的な内容が見受けられましたが、家のクオリティについては賛否が分かれているようです。デザインや設備グレードに関する部分は個人の感覚によるところですので、実際のモデルルームなどをみて判断すべきかと思います。

大成住宅は埼玉県鶴ヶ島、川越、志木などの土地情報に強いため同エリアで土地探しからのマイホーム計画を検討しているならば、ぜひ一度カタログをチェックしてみましょう。

関連記事

  1. 楓工務店

    楓工務店の坪単価とみんなの口コミや評判をリサーチ!

  2. ロイヤルハウス

    ロイヤルハウスの坪単価とみんなの口コミや評判をリサーチ!

  3. やまぜんホームズの口コミや評判

    やまぜんホームズの坪単価とみんなの口コミや評判をリサーチ!

  4. アイ工務店の口コミや評判

    アイ工務店の坪単価とみんなの口コミや評判をリサーチ!

  5. 永森建設

    永森建設の坪単価とみんなの口コミや評判をリサーチ!

  6. ナイス株式会社 パワーホーム

    ナイス株式会社(パワーホーム)の坪単価とみんなの口コミや評判をリサーチ!

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

工務店の対応エリアから選ぶ