ユニテハウス(クリエイト礼文)の坪単価とみんなの口コミや評判をリサーチ!

ユニテハウスの口コミや評判

ユニテハウスの詳細スペック

性能レビュー
★★★★★
★★★★★
(3.6)
  • 高い断熱性能
  • 高い耐震性能
  • 長期優良住宅
  • 低炭素住宅
  • ZEH対応
  • 高い窓性能
  • 省エネ住宅
  • 換気システム
  • 地盤保障
  • 長期無料保証
価格調査
設備・仕様
商品名本体価格坪単価
ユニテハウス本体価格の目安:1200万~1500万円坪単価の目安:40万~50万円
断熱材
樹脂サッシ+Low-Eトリプルガラス(アルゴンガス)

目次

ユニテハウス(クリエイト礼文)ってどんな会社!?

ユニテハウスは山形県に本拠を置く株式会社クリエイト礼文が展開する規格住宅のフランチャイズブランドです。山形県では10年連続着工数1位と人気の商品ですが、2019年6月にTBS系列の情報番組「がっちりマンデー」で特集された事で、ユニテハウスの認知度は一気に全国区になりました。2021年現在は全国に40店以上の加盟店があり、全国に営業エリアを拡大しています。

ユニテハウスのがっちりマンデー1
ユニテハウスのがっちりマンデー2

ユニテハウスは四角い箱型の外観デザインが印象的です。
「100年飽きない箱型シンプルデザイン」をコンセプトに掲げ、近代建築の巨匠ル・コルビュジエの設計思想を模範しています。「合理的で機能的なデザインは世代が変わっても価値が変わらない」という考え方のもと、四角いシンプルなデザインの家を規格化しました。

また、ユニテハウスでは「S&I設計(スケルトン&インフィル)」の考え方が設計に活かされています。「S&I設計」とは、構造躯体(スケルトン)と、内部の設計(インフィル)を完全に分離して考える設計方法です。

人のライフスタイルは15年周期で大きく変化する傾向があります。例えば家族が増えたり、子供が独立したり。そんなライフスタイルの変化に対応する為、ユニテハウスでは頑丈な構造躯体(スケルトン)部分のみで建物の強度を保ち、内部構成(インフィル)は敢えて簡素な造りをする事で、ライフスタイルに合わせた間取り変更や模様替えを容易に行う事が可能な「S&I設計」を採用しています。

ユニテハウス S&I設計

近年はこの考え方を採用する大手ハウスメーカーが増えて来ています。ユニテハウスではこの設計を採用する事で内装に過剰なコストを掛けず、ローコスト価格で提供出来る体制を整えています。

ユニテハウスは数年前までは本体価格1100万円~とを公式ホームページ上で公表していました。消費税増税による総額表示方式や、近年の人件費高騰やウッドショックによる木材の高騰などで、現在は本体価格の表示を行っていないようです。現在の価格を知る為にも、ユニテハウスの家に興味をお持ちの方は、まずはカタログのお取り寄せを始める事から始められる事を推奨致します。

尚、ユニテハウスと似た箱型シンプルデザインを手掛ける工務店は非常に多いので、カタログをお取り寄せする際は、同じようなシンプルデザインの競合他社カタログも一緒にお取り寄せして、比較を行うようにしましょう。

ユニテハウス(クリエイト礼文)の会社概要

工務店名ユニテハウス
会社名株式会社クリエイト礼文
所在地山形県 山形市 南原町二丁目7-39
電話番号023-665-4212
代表者大場 友和
設立1990年
資本金93(百万円)
売上高調査中
従業員数178名
着工数900件
施工エリア山形県,秋田県,福島県,和歌山県,栃木県,佐賀県,岐阜県,三重県,徳島県,東京都,宮城県,埼玉県,沖縄県,新潟県,福岡県,長崎県,長野県,鹿児島県,山口県,広島県,兵庫県,滋賀県,静岡県,群馬県,千葉県,愛知県
キャッチコピー四角い箱のQOL住宅
売り文句・強み6つのステップで家づくり。手の届く価格でシンプルお洒落な住まいを実現可能。

ユニテハウス(クリエイト礼文)の価格や坪単価を知る

ユニテハウスは規格住宅ベースの家づくりを行う形となります。最初は倉庫のように間仕切りが無い状態ですが、ライフスタイルや好みに合わせてカスタマイズをしていく形となります。

ユニテハウス

  • 本体価格の目安:1200万~1500万円
  • 坪単価の目安:40万~50万円
ユニテハウスは「大きさ」「屋根」「窓」「外観」「内観」「仕切り」の6つのステップで家づくりを行って行きます。選択によって若干の価格差はありますが、どんな組み合わせでも全て「ユニテハウス」になります。最初は間仕切りもない倉庫のような状態ですが、そこから自分好みのカタチにカスタマイズをして理想の間取りを完成させていく形となります。
ユニテハウス外観画像
ユニテハウス内覧画像1
ユニテハウス内覧画像2

ユニテハウスの特徴

  • シンプルな外観デザイン
  • 木造2×4工法とS&I設計
  • ZEH50仕様ならUA値0.28実現可

ユニテハウスの家の住宅性能を確かめる

ユニテハウスで家を建てるにしても、他社で建てるにしても、新築の住宅性能表示を参考にすれば、すべての家の性能が同じ基準で性能を比較できます。どんな家でも新築の場合は必ず掲示されている事項で、家づくりに欠かせないチェックポイントとなりますから、必ず確認しましょう。

1.耐震等級

災害からご家族と住宅を、強固な躯体で守る

耐震性能や耐震等級は、あとから上げたいと考えても躯体の構造計算からやり直ししなければならないですし、一部の家屋を取り壊ししないと耐震等級は上げられないレベルの大規模な改修工事が必要となります。

2.断熱等性能等級

1年中快適な暮らしをしたいなら断熱気密は重要

断熱材は主に基礎部分と床の間、壁内部、天井や屋根に施工されています。断熱等性能等級を上げるということは、すなわち断熱材をアップグレードすることになり、壁や床を壊してやり直さなければなりません。

3.一次エネルギー消費量等級

今やエコ住宅は常識。電気代0円のZHE住宅も人気

こちらはリフォーム可能ですが、新築時の取付設備に省エネ性があった方が光熱費も安く家計と環境に優しい。長期優良住宅認定やフラット35S適合証明も取得できるので、光熱費の削減だけでなく金利や住宅ローン控除のメリット部分も大きい。
※これらは後から付け加えたり変更する場合は大きな支出が発生します。容易に変更が難しい項目のため、契約の前に調査・比較しておく必要があります。

図解でわかる!ユニテハウス(クリエイト礼文)の住宅性能

【解説】
ユニテハウスはデザイナーズ住宅のようなシンプルスタイルが人気の規格住宅ブランドです。デザインだけに目を奪われがちですが、肝心の住宅性能はどうなっているのでしょうか。この項目でチェックしたいと思います。

ユニテハウスは「S&I設計」を採用しており、家の外周部のみで頑丈な構造躯体を実現しています。木造2×4工法は壁で建物を支える構造の為、地震に強いとされていますが、ユニテハウスでは「耐震等級」の取得はしていない為、当サイトでは「耐震性:3」評価とさせていただきました。

またユニテハウスでは「ZEH50仕様」という高気密高断熱仕様を採用する事が可能です。こちらの仕様を採用した場合の断熱性能は「UA値0.28」とかなり優秀です。断熱性の項目は高い評価が必要でしょう。

設計の自由度に関しては、近年は選択の余地が増えて来ましたが、あくまでも規格住宅ベース。注文住宅ベースの他社商品に比べると、やや物足りないと感じる方が多いかもしれません。


ユニテハウス(クリエイト礼文)の耐震性および耐震等級を知る

ユニテハウスは木造2×4工法を採用しています。日本の在来工法が柱や梁で建物を支えるのに対し、北米生まれの木造2×4工法は、壁で建物を支える構造をしています。壁と天井・床を合わせた6面体を構成する「モノコック構造」は航空機や新幹線などで採用されているように外力に強いのが特徴。頑丈な構造躯体は地震に対して優れた耐震性能を有しています。

またユニテハウスでは屋根と壁の接合部に特殊な金物を採用する事で、更に強度を高めています。地震や台風に強い頑丈な構造躯体(スケルトン)で「S&I設計」を実現しています。

これらの工法や構造を見る限り、一定水準以上の耐震性能を有している事が予想されますが、ユニテハウスでは公式ホームページ上で耐震等級に関する記述は行っていません。気になる方は耐震等級いくつ相当になるのか、もしくは耐震等級3取得の為にどの位の費用が掛かるか等を確認するようにしましょう。

また木造2×4工法は資材が規格化されており、施工も難しくない為、加盟店によって品質に差が出づらいメリットもあります。木造2×4工法はフランチャイズ向けの工法と考えて良いかもしれません。


ユニテハウス(クリエイト礼文)の断熱性能・断熱材および断熱等級を知る

ユニテハウスが採用する木造2×4工法は、北米や北欧などの寒いエリアで主流工法として採用されているように、家の気密性を高めやすい構造をしています。気密性が高いと家の中の冷暖気が外に漏れないので、冬暖かく夏涼しい家を実現し易くなります。

ユニテハウスが標準仕様で採用している断熱材は「高性能グラスウール20K」とされていますが、加盟の工務店によって現場発泡ウレタンフォームを採用する場合も有るそうです。温暖なエリアと寒冷エリアでは標準の断熱仕様も異なる場合があるので、事前に確認を行うようにしましょう。

尚、ユニテハウスで採用している窓断熱は「アルミ樹脂複合サッシ+Low-Eペアガラス」が採用されています。ユニテハウスの価格帯を考えれば及第点と考えて良いのではないでしょうか。


ユニテハウス(クリエイト礼文)のZEH50仕様

またユニテハウスでは「高気密高断熱」に特化した特別なオプションも用意しています。「ZEH50仕様」と呼ばれるプランで、高額な創エネ機器は省略し、省エネ(断熱性・気密性)のみZEH仕様にしたオプションプランです。

・2×4工法から2×6工法へ変更
2×4工法から2×6工法に変更し、壁の厚みを増やします。壁が厚くなれば、それだけ断熱材も分厚く施工する事が可能となります。

・外側からダブル断熱仕様
標準仕様の断熱材に加えて、更に外側から断熱材を施工するダブル断熱仕様となります。家の中を外側から断熱材で包み込む事で、魔法瓶のような効果を得る事が出来ます。

・樹脂サッシ+Low-Eトリプルガラス(アルゴンガス)
熱損失率の大きな窓部分には北海道基準の窓断熱仕様として、トリプルガラスと樹脂サッシを採用します。

これらの仕様変更を行う事で、高気密高断熱住宅を実現する事が可能となります。ユニテハウスでは「ZEH50仕様」を採用した場合の断熱性能は「UA値0.28」と公表しています。大手ハウスメーカーと比肩する内容の断熱仕様、断熱性能となるので、追加費用は250万円程必要になりますが、驚くほど家の快適性が上昇するので、高気密高断熱を目指したい方はこちらのオプションの追加も検討してみては如何でしょうか。

ユニテハウス(クリエイト礼文)の実例を一部紹介

ユニテハウス実例1
ユニテハウス実例2

シンプルな形状のユニテハウスだけではなく、店舗併用型にも対応する事が可能です。

ユニテハウス実例3
ユニテハウス実例4
ユニテハウス実例5
ユニテハウス実例6

頑丈な構造躯体(スケルトン)と自由にカスタマイズ可能な内装(インフィル)を分けて設計出来るので、間取りの自由度は規格住宅としてはかなり高いです。

ユニテハウス(クリエイト礼文)の保証やアフターサービスを紹介

マイホームを新築した場合、構造上重要な箇所と雨水の侵入を防ぐ箇所に関して、施工業者には最初の10年間は「瑕疵担保責任」が法律で義務付けられています。ユニテハウスでも同様に、引き渡しから10年間は保証が付く形になります。

但し、保証延長制度や無料定期点検の回数などは公式ホームページ上では確認する事が出来ませんでした。加盟の工務店に完全に任せているのかもしれません。

家は建てて終わりではなく、建てた後の方が大切です。もしユニテハウスを検討される場合は、加盟店に事前に保証制度やアフタサポート体制について、しっかり確認される事を推奨致します。

ユニテハウス(クリエイト礼文)は値引きできる?

工務店値引き

一般的に注文住宅の値引き額の相場は本体価格の5%程度とされています。ですがマイホームはとても高額な買い物なので、僅か数%の値引きでも非常に大きな金額になります。値引き交渉が可能なら、積極的に行うべきでしょう。

ユニテハウスは本体価格1500万円以下での契約が多い、超ローコスト住宅メーカーです。初めから安い金額で提示している超ローコスト住宅なので、値引きの余地はあまり多くないと考えるのが妥当でしょう。もし価格面での値引き交渉が難しそうな場合は、オプションや造作などのサービスで交渉してみるのも一つの手です。

値引きをスムーズに行う為の交渉術やタイミング等については、下記特集ページにまとめてあります。興味のある方はチェックしてみて下さい。

ユニテハウス(クリエイト礼文)の口コミから評判を確認

【ユニテハウスへの口コミ】
土地も一緒に探して貰ってユニテで建てました。土地代も合わせて2500万円ちょっとだから安かったと思う。私達夫婦は家に対してそこまで拘りが強い訳じゃないし、普通に住めるならそれで十分。浮いたお金で旅行とか趣味に使いたいって考えなので、ユニテハウスの考え方に凄く合ってました。住み心地は良いですよ。少なくとも賃貸暮らしの頃に比べれば全然満足出来てます。

【ユニテハウスへの口コミ】
水回り設備はLIXILやTOTO製品が使われていますし、そこまで悪くない印象です。箱型の外観がお洒落で、内装もローコスト住宅っぽさは有るけれど、吹き抜けを採用したので開放感のあるリビングになりました。一条工務店や住友林業の家も見学に行きましたが、ああいった高級感は感じる事はありませんが、こちらはほぼ半額です。半額でこれだけの家が完成するなら、私はこちらで建てて30年後に建て直す方が良いんじゃないかと考えます。

【ユニテハウスへの口コミ】
ユニテハウス施主です。本体価格1100万円と書かれていましたが、実際に見積もりしてみると建物の価格は1500万円くらい。そこに付帯工事費などの費用も掛かるので、結局は1700万円位になりました。ただ、間取りや収納スペースなど、結構自分好みに間取りを決めて行きましたし、断熱性能のグレードアップもお願いしたので、価格の割に良品質の住まいが完成したんじゃないかと考えています。断熱性はグレードアップして正解でした。本当に快適な住み心地になったので。

【ユニテハウスへの口コミ】
標準プランのままなら坪単価35万円以下ですが、中は設備と階段だけの倉庫状態です。そこから間仕切りを追加したり、設備の仕様を変更したりでカスタマイズを行っていく訳ですが、何だかんだで坪単価は45万円位になってしまいます。そうなると他にも選択肢があると思うので、しっかり比較しておいた方が良いと思いますよ。同じ金額で他社ならどんなマイホームが完成するのか。それを見ておくだけで大分印象変わると思いますからね。

【ユニテハウスへの口コミ】
ユニテハウスのガルバリウム外壁はメンテナンスフリーだそうですが、塗装が必要無いと言うより、貼り替えた方が安いんだと思います。ガルバリウム外壁自体の耐久年数は20年位はあると聞いていますが、いつかは貼り替える必要が出て来ると考えておきたいですね。

【ユニテハウスへの口コミ】
最初は箱型のシンプルスタイルがカッコイイと思っていたのですが、実際に住んでみて思うのは、軒が無い事への使い勝手の悪さ。あと、バルコニーを設置しなかったのも失敗ですし、2階にトイレを設置しなかったのも失敗。使い勝手の良さとデザイン性は全く別物なんだな~と少し反省してます。お洒落さだけを優先させると失敗すると思います。

ユニテハウスのインターネット上での口コミをまとめるとこのような評判が多いようです。

ユニテハウスの口コミ・評判をまとめると
  • シンプルデザインがお洒落
  • 価格が安い
  • ZEH50の断熱性能が優秀
  • 軒下が無いので熱が篭り易い
  • 雨音が気になる
  • 保証やアフターが手薄
  • 設計自由度は低い

近年のユニテハウスは箱型住宅だけではなく、屋根の形状も追加され、「陸屋根」「切妻屋根」「片流屋根」「R屋根」など外観デザインに個性を持たせる事が可能となりました。と言えども、他社の注文住宅と比較すると選択の余地はあまり大きくなく、設計の自由度は低く感じるかもしれません。ですが、ユニテハウスはこの「シンプルスタイル」が最大のウリでもあります。

建築家ル・コルビュジエの設計思想「シンプルな機能美」を追求したデザイン。ユニテハウス購入の方は、このデザインに惹かれて購入されていると思います。ですが、実際の住み心地として不満に挙がっているのが「軒がない」形状である事。軒が無いと、西陽の眩しい日差しを防ぐ事が出来ませんし、降雨時は直接窓や外壁に雨が当たります。しかもユニテハウスはガルバリウム鋼板の外壁を採用しているので、雨音が気になるといった声も多く聞かれます。

他にも2階にトイレを設置しなかった場合は、何度も1階と2階の昇降をする必要が出て来るかもしれません。このように「シンプルな機能美」と実際の「使い勝手」は相反する側面がありますので、良く考えた上で間取り設計を決定しないと大きく後悔してしまう可能性もありそうです。

いくらユニテハウスが超ローコスト住宅と言えども、マイホーム購入は非常に大きな買い物です。失敗や後悔をしない為には、やはり色々なハウスメーカーや工務店のプランと見比べておくのが重要です。

ユニテハウスの外観デザインに惹かれた方も、まずは複数の会社からカタログのお取り寄せをして、同じ位の予算でどんなマイホームを建てる事が出来るのかいくつかチェックされる事を推奨致します。

関連記事

  1. 高砂建設の口コミや評判

    高砂建設の坪単価とみんなの口コミや評判をリサーチ!

  2. カーサキューブの口コミや評判

    カーサキューブの坪単価とみんなの口コミや評判をリサーチ!

  3. イーフレス(アースティック那覇)の口コミや評判

    イー・フレス(アースティック那覇)の坪単価とみんなの口コミや評判をリサーチ!

  4. アゲルホーム 口コミ 評判

    アゲルホームの坪単価とみんなの口コミや評判をリサーチ!

  5. セルコホームの口コミや評判

    セルコホームの坪単価とみんなの口コミや評判をリサーチ!

  6. アイムホーム スティーモ(STYMO) 外観①

    アイムホームの坪単価とみんなの口コミや評判をリサーチ!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

工務店の対応エリアから選ぶ

工務店への最新口コミ