ファイブイズホームの坪単価とみんなの口コミや評判をリサーチ!

ファイブイズホーム 埼玉 口コミ 評判

ファイブイズホームの詳細スペック

性能レビュー
★★★★★
★★★★★
(4)
  • 高い断熱性能
  • 高い耐震性能
  • 長期優良住宅
  • 低炭素住宅
  • ZEH対応
  • 高い窓性能
  • 省エネ住宅
  • 換気システム
  • 地盤保障
  • 長期無料保証
価格調査
設備・仕様
商品名本体価格坪単価
とくとくハウス本体価格の目安:920万円~坪単価の目安:32万円~
南欧風住宅本体価格の目安:1342万円~坪単価の目安:37万円~
ママとくハウス本体価格の目安:1485万円~坪単価の目安:40万円~
断熱材
現場発泡ウレタンフォーム
制振装置
制震ダンパー「ミライエ」

目次

ファイブイズホームってどんな会社!?

ファイブイズホームは埼玉県を本拠に群馬県・栃木県・茨城県で年間1100棟もの一戸建て住宅を手掛ける会社です。特に地元の埼玉県行田市では新築住宅5棟に1棟はファイブイズホームが建てているそうです。ファイブイズホームの「5IS」とは「品質」「性能」「デザイン」「価格」「品揃え」の5つの項目を重視した家づくりを行うという意味が込められています。

基本的には予め用意されたプランから好みのものを選び、そこからアレンジを加えて行く方式の「規格住宅ベース」となりますが、その分コストを抑える事が出来るので価格を抑える事が出来ます。特に「月々3万円台からの家づくり」のキャッチコピーで販売されている「F-BOX」という商品では、本体価格840万円~という驚きの価格で販売されています。

価格が安い家は不安に感じられる方も多いかもしれませんが、日本伝統の在来工法(木造軸組工法)に耐震金物や壁パネルを組み合わせた現代の主流工法が採用されています。構造躯体を6面体で支えるモノコック構造は新幹線や航空機でも採用されている強固な構造ですし、一定水準以上の耐久性や耐震性を望む事が出来るでしょう。

断熱性に関してもしっかり力を入れていて「夏涼しく冬暖かい暮らし」を目指しています。最上級とは言えないまでも平均点以上の性能は保持しているものと思われます。価格を抑えながらも高性能な住まいを提供出来ている点は、年間1100棟も着工出来る設備や資材の一括購入などスケールメリットによる恩恵が大きいからではないでしょうか。

ファイブイズホームは建売分譲住宅も手掛けている会社なので、土地の情報も多く抱えていますし土地付きで新築をお考えの方に心強いのも大きなメリットです。

埼玉県や群馬県、栃木・茨城などでコスパに優れた住まいをお探しの方にとって、ファイブイズホームは他社と比較する上でもチェックしておきたいところ。まずは複数の会社からカタログのお取り寄せをして情報収集される事を推奨致します。

ファイブイズホームの会社概要

工務店名ファイブイズホーム
会社名株式会社ファイブイズホーム
所在地埼玉県 行田市 持田3丁目2番17号
電話番号0120-032-272
代表者細井 保雄
設立1979年
資本金78(百万円)
売上高調査中
従業員数394名
着工数1100件
施工エリア埼玉県,群馬県,栃木県,茨城県
キャッチコピー「おトク」と「ナッとく」の家づくり
売り文句・強み年間1100棟の施工数、月々の支払い3万台で建てる新築マイホーム

ファイブイズホームの価格や坪単価を知る

ファイブイズホーム最大の魅力は「価格の安さ」。主力商品は「とくとくハウス」は「月々3万円台から夢のマイホーム」をキャッチコピーに販売しています。他にも少し価格は高くなりますが子育てに優しいモデルや南欧風デザインを実現出来るプランなど、好みやライフスタイル、予算に合わせて豊富な提案プランから選択する事が可能です。ファイブイズホームでは5つの商品ラインナップがされていますが、特に人気の3商品をピックアップして紹介したいと思います。

とくとくハウス

  • 本体価格の目安:920万円~
  • 坪単価の目安:32万円~
ファイブイズホームの売れ筋商品「とくとくハウス」は本体価格920万円からプランが用意されていて、付帯費250万円+消費税を足すと総額1300万円程度で新築する事が可能となります。選べるプランは100種類以上有り、外観と内装も5種類のカラーを用意。設備も充実しているので、コスパ重視の方におすすめなモデルです。尚、更に価格の安いモデルとしては更にシンプルにした「F-BOX」という商品もあります。
とくとくハウス外観画像
とくとくハウス内覧画像1
とくとくハウス内覧画像2

とくとくハウスの特徴

  • 判り易い明朗会計
  • 100種類以上の提案プランから選べる
  • 価格がとにかく安い

南欧風住宅

  • 本体価格の目安:1342万円~
  • 坪単価の目安:37万円~
こちらはファイブイズホームの中でも外観デザインを重視したモデルです。「南欧州風のスタイル」と「現代の機能性」を融合し、外観・内装共に満足出来る住まいを実現する事が出来ます。安いだけではなく、お洒落なカフェたリゾート風の住まいに憧れている方はこちらのモデルを検討されてみては如何でしょうか。
南欧風住宅外観画像
南欧風住宅内覧画像1
南欧風住宅内覧画像2

南欧風住宅の特徴

  • 判り易い明朗会計
  • 外観デザインを南欧風でお洒落に出来る
  • 価格は少し高めも見栄えの良さがアップ

ママとくハウス

  • 本体価格の目安:1485万円~
  • 坪単価の目安:40万円~
価格の安さだけではなく、家事や子育てに忙しい「ママが暮らし易い家」をコンセプトに作られたのがコチラのプラン。家事を効率的にこなせる回遊動線や充実した設備が最初から備わっているプランです。ミキハウス子育て総研で「子育てにやさしい住まい」に認定されています。
ママとくハウス外観画像
ママとくハウス内覧画像1
ママとくハウス内覧画像2

ママとくハウスの特徴

  • 判り易い明朗会計
  • 30種類以上の提案プランから選べる
  • 価格は少し高めも暮らし易さが大幅アップ

ファイブイズホームの家の住宅性能を確かめる

ファイブイズホームで家を建てるにしても、他社で建てるにしても、新築の住宅性能表示を参考にすれば、すべての家の性能が同じ基準で性能を比較できます。どんな家でも新築の場合は必ず掲示されている事項で、家づくりに欠かせないチェックポイントとなりますから、必ず確認しましょう。

1.耐震等級

災害からご家族と住宅を、強固な躯体で守る

耐震性能や耐震等級は、あとから上げたいと考えても躯体の構造計算からやり直ししなければならないですし、一部の家屋を取り壊ししないと耐震等級は上げられないレベルの大規模な改修工事が必要となります。

2.断熱等性能等級

1年中快適な暮らしをしたいなら断熱気密は重要

断熱材は主に基礎部分と床の間、壁内部、天井や屋根に施工されています。断熱等性能等級を上げるということは、すなわち断熱材をアップグレードすることになり、壁や床を壊してやり直さなければなりません。

3.一次エネルギー消費量等級

今やエコ住宅は常識。電気代0円のZHE住宅も人気

こちらはリフォーム可能ですが、新築時の取付設備に省エネ性があった方が光熱費も安く家計と環境に優しい。長期優良住宅認定やフラット35S適合証明も取得できるので、光熱費の削減だけでなく金利や住宅ローン控除のメリット部分も大きい。
※これらは後から付け加えたり変更する場合は大きな支出が発生します。容易に変更が難しい項目のため、契約の前に調査・比較しておく必要があります。

ファイブイズホームの住宅性能バランスチャート

【解説】
ファイブイズホームの特筆すべき評価項目は「耐震性能」と「価格面」です。特に「耐震性能」に関しては一番価格の安い「F-BOX」でも耐震等級3相当を確保している点を高評価したいと思います。強度の高い構造や工法を採用している為、低価格でも地震に強い構造を実現する事が出来ています。

逆にマイナス評価となったのはアフターサービスです。品確法で定められた10年間の初期保証に加え、有償メンテナンス工事を受ける事で最大20年目まで保証期間を延長する事が出来るのですが、引き渡し5年目の時点で有償メンテナンス工事を受ける必要があります。この点はマイナス評価と判断致しました。

ファイブイズホームの耐震性および耐震等級を知る

ファイブイズホームは木造軸組工法に耐震金物と壁パネル工法を組み合わせたモノコック構造を採用しています。モノコック構造は新幹線や航空機でも採用されている強固な構造で、木造の大手ハウスメーカーでも採用されている、現代の木造住宅の主流工法でもあります。高い耐久性と耐震性能に期待出来るでしょう。

尚、ファイブイズホームは本体価格840万円~という超ローコスト商品「F-BOX」という商品がありますが、こちらの商品でも耐震等級3の基準をクリアしているそうです。それだけ耐震金物とモノコック構造が優れているという事なのでしょう。この価格帯の商品でも耐震等級3をクリア出来るのは安心感があります。

更に耐震性能を高めたい方には制震ダンパー「ミライエ」も追加オプションで採用する事が出来ます。制震ダンパー「ミライエ」は住友ゴムが開発した制震技術で、地震エネルギーを吸収して熱エネルギーに変換して放出する技術です。地震の揺れを大きく軽減する事が出来るので、耐震性を重視したい方は採用を検討してみては如何でしょうか。

ファイブイズホームの断熱性能・断熱材および断熱等級を知る

ファイブイズホームは断熱性能にも力を入れています。建物全体を断熱材で覆うように施工されていて、夏涼しく冬暖かい家を実現する事が出来ます。尚、ファイブイズホームで採用されている断熱材は以下の通り。

屋根発泡ウレタンフォーム
発泡ウレタンフォーム
高性能グラスウール

但し、断熱性能を表す数値「UA値」などの公表は行っていません。断熱等級やZEH基準に用いられる数値なので、気になる方は事前に確認を取るようにしましょう。

ファイブイズホームのZEH住宅の取り組みについて

ファイブイズホームではZEH住宅については2015年に普及目標を掲げていますが、その進捗率に関しては公表されていません。ZEH基準を満たす為には高コストな家づくりが必要となる「高気密高断熱」や高額な初期費用が必要な「太陽光発電」「HEMS」などの創エネ機器を採用しなければなりません。

ファイブイズホームは超の付くローコスト住宅が売れ筋商品の会社なので、ZEH住宅の普及は中々難しいかもしれません。

ファイブイズホームの実例を一部紹介

ファイブイズホーム 平屋 実例

※モダンな平屋住宅も実現する事が出来ます。

ファイブイズホーム 平屋 実例

※広々としたリビングが開放的です

ファイブイズホーム 南欧風 実例

※南欧風のお洒落な外観デザイン

ファイブイズホーム 実例 玄関

※ワイドな玄関スペースで異国情緒が高まります

ファイブイズホームの保証やアフターサービスを紹介

ファイブイズホームの保証延長制度

マイホームを新築した場合、無償で受ける事の出来る瑕疵保証は10年間が法律で義務付けられています。構造躯体の重要箇所や雨漏りに関する部分の欠陥工事などを防ぐ為でもあります。初期保証の10年間はどこの工務店で建てたとしても受ける事の出来る保証期間として覚えておくようにしましょう。

ファイブイズホームでは引き渡し5年目、10年目に有償工事を受ける事を条件に20年目までに延長する事が可能です。但し、初期保証期間内の5年目に有償工事が必要という点は少し気になる部分です。この5年目の有償工事にどの程度の費用が掛かるものなのかは予め確認を行うようにしましょう。

ファイブイズホームは値引きできる?

工務店値引き
ファイブイズホームは明朗会計と低価格をウリにした会社なので、これ以上の値引き交渉は難しいと思われますが、ネット上での口コミ等を見ると案外値引き交渉に応じて貰えるケースがあるようです。

建売分譲住宅などの場合は、売れ残ってしまった場合に大幅な値引きがされるケースも多いですが、では注文住宅(規格住宅)の場合はどの位の値引き額が相場になるのでしょうか。

一般的には本体価格の5%程度が値引き額の相場とされています。ファイブイズホームは定期的にお得なキャンペーンを開催している事が多いので、そのタイミングを狙って申し込むのも有効な手段かもしれません。

建物本体価格からの値引きが難しい場合でも、設備やオプション、造作のサービスなどを引き出せる可能性はあるかもしれません。値引き交渉のやり方やタイミングに関しては、下記特集ページをご確認下さい。

ファイブイズホームの口コミから評判を確認

【ファイブイズホームへの口コミ】
タマホームと比較しましたが、こちらの方が安かったです。正直言うとタマホームの方が高級感はあったのですが、価格の安さには勝てませんでした(笑)。ファイブイズホームはマシュマロ断熱の吹き付けで家の中が暖かいので、住み心地に関しては満足しています。ただ、どうしても安っぽいですよね。建売住宅を少し良くした程度ですかね。値段考えれば十分ですけどね。

【ファイブイズホームへの口コミ】
規格住宅で間取りを少し変更するだけでも費用が掛かります。とにかく安さがウリの会社なので、用意されているプランの中から好きな間取りや色を選んで、後は極力いじらないのが安く済ませる為のコツかな。老後まで住宅ローン抱えるのが嫌だし、ある程度安っぽくてもファイブイズホームにお願いして良かったと思ってる。結構家の中暖かいし、耐震等級3なのも安心出来る。値段を考えればコスパは本当に良いと思う。

【ファイブイズホームへの口コミ】
築2年目です。以前住んでいた賃貸に比べると全然住み心地が良いのですが、隣に一条工務店の家が建ってしまい、自分の家が凄く安っぽく見えて悲しくなってしまいました。やはり外観デザインが良くある量産型の家みたいで、面白みが無いんですよね。もっと色々調べてから購入するべきだったかなと少しだけ後悔しています。

【ファイブイズホームへの口コミ】
月々3万円台からの支払いと言うのに惹かれて契約しました。家賃より安くなるなら買っちゃうのも有りだと思うんです。この家が40年も50年も持つとは思っていないので、土地を子供に譲る時は上モノ建て替え前提です。そう考えれば安ければ安い方が良いですから。ファイブホームの凄いところはこんなに安いのに耐震性や断熱性がしっかりしているところ。正直、デザインは地味なんですけどね。

【ファイブイズホームへの口コミ】
箱型の家に憧れていたのでエフボックスが安かったので、これを建てたのですが、屋根が無いので2階に熱や匂いが篭り易いです。雨の音も凄くうるさいし、遮音性悪いです。一番安いモデルだったので色々安い素材が使われてるのかも。

ファイブイズホームのインターネット上での口コミをまとめるとこのような評判が多いようです。

ファイブイズホームの口コミ・評判をまとめると
    • ・価格が安く、家賃より安い支払いで買える
      ・耐震性が良くて安心感がある
      ・断熱性能が結構優秀
      ・好条件な分譲地多い
      ・品質が安っぽい
      ・外観デザインが地味
      ・2階に熱が篭り易い
      ・アフターサービスが悪い

ファイブイズホームで実際に新築した人の口コミや評判をまとめると、とにかく価格の安さに満足している人が多い印象です。特に賃貸暮らしの方にとっては、毎月の家賃負担よりも安い支払い額でマイホームを実現出来てしまう訳ですから、満足度が高いのも頷けます。

またファイブイズホームの凄いところは、価格が安いにも関わらず一定水準以上の住宅性能を保持している点でしょうか。耐震等級3相当で、断熱材にも現場発泡系の断熱材が採用されている点は好感が持てます。以上の事から、「費用対効果に優れた住まい」という部分に価値を感じられている方が多いと思われます。

逆に不満の声で多かったのが品質が安っぽい、デザインが地味など。これは価格が安い分、仕方ない部分もあるかもしれません。またアフターサービスに関してもあまり良い評判を聞く事が無かったので、これはローコスト住宅の弊害かもしれません。

価格の安さと費用対効果の高さが魅力のファイブイズホーム。例え本命の工務店が決まっていたとしても比較検討候補として選択肢の一つには加えておきたいですよね。まずはカタログお取り寄せをして情報収集されてみては如何でしょう。特にローコスト価格帯でお考えの方は必見なのではないでしょうか。

関連記事

  1. アーネストワン

    アーネストワンの坪単価とみんなの口コミや評判をリサーチ!

  2. 悠悠ホームの口コミや評判

    悠悠ホームの坪単価とみんなの口コミや評判をリサーチ!

  3. ビーバーハウスの口コミや評判

    ビーバーハウスの坪単価とみんなの口コミや評判をリサーチ!

  4. 高栄ホーム

    高栄ホームの坪単価とみんなの口コミや評判をリサーチ!

  5. icocochi(いここち)

    icocochi(いここち)の坪単価とみんなの口コミや評判をリサーチ!

  6. 永森建設

    永森建設の坪単価とみんなの口コミや評判をリサーチ!

コメント

  • コメント (2)

  • トラックバックは利用できません。

    • 匿名

    ローコスト住宅の割には外観デザインも凝っていて、色んなタイプのデザインを採用する事ができるって言ってました。間取りも家事動線が考えられたプランが用意されていて、家事の時間が短縮できるのは本当に助かります。毎日の家事の時間が節約できるってとても大切な事だと実感しています。

    • 匿名

    土地も一緒に探していて、自分の条件に合う土地がファイブイズホームでした。完全自由設計っていうよりは用意されたプランの中から好きなものを選んで、そこから自分で変更したい部分を変更していく感じです。デザインも結構種類が用意されてました。ただ、スキップフロアとか吹き抜けとかはあまり得意じゃないみたいです。個人的に必要無いと思っていたので気にはしませんでしたが、そういう間取りが好きな人には向かないかもしれないですね。

工務店の対応エリアから選ぶ

工務店への最新口コミ