広島建設(セナリオハウス)の坪単価とみんなの口コミや評判をリサーチ!

広島建設セナリオハウスの口コミや評判

広島建設(セナリオハウス)の詳細スペック

性能レビュー
★★★★★
★★★★★
(4)
  • 高い断熱性能
  • 高い耐震性能
  • 長期優良住宅
  • 低炭素住宅
  • ZEH対応
  • 高い窓性能
  • 省エネ住宅
  • 換気システム
  • 地盤保障
  • 長期無料保証
価格調査
設備・仕様
商品名本体価格坪単価
セナリオハウスの2階建て注文住宅本体価格の目安:1500万円~坪単価の目安:45万円~
セナリオハウスの3階建て注文住宅本体価格の目安:1800万円~坪単価の目安:47万円~
制振装置
制震ダンパー「ミライエ」

目次

広島建設(セナリオハウス)ってどんな会社!?

広島建設(セナリオハウス)は社名が「広島」ですが、千葉県にある地域密着型の工務店です。千葉県以外にも東京都、埼玉県、茨城県の一部に営業エリアを拡大しており、年間600棟以上の一戸建て住宅を手掛けています。

人気の理由は住宅性能やデザイン性の高い住まいを低価格で販売している点でしょうか。広島建設(セナリオハウス)はコスト削減の為に下請け業者に頼らない自社施工システムと建材における現金決済や一括仕入れを徹底し、余計な中間コストの削減に努めています。また広告費を最小限に抑える事で、品質の高い住まいを1000万円台で提供可能にしています。品質が高くて価格が安いのは施主にとってもメリットは大きいですよね。

広島建設の手掛ける「セナリオハウス」は、まず施主のライフスタイルから「外観」「内装」「間取り」に一つのコンセプトを設けてマイホーム計画を進めて行きます。「どんな暮らしをしたいか」から逆算してプランを作成していくので、実際に暮らし始めてからの「こんな筈じゃなかった」を極力減らす事が可能となります。

広島建設(セナリオハウス)のコンセプトスタイル

・アウトドア空間のある家
・片付け上手な家
・遊び上手な家
・らく家事の家
・空間がつながる家
・和みのある家
・ペットを暮らす家
・商売上手な家
・アスリートを育てる家
・健康・自然素材の家

尚、広島建設では土地探しから建物づくり、そしてアフターサポートまで一貫したワンストップサービスを展開しています。専任のスタッフが家づくりに関する全ての疑問や要望に応えてくれる体制が整っているので、安心して依頼する事が可能です。

ライフスタイルに合わせた提案やデザイン性に優れた住まいを低価格で建てたいとお考えの方にはおすすめの工務店です。興味を持たれた方には、具体的な実例を見る事が出来るので、まずはカタログのお取り寄せをされる事を推奨致します。

広島建設の会社概要

工務店名広島建設(セナリオハウス)
会社名広島建設株式会社
所在地千葉県 柏市 豊四季1004番地 広島建設豊四季ビル
電話番号04-7143-5111
代表者島田秀貴
設立1970年
資本金80(百万円)
売上高18400(百万円)
従業員数290名
着工数600件
施工エリア千葉県,東京都,埼玉県,茨城県
キャッチコピー住人十色の家づくり
売り文句・強みライフスタイルに合わせたプランを提案。コストを抑えながらもお洒落な家を実現可能。

広島建設(セナリオハウス)の価格や坪単価を知る

広島建設では2階建て(平屋住宅含む)注文住宅と、3階建て注文住宅を商品別で取り扱っています。どちらの商品も、まずは施主のライフスタイルに合わせてコンセプトを決めて、そこから間取りや工法、構造を決定していくシステムを採用しています。

セナリオハウスの2階建て注文住宅

  • 本体価格の目安:1500万円~
  • 坪単価の目安:45万円~
広島建設の主力商品が「セナリオシリーズ」です。「集成在来工法」「檜ハイブリッド工法」「J-WOOD工法」の3種類の工法から好みの工法、「ちょうどいい仕様」「耐震等級対応」「長期優良住宅対応」の3種種類の住宅性能から施主の好みに応じて選択する事で家づくりを行って行きます。シンプルモダンなデザインの住まいが得意な印象なので、箱型の外観スタイルが好きな方には魅力的に映るのではないでしょうか。
セナリオハウスの2階建て注文住宅外観画像
セナリオハウスの2階建て注文住宅内覧画像1
セナリオハウスの2階建て注文住宅内覧画像2

セナリオハウスの2階建て注文住宅の特徴

  • ライフスタイルからプランを提案
  • 3種類の工法と3つの住宅性能グレードから選択

セナリオハウスの3階建て注文住宅

  • 本体価格の目安:1800万円~
  • 坪単価の目安:47万円~
都市部の狭小地などでは3階建ての住まいを建てる方が増えています。広島建設の3階建て住宅は全て「J-WOOD工法」を採用しており、3階建てでも高い強度を実現しています。従来の2階建てにプラス1フロアを追加した「シータ」、3階建ての準耐火建築物仕様の「セナリオ・スリー」、都市型3階建耐火住宅「フォルテス」等の3階建て専門商品を揃えています。
セナリオハウスの3階建て注文住宅外観画像
セナリオハウスの3階建て注文住宅内覧画像1
セナリオハウスの3階建て注文住宅内覧画像2

セナリオハウスの3階建て注文住宅の特徴

  • ライフスタイルからプランを提案
  • 一番頑丈なJ-WOOD工法が標準仕様

広島建設(セナリオハウス)の家の住宅性能を確かめる

広島建設(セナリオハウス)で家を建てるにしても、他社で建てるにしても、新築の住宅性能表示を参考にすれば、すべての家の性能が同じ基準で性能を比較できます。どんな家でも新築の場合は必ず掲示されている事項で、家づくりに欠かせないチェックポイントとなりますから、必ず確認しましょう。

1.耐震等級

災害からご家族と住宅を、強固な躯体で守る

耐震性能や耐震等級は、あとから上げたいと考えても躯体の構造計算からやり直ししなければならないですし、一部の家屋を取り壊ししないと耐震等級は上げられないレベルの大規模な改修工事が必要となります。

2.断熱等性能等級

1年中快適な暮らしをしたいなら断熱気密は重要

断熱材は主に基礎部分と床の間、壁内部、天井や屋根に施工されています。断熱等性能等級を上げるということは、すなわち断熱材をアップグレードすることになり、壁や床を壊してやり直さなければなりません。

3.一次エネルギー消費量等級

今やエコ住宅は常識。電気代0円のZHE住宅も人気

こちらはリフォーム可能ですが、新築時の取付設備に省エネ性があった方が光熱費も安く家計と環境に優しい。長期優良住宅認定やフラット35S適合証明も取得できるので、光熱費の削減だけでなく金利や住宅ローン控除のメリット部分も大きい。
※これらは後から付け加えたり変更する場合は大きな支出が発生します。容易に変更が難しい項目のため、契約の前に調査・比較しておく必要があります。

広島建設(セナリオハウス)の住宅性能等バランス評価

【解説】
広島建設は耐震等級に対応するモデルや長期優良住宅に対応するモデルを用意しており、予算に応じて住宅性能を選択する事が可能です。耐震性能を重視される方は特に制震ダンパーの採用を検討される事を推奨致します。

特筆すべきは断熱性能で、標準仕様は及第点レベルの断熱性能である事は否めませんが、高気密高断熱仕様のグレードアップを選択する事で「HEAT20 G2基準」の断熱性能を実現する事が可能です。これを実現する事が出来るだけの技術力やノウハウがあるという時点で高評価が必要でしょう。」

施主のライフスタイルに合わせた自由設計が可能で、設計の自由度は高いのですが、価格は平均坪単価45万円~65万円と幅広く、ローコスト住宅というよりもミドルクラスの価格帯がボリュームゾーンになる事が予想されます。やや割高に感じてしまう方も多いかもしれません。


広島建設(セナリオハウス)の耐震性および耐震等級を知る

セナリオハウスの2階建て住宅では「集成在来工法」「檜ハイブリッド工法」「J-WOOD工法」の3種類の工法から好みの工法を選択する事が出来ます。それぞれの特徴は以下の通りです。

・集成在来工法
日本伝統の在来工法(木造軸組工法)をベースに、集成材エンジニアリングウッドをメインに使用しています。エンジニアリングウッドは製造の段階で天然乾燥及び乾燥装置で更に含水率を下げており、強度を高める施策が取り入れられています。一般的な無垢材に比べて約1.2~1.5倍の強度があるとされています。

・檜ハイブリッド工法
日本伝統の在来工法(木造軸組工法)をベースに、国産の檜やスギ材を適材適所に採用した工法です。在来工法と檜材の組み合わせは世界最古の木造建築「法隆寺」で採用されている構造です。耐久性の高い建物を実現する事が出来ます。

・J-WOOD工法
3階建て商品の工法として採用されているように、強度の高い構造が採用されています。在来工法の弱点は接合部ですが、接合金物を採用する事で建物の強度を高め、高性能で高耐久なJAS認定の「J-WOOD」を資材として使用しています。この資材の耐震性の強さは実大実験などでも証明されています。

耐震性や耐久性に関しては「J-WOOD工法」>「檜ハイブリッド工法」>「集成在来工法」の順です。耐震性を重視したい方は「J-WOOD工法」を採用される事を推奨します。

尚、広島建設では「耐震等級に対応」するモデルとして「セナリオI-X」「セナリオ檜HB-X」「セナリオJW-X」と「Xグレード」の商品を用意しています。但し、耐震等級がどの等級になるのかについては公言されていないので、気になる方は事前に確認をするようにしましょう。

追加オプションになりますが、「耐震」以外にも「制震技術」を採用する事が可能です。制震技術とは特殊な減衰ゴムやダンパーを採用する事で、地震エネルギーを吸収して熱エネルギーに変換し、放出する技術です。セナリオハウスでは制震ダンパー「ミライエ」が採用されており、このダンパーを採用すれば「最大95%」も揺れ幅を低減する事が実験で示されています。信頼度の高い制震装置なので採用を検討したいですね。


広島建設(セナリオハウス)の断熱性能・断熱材および断熱等級を知る

広島建設のセナリオハウスでは、遮熱と断熱を組み合わせる事で、快適な住環境を目指した家づくりを行っています。

使用している断熱材は壁や床に「高性能グラスウール」、天井部分に「吹き込み用グラスウール」が採用されています。高性能グラスウールは一般的なグラスウールよりも細かい繊維で断熱効果が高いものを採用、屋根直下の吹き込み用グラスウールは隙間のない施工で2階に熱が篭るのを防ぐ役目を担っています。

更に建物の外側からアルミニウム製の「遮熱シート」を外側から施工する事で高い断熱効果に期待が出来ます。アルミニウムは赤外線反射率の高い素材なので、夏の熱放射を抑えて快適な住環境を実現する事に寄与してくれるでしょう。

これらの断熱仕様により、一定水準以上の断熱効果に期待する事が出来そうですが、こちらの仕様では断熱性能を表す「UA値」等は公表されていません。

セナリオハウスでは断熱効果を更に高めた「warm vita」という上位グレードが用意されていて、そちらの仕様では高水準な基準値を上回る性能である事が公表されています。そちらに関しては次の項目で解説します。


広島建設(セナリオハウス)は省エネ住宅も得意

前述の通り、広島建設のセナリオハウスでは「warm vita」と呼ばれる高気密高断熱仕様のグレードが用意されています。こちらは断熱仕様を強化する事で家の中の寒暖差を減らし、快適性、健康面、家計面でも多くの「プラス」を与えてくれる特別仕様。「warm vita」を採用した場合、「HEAT20 G2基準」に相当します。

「HEAT20 G2基準」はUA値に換算すると関東エリアで「UA値0.34」相当。かなり高水準な断熱性能を実現する事が可能となります。費用こそ掛かりますが断熱性能を重視される方はこちらのグレードの採用を検討するようにしましょう。

また広島建設ではZEH仕様の「セナリオZERO」という商品も用意しています。こちらは「warm vita」の断熱仕様・省エネ性に「創エネ」機器である太陽光発電や蓄電池などを搭載したモデルです。こちらを採用すればZEH住宅を実現する事が可能で、毎月掛かる光熱費を「0」にする事が可能になります。興味がある方はこちらの商品も検討してみては如何でしょうか。

広島建設(セナリオハウス)の実例を一部紹介

広島建設(セナリオハウス)の外観実例1

広島建設の内装実例1

広島建設の内装実例2

ガルバリウム鋼板の外壁材とウッド調サイディングを融合する事で、デザイナーズ住宅のようなシンプルモダンな外観デザインに仕上げています。内装には照明と床材のウォールナットにあわせたコーディネートでラグジュアリーな雰囲気です。

広島建設の外観実例2

広島建設の内装実例3
広島建設の内装実例4

こちらは女性に人気のフレンチカントリーな外観デザインを採用しています。広島建設では輸入住宅のようなデザインも実現する事が出来ます。広い玄関ホールは開放感を与えてくれますし、リビングの折り上げ天井に梁を組み合わせる事で木の温もりを感じる内装に仕上がっています。真似したいコーディネートです。

広島建設(セナリオハウス)の保証やアフターサービスを紹介

新築の住まいを建築した場合、法律で「構造躯体の重要な箇所」と「雨漏りを防止する箇所」に関しては10年間の初期保証が義務付けられています。

広島建設では保証やアフターサポートについて、公式ホームページ上で詳細を確認する事が出来ませんでした。但し、広島建設は千葉県を拠点に年間600棟を超える施工実績のある地域密着型工務店です。地元の方に多く選ばれているという事は、家を建ててからのサポートも手厚いから…と考えるのが妥当かと思います。念の為、「保証延長制度」などが存在するか、または「無料定期点検の回数」などは事前に確認をされる事を推奨致します。

広島建設(セナリオハウス)は値引きできる?

工務店値引き

マイホームの購入は人生で一番高額な買い物という方が殆どだと思います。金額が大きいので金銭感覚がマヒしがちですが、少しでも安く購入出来るのなら安く買いたいのが本音ですよね。では広島建設では値引き交渉は可能なのでしょうか。

基本的に注文住宅業界は値引き交渉が可能なケースが多く、広島建設でも同様に値引き交渉に応じて貰える可能性は高いと考える事が出来ます。値引きの相場としては本体価格の5%程度が一般的ですが、もし本体価格からの値引きは難しくとも、造作やオプションなどのサービスを付けて貰える可能性もありそうです。

少しでもお得にマイホームを購入したいとお考えの方は、交渉の値引きのコツやタイミングをまとめた特集ページを用意してありますので、そちらをチェックされる事を推奨致します。

広島建設(セナリオハウス)の口コミから評判を確認

【広島建設への口コミ】
広島建設で新築して1年住んでみて率直な意見です。断熱性能も良く、耐震も制震ダンパーを4カ所に設置したので安心です。工事中の現場にも差し入れを持って何度かお邪魔しましたが、大工さんが床鳴りを防ぐ為の施工をサービスで追加してくれたり、こういうところは大手ハウスメーカーでは絶対無理だと感じた部分です。1年間四季を全て経験して、住み心地も良くて特に不満もありません。広島建設で建てて良かったと思っています。

【広島建設への口コミ】
こちらの要望に応えてくれる図面、そして最終的な値引きが決め手でしたが、担当の方がとても親切で、こちらが不安に思っている事を全て解消してくれて、とても安心して家づくりを行う事が出来ました。家の方は普通に綺麗な家が出来上がりました。内装の質感が少し安っぽく感じる部分はありますが、それも価格相応な部分と納得しています。

【広島建設への口コミ】
広島の建物に関しては、特に悪いとは思いませんが標準仕様の断熱は物足りないですね。特に昨年は夏が猛暑だったので夏の2階は暑くて眠れない日が続き、1階のリビングに避難する夜が何度かありました。熱が上に行くのは仕方ないのですが、やはり断熱材のグレードアップは検討しておけば良かったと、少し後悔している部分です。外壁に黒を選んでしまったのも熱が篭ってしまった原因かも。

【広島建設への口コミ】
開放感のあるリビングと吹き抜けを提案して頂き採用しました。とてもお洒落で素敵な家に仕上がったと思います。友人を家に招待した時はみんな凄いと言ってくれて、とても満足。お洒落に見せるワザみたいなノウハウが凄くある会社だと感じました。吹き抜けを採用したので冷暖房効率はあまり良くないのですが、それは少し勉強不足の部分でした。もう少し空調を良いものに替える必要があると感じています。

【広島建設への口コミ】
セナリオのウォームヴィータ仕様は断熱気密が素晴らしく、一条工務店の家と遜色ない断熱性能があると思いました。初期費用少し高くなりますが、毎月の光熱費が大分安くなったので、これから何十年もこの家に暮らす事を考えれば、最終的にはプラスになるんじゃないかと考えています。それなら住み心地の良い方を選ぶべきですよね。

広島建設の「セナリオハウス」の口コミをまとめるとこのような評判が多いようです。

広島建設の口コミ・評判をまとめると
    • ・制震ダンパーを入れると安心
      ・地域密着のサービスが良い
      ・要望に応じたプランを作ってくれる
      ・お洒落なデザインが得意
      ・内装の質感が少し安っぽい
      ・2階に熱が篭り易い
      ・高断熱仕様を採用すると住み心地が段違いに良くなる

広島建設は施主のライフスタイルや要望に応じてプランを作成していくシステムを採用しています。例えば「家事のラクな家」や「ペットと暮らす家」、「健康に良い自然素材の家」など。コンセプトを1つ決めて、それからプランを作り上げて行くスタイル、これこそが注文住宅の醍醐味ではないでしょうか。

様々なコスト削減施策が取り入れられていて、価格が抑えられていますし、デザインの良さにも定評があるので、お洒落な家を建てたいとお考えの方にはおすすめ出来る工務店だと思います。まずは無料カタログのお取り寄せをして、どんなライフスタイルを思い描くべきか考えてみては如何でしょうか。

関連記事

  1. 豊栄建設 北海道 口コミ 評判

    豊栄建設の坪単価とみんなの口コミや評判をリサーチ!

  2. エースホーム(佐賀県)

    エースホーム(佐賀県)の坪単価とみんなの口コミや評判をリサーチ!

  3. スタンドバイホーム

    スタンドバイホームの坪単価とみんなの口コミや評判をリサーチ!

  4. カイテキホーム 茨城 口コミ 評判

    カイテキホームの坪単価とみんなの口コミや評判をリサーチ!

  5. マルビシの口コミや評判

    マルビシの坪単価とみんなの口コミや評判をリサーチ!

  6. サティスホーム

    サティスホームの坪単価とみんなの口コミや評判をリサーチ!

コメント

  • コメント (3)

  • トラックバックは利用できません。

    • 匿名

    大手ハウスメーカーの商品開発力が優れてるのは間違いないですが、要はそのデザインを地元の工務店に再現して貰えば安く付きます。大手のブランド料金を支払うのは馬鹿らしい。あとは再現出来る技術のある工務店を探すだけです。広島建設は技術のある工務店ですから、安心して依頼する事が出来ました。ここで自慢したいくらいに素晴らしい出来ですよ。

    • 匿名

    私も同じで、積水ハウスや三井ホームのカタログ持って「こんな風に出来ますか」って聞きました(笑)。木造で出来る事には限界こそありますが、かなり良い感じに仕上げて貰えました。年間600棟も手掛けてたんですね。人気なのも分かります。

    • 匿名

    ローコスト住宅メーカーはたくさんありますが、品質が安っぽい所が多いです。私は広島建設で35坪1900万円で建てましたが、友達に値段を言うと心底驚かれます。高級注文住宅みたいと皆に言われるんです。直に触れる部分に良い資材を使ってるからでしょうか。所有する喜びを感じる事の出来るローコスト住宅メーカーだと思います。

工務店の対応エリアから選ぶ